ブラック企業対策一覧

ブラック企業に間違って入社してしまってもう耐えられない。長時間労働、サービス残業、パラハラ上司、理不尽なイジメなどに限界にきているなら、すぐにでもブラック企業を離脱する方法と取るべきです。ブラック企業に利用され労働力を搾取されないための対策をしていきましょう。

うつ病で診断書がもらえない時の対処法 心療内科ですぐにもらえる方法(実体験)からの解説

うつ病で心療内科に行ったら診断書をくれなかった。もらえないってことは普通にまずありません。その場合はさっさと病院を変えて、うつ病の症状を伝えて、ストレートに診断書を出してくれと言えば普通にもらえます。私は2回診断書をもらってるので、その実体験からその方法をまとめてあります。

サービス残業が当たり前はおかしい そのブラック企業にいるより転職すべき理由

サービス残業が当たり前。そういう会社をブラック企業と言います。サービス残業は無くなることは無いですよ。サービス残業前提の経済が成り立っているからです。それがいやならサービス残業がない会社に転職するしか方法はありません。団塊の世代の価値観の支配されている会社に居続けるよりも、効率的に仕事をする会社に転職しましょう。

年収400万以下で仕事がキツイ激務の会社はブラック企業確定 転職すべきです

年収400万円以下の仕事でしかも長時間労働でサービス残業とかやって上司からパワハラ受けてとかいう仕事。それ完全にブラック企業ですよ。その仕事に縛られて続けていると大きく人生が傾いていくことになります。健康も害するし寿命も縮まる可能性も高いうえに、給料が安くて豊かな生活を送れないという悲惨なことになります。だから転職をしたほうがイイにきまっています。

定時で帰ったら上司に怒られた その時の行動方法と転職したほうがイイ理由 

定時で会社を帰ったら、上司に非難されて怒られた。こんな経験って理不尽ですね。定時で帰宅するのは普通ですし、露骨に定時ダッシュとかしなければ定時上がりで怒られるなんてちょっと会社がおかしいです。ただ、そこで上司にそういう正論をぶつけてもあなたの立場が悪くなるので、クールな行動で乗り切りましょう。

サービス残業・時間外勤務を強要する会社の不満への対応方法と転職したほうがイイよと言う理由

サービス残業での時間外金んむを、当たり前、仕方ないとかおもってる時点で社畜度98%です。そいう会社でサービス残業を改善する方法もありますけど、そんな労力を使うよりもそんなブラック企業からはさっさと転職したほうが人生の時間の効率がイイです。改善したところでその会社はだんだんと経営が破たんしてきますよ。なぜなら効率の悪い仕事をやっているからなんですね。。

有給休暇が取れない会社は普通にブラック企業 労働者の権利の有休がとれないなら転職を検討すべき

有休休暇は労働基準法39条で取得できるのが法律で決まっています。有休休暇が無い会社ってのは法律違反です。れが取れないのは単に会社の「空気」「雰囲気」「経営方針」「上司がゴミ」なだけです。浸らく言うとブラック企業なだけなんですね。だから状況は絶対変わりませんよ。そういう会社にいても人生無駄なので転職を強くお勧めしますけどね。

転職先がブラック企業だった時にはソッコーで辞めるべき理由 1ミリも長く務める必要はありません

転職先が入ってみたらブラック企業がった。初日から長時間労働、パラハラ上司がいてサービス残業で永遠に帰れない。とこういうことが解かったらすぐにでも辞めましょう。そこにいる時間は人生で無駄な時間でまったくメリットがありません。すぐに辞めるべき理由と転職方法をご紹介しています。

残業100時間の会社辞めたい転職したい 残業代無しで違法な会社を実体験からの辞めるべき理由

残業100時間やらされて、サービス残業で休日出勤もあって・・・と言う会社なら辞めたほうがイイです。正直人生に未来が無くなってしまいます。違法行為ですしね。残業100時間やると現実どういうことになるかの実例と労働環境を変えていくべき理由をご紹介しています。普通に転職活動をしていったほうが前向きですよ。

ブラックな仕事の会社に行きたくないなら辞めるべき理由 ズルズルと年月が経つと転職もむつかしくなりますよ

ブラックな会社だと生きたくなくて、朝に吐き気とか泣いてしまったりする場合もあります。ここまでくると「うつ病」の症状が出てるのでもう早めに労働環境をかえていかないと身体を壊して社会復帰ができない状況になってしまいます。そうなる前に転職活動をすべき理由があります。

ブラック企業の象徴「自爆営業」は違法なのでその職場は辞めるべき理由

ブラック企業の営業にありがちな「自爆営業」 自社の商品を自分で買ったり親戚や友人に売りつける行動です。これをやってる時点でもうその業界に未来は無いのは薄々わかっているんでしょう。長期的には経営も傾いてくるので早めの転職活層をしるのが無難な行動です。

error: Content is protected !!