-ブラック企業脱出マニュアル-

最初の会社は入った時にブラック企業と気づいていた でも時代背景もあってずっとここにいるしかないと思っていた

ノルマ地獄に追われる毎日 でも成績を上げても出世しない給料も上がらない「これおかしくね?」と思い始めた

過労が限界でうつ病を発症する 体が動かない死にたいと毎日思うこの悲しみ なんでこんなことになったんだ?

ブラック企業を辞める時のポイント 退職拒否などの対応など

ブラック企業を辞めて転職するときにあった特徴的なことをご紹介

 

-ブラック企業につかまらない就活のポイント-

ブラック企業に捕まらないための転職方法はハローワークや就職情報誌を使わないこと

就職活動のためのツールは効率はブラック企業の少ない効率のいい転職ツールを利用する

面接を受けた会社もしくは受けようとしている会社に行って職場の雰囲気を見ておく

万が一にでもブラック企業に入ってしまったと感じたら即日辞めるくらいのマインドを持つ

 

-ブラック企業への思い-

ブラック企業にいても1ミリもイイことは無い でもブラック企業は増え続けるため自分の身は自分で守るしかない

ブラック企業と昔の奴隷制度の時代とそんなに変わらない なんでそこまでして人を働かせるのか WINWINの関係でいいじゃん

 

-優良な転職エージェント一覧-

転職エージェントの詳細

第二新卒の転職エージェントの詳細

保育士の転職エージェントの詳細

薬剤師の転職エージェントの詳細

 

ブラック企業を入社3年目で辞めたいならスグに退職すべき理由

ブラック企業で入社3年くらいたつともう限界が見えてきます。よく耐えました。本当に偉いです。ただ、自分で労働環境を変えていく行動力とういうのが無いような気がします。このままヘタに出世して、なんちゃって管理職になって長時間労働をさせられる可能性が高いです。早めの退職、転職をおススメします。

立ち仕事で腰が痛い場合は姿勢を良くして腹筋背筋を鍛えよう 慢性的に腰が痛いなら一度病院へ

立ち仕事で腰が痛い場合は、姿勢を正しくして腹筋背筋を鍛えていくことで慢性的な腰痛を緩和していくことができます。ただ、腰痛はヘルニアの可能性もあるので痛みが引かない場合は一度整形外科に行って診ることをおススメします。

薬剤師がブランクから再就職する方法 職種と時代の流れを読んでブランク再就職に対応すべきです

薬剤師がブランクがあってから再就職する。結婚して子育てが終わってたりするとそういうケースがありますよね。その場合、薬剤師でも薬局、病院、ドラッグストア、企業など職種をじっくりと検討することが大事です。自分の置かれている状況と時代の流れを読んで再就職していきましょう。

調剤薬局への転職で失敗し立薬剤師はブラック職場に悩むより転職すべき

調剤薬局への転職で失敗してしまった。転職先がブラックな環境で大失敗。この場合は悩んでいるよりもう一度転職すればいわけです。薬剤師は資格業なのでほかの職業と違うメリットは「転職しやすい」ということです。そのメリットを生かせるのが職場を選択できるということなんですよね。

新卒入社で失敗してブラック企業だったら即退職してホワイト企業を目指すべき理由

新卒カードを使って入社した会社がブラック企業だったら目も当てられませんよね。その場合はすぐに会社を辞めてホワイト企業への転職活動をするべきです。限られた20代の時期をブラック企業で潰してしまうと、スキルも身につかずに心を体を病んで捨てられるだけの結果になります。怖いですね。

ブラック企業でうつ病・適応障害など精神病になる前に転職すべき理由 

実際にうつ病患者が続出するようなブラック企業。長時間労働、パワハラ上司、嫌な人間関係がいパイのブラック企業。そういう会社で精神病といった病気になる前に転職すべきなんですよね。ずっとその会社に居たいならいいんですけど、精神を壊してまでそこにいる意味がないわけです。それをわかってほしいところなんですよね。

結婚式場を28歳でリストラされ衰退産業じゃなく成長産業に就職した話 

結婚式場を28歳でリストラされた私。もうブライダル業界みたいな衰退作業はコリゴリでした。今度はきちんとこれから伸びていく成長産業に就職したいと思っていました。転職エージェントを利用することでこれから伸びていく業界の情報を得ることができたのでとても助かりました。

上司合わなくて辞めたい場合は転職すべき理由 うつ病で休職する前に行動しよう

上司と合わなくて辞めたい。上司がどのくらいのレベルで合わないのかにもよりますが、すでに辞めたいと思っているなら相当はパワハラ上司か陰湿な上司なんでしょうね。そういう場合は我慢し続けると、うつ病で悲惨なことになる可能性も高いので、早めの労働環境を変える行動をしていったほうが無難です。その理由をご紹介しています。

error: Content is protected !!