ブラック企業対策

ブラック企業対策

ブラック企業を辞めたい時のマインドと行動方法 1日でも早く職場から離脱すべき理由

ブラック企業を辞めたいのは当たり前の思考ですし、即日行動すべき最優先事項です。でもなかな行動できないのには理由があるんですね。でも辞めると言ってみると意外と簡単に辞められるもんです。今まで辞められなかった人を見たことが無いからです。
ブラック企業対策

30代で転職がうまくいかない 履歴書・面接対策をして年齢の不利を解消すべき理由

30代での転職がうまくいかないのって、やっぱり求人が減ってるってのもありますけど履歴書対策と面接対策をやってない人って多いんですよね。だからここをやるだけでかなり差別化ができるので、めんどくさいですけドやったほうがいです。第三者に面接、履歴書をダメだししてもらうのが一番手っ取り早いです。
ブラック企業対策

自分だけ仕事量が多くなる理由と対策方法【仕事ができないフリが大事】

自分だけ仕事量が多いよ・・・不公平だし辞めたいな・・・と思ってませんか?本記事では自分だけ仕事量が多くなる理由・仕事量が多いときの対策方法をご紹介しています。仕事量が多すぎてウンザリしてる人は必見です。
ブラック企業対策

30代の転職で楽な仕事を選ぶ方法 人間関係が薄くて定時で終わる仕事がポイント

人生で楽な仕事を選ぶってことは本当に大事なことです。激務な仕事で40年とか働けないでしょ?過労死するかうつ病になってしまますからね。30代で楽な仕事に転職は十分できますけど、そういった仕事を選ぶときの考え方と実際どういう仕事が楽なのかを見ていきましょう。
ブラック企業対策

定時で帰ったら上司に怒られた その時の行動方法と転職したほうがイイ理由 

定時で会社を帰ったら、上司に非難されて怒られた。こんな経験って理不尽ですね。定時で帰宅するのは普通ですし、露骨に定時ダッシュとかしなければ定時上がりで怒られるなんてちょっと会社がおかしいです。ただ、そこで上司にそういう正論をぶつけてもあなたの立場が悪くなるので、クールな行動で乗り切りましょう。
ブラック企業対策

サービス残業・時間外勤務を強要する会社の不満への対応方法と転職したほうがイイよと言う理由

サービス残業での時間外金んむを、当たり前、仕方ないとかおもってる時点で社畜度98%です。そいう会社でサービス残業を改善する方法もありますけど、そんな労力を使うよりもそんなブラック企業からはさっさと転職したほうが人生の時間の効率がイイです。改善したところでその会社はだんだんと経営が破たんしてきますよ。なぜなら効率の悪い仕事をやっているからなんですね。。
ブラック企業対策

転職先がブラック企業だった時にはソッコーで辞めるべき理由 1ミリも長く務める必要はありません

転職先が入ってみたらブラック企業がった。初日から長時間労働、パラハラ上司がいてサービス残業で永遠に帰れない。とこういうことが解かったらすぐにでも辞めましょう。そこにいる時間は人生で無駄な時間でまったくメリットがありません。すぐに辞めるべき理由と転職方法をご紹介しています。
ブラック企業対策

毎日4時間残業をしなくていい業界と残業で体におこるダメージ・病気

毎日残業を4時間やる。しかもサービス残業で休出とかもあって手当が出ない。典型的なブラック企業ですけど残業を4時間毎日やってると、普通にうつ病になります。体を壊して社会復帰ができないくらいになってしまいます。そうなる前に残業が無い会社。残業があってもきっちりと残業手当のつく会社に転職しましょう。法律違反の会社にいる必要はありませんよ。
ブラック企業対策

ブラック企業を辞めたい人の行動とマインド 洗脳を解いて労働力搾取から脱出しよう

資本主義の労働者は奴隷と言うことですけど、実際当たっています。特にブラック企業は奴隷扱いなので、そういう会社で働いている人は洗脳されているケースが多いです。労働者搾取から脱出するためにはさっさとブラック企業以外の普通の会社に手職しましょう。人生が破綻してしまいますよ。
ブラック企業対策

仕事に行くのが怖い 無理するとうつ病になって精神が病む理由

ブラック企業だと仕事に行くのが怖い働くのが怖いと思うこともあります。ただそういう「怖い」と言う感情が出て来たらもうかなり限界が近いです。うつ病の初期症状と言ってもいいくらいなので、自分の身体を守るためのも労働環境を考える行動をとったほうがイイです。
スポンサーリンク