ブラック企業対策一覧

ブラック企業に間違って入社してしまってもう耐えられない。長時間労働、サービス残業、パラハラ上司、理不尽なイジメなどに限界にきているなら、すぐにでもブラック企業を離脱する方法と取るべきです。ブラック企業に利用され労働力を搾取されないための対策をしていきましょう。

会社に不信感があるから辞めたい時の行動方法 転職か我慢するかの判断は大事です

今務めてる会社に不信感があるってのは、けっこうありがちなことです。そもそも会社を「信頼する」ってことは危険ですからね。不信感があっても労働環境がマシならまだ我慢したほうがいいですけど、不信感があるる会社ってだいたいブラック企業なのでそこにいる意味はあまりありません。行動しないと永遠に不信感を持ったまま働くことになります。

毎日残業が当たり前はおかしいから転職すべき理由 サービス残業だったら最悪ですしね

毎日毎日残業してると感覚がマヒしてそれが当たり前になってきます。ちょっとそれはおかしいですし、サービス残業だったりしたら論外で違法ですからね。その会社にいても将来高確率で人生がおかしくなりますし、激務で過労で倒れたりうつ病になる可能背も高いです。なるべく早めにその労働環境は離脱したほうが無難です。

求人で完全週休二日制とか嘘だった 手当・賞与が無いウソ求人の会社は辞めるべき理由

完全週休二日制だと思って入った会社がそうじゃなかった。いわゆるウソ求人的なのは世間では黙認されています。だからこういった休日、手当、賞与とかサービス残業とかがあるかどうかなんてのは自分で自分の身をまもる行動をしなければいけません。ウソ求人だった会社なんてそっこーで辞めたほうがいいですよマジで。

手取り13万でボーナスなしの会社は超絶異常なので即転職すべき理由

手取りが13万円でしかもボーナス無しって・・これ痛々しくて書くのもきついですけど、その状況で働く必要って全くないんじゃないですかね。職場を変えればそこよりましな職場に自動的になるってのがわかりきってますからね。しかもそんな状況でサービス残業とかやってたら論外です。自分の身は自分で守りましょう。

空求人の見分け方と対策方法 ブラック企業の求人との共通点が多い理由

空求人ってものがあるってこと自体、病んでる世の中ですけど、一応見分け方と対策をやっておきましょう。というか空求人はブラック企業と性質が似てるので、ブラック企業を避ける方法と似ています。とにかくそういった会社には人生で一切かかわらないほうがベターです。

仕事を持ち帰りが辛いから辞めたい これって究極のサービス残業ですよ

仕事を持ち帰って家でやる・・・・これ究極のサービス残業ですからね。こんなことが札なるような会社だと睡眠時間とかも少なくなるし高確率で過労で倒れたりうつ病になりますからね。持ち帰り仕事い違和感を感じないなら社畜洗脳されているので気を付けたほうがいいですよ。

定時退社できる仕事を選ぶ方法 定時で帰る環境とメンタルが必要な理由

定時退社できる会社ってのは仕事内容で大体わかります。営業とか販売とか飲食で定時で買えるのはまず無理ですし、人間とのかかわりが多いしごとは定時で帰るのはむつかしいですからね。定時退社できる職につくポイントとメンタルを正しく理解しておきましょう。

ブラック企業から退職できないときの行動 社畜洗脳を解いて脱出する方法

ブラック企業を退職したいけど、上司に言い出しにくいとか、そもそもこの会社辞めたら行く所が無いとか思っている人は社畜洗脳されています。そうなるとブラック企業のいいように利用されるのでその辺に心当たりがある人は洗脳を解いてサクッとブラック企業から脱出すべきです。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)
error: Content is protected !!