ブラック企業でのうつ病対策

社会に出て仕事をすると激務な仕事で長時間労働、パラハラ上司からの圧力など精神的ダメージが計り知れない状況も多々生まれます。その状態で我慢して仕事をすると高確率で「うつ病」になるんですね。そうした状況を防止する、またうつ病になってしまった時の対応方法をご紹介しています。

ブラック企業でのうつ病対策

精神科や心療内科の通院歴が転職で言う必要とか無い理由 バレることなないし暴露する意味もない

うつ病や適応障害で精神科や心療内科に通院した。そこことをバカ正直に転職の時に言う必要は全くないです。私もうつ病歴がありますけど、転職の時に行ってないですよ。普通に8年以上はたらいています。バレることはないですし、別にバレてもあえて聞かれてないんだから言う必要もないですしね。会社ってお金をもらうツールなんでそんなの自分が不利になることは一切やらないほうがイイです。
ブラック企業でのうつ病対策

うつで休職中に転職活動した実体験 体調が少し回復したら行動したほうがイイですよ

仕事でうつ病になって休職中に転職活動してました。全く問題なかったですよ。ただ、うつ病がある程度回復したからのほうがいいです。無理するとまたうつ病がひどくなりますしね。ただ、今いる会社に復職しても出世もできないですし、まともな仕事もやれないですし、そもそも激務な仕事はもうやりたくないので普通に休職中に転職活動した転職してしまいましたよ(^O^)
ブラック企業でのうつ病対策

仕事がてきなくて思考停止ならうつ病の危険アリ 急激に仕事の効率が落ちたらヤバいです

うつ病で仕事ができないくらいに、激務な職場、パラハラ上司、長時間労働で追い込まれれることがあります。うつ病になると思考回路が鈍って簡単な計算とか仕事の段取りもできなくなってきてミスを連発して仕事のスピードも目に見えて遅くなってきます。今までできていたことができなくなります。そういう自覚症状が出たら、うつ病はすでにかなりじゅうしょうになっています。
ブラック企業でのうつ病対策

仕事でうつ病になった後どうやって生きていくか 現実のお金の面とマインド面を考えてみよう

仕事の激務やパラハラでうつ病になったら、今後どうやって生きていけばいいのか?っというのを考えます。現実的にはお金さえあ仕事なんてしなくていいのですが、金が無いので人間関係が薄い仕事がある程度ユルイ仕事を選ぶのがベターですしね。マインドてきには「なるようになる」「仕事を限界までやるくらいなら餓死したほうがマシだ」とか思ってました。意外と心が開けましたよ。
ブラック企業でのうつ病対策

仕事で体調不良が悪化するなら転職活動すべき理由 うつ病・適応障害・心筋梗塞・脳梗塞などの危険がありますよ

仕事がきつくてストレスがたまって体調が崩れて悪化しまくり。もう辞めたいけど・・・そういう時に我慢するのって人生が破たんする可能性があります。体を壊せば仕事ができないですからね。こんな簡単なことに気づかないで無理して体を壊せば人生詰みます。逆に体が動けば仕事はありますしどうとでもなりますよ。今よりも労働環境のいい会社に転職しましょうよほんとに、
ブラック企業でのうつ病対策

ブラック企業で体調不良の時そのまま退職する方法と行動と考え方

仕事がきつくて体調不良をおこしてしまった。そういう場合は「退職したい」と思うのは当然です。というか辞めていいですよ。どのみち無理してさらに悪化してヘタすると重大な病気になったり過労死したら目も当てられません。死んだらおしまいですからね。体調不良になった時にどうやって行動すべきかを考えてみましょう。
ブラック企業でのうつ病対策

仕事でストレが限界で頭がおかしくなるととどうなっていくのかの具体例 うつ病・過労死当たり前の世界

仕事でストレスが限界のまま仕事を続けているとどうなっていくかを紹介しています。たいていこんな風になります。頭がおかしくなるとか言いますけど、たいてい過労で倒れる、下手をすると過労死やうつ病で自殺ということになります。命の危険がある仕事をやってるのって全くのナンセンス。どうしてそんな仕事を続けるんでしょうかね?
ブラック企業でのうつ病対策

うつ病でブランク期間があって再就職する方法 空白期間の理由付けと就活のマインド

うつ病で会社をやめて再就職までに空白期間いわゆるブランクがある場合にはその理由を考えておいて、うつ病だったということはわざわざ言う必要はないです。そんなことよりも、しっかりと休んでうつ病を治してから、まったりと再就職しましょうその時にハロワとかつかったらブラック企業につかまるので転職エージェントを使ってくださいね。
ブラック企業でのうつ病対策

うつ病・適応障害で会社を休職しても転職には不利にならない理由

メンタルの病気で会社を求職した、これって転職には不利にいならないの??と思ってませんか?本記事ではうつ病などで求職しても転職には不利にならない理由を説明しています。うつ病で求職したことがあるかたはごらんください。
ブラック企業でのうつ病対策

新入社員で五月病で会社を辞めたい うつ病になる前に対処すべき理由

新入社員が五月病になると意外とそのまま「うつ病」になる危険もあります。そうならないように事前に対応策を知っておけば症状が悪化する前に対応することができます。食事と運動に気を使ってストレスを発散できるかどうかがカギになってきます。
スポンサーリンク