手取り13万でボーナスなしの会社は超絶異常なので即転職すべき理由

悩む女性

手取り13万でボーナス無しって状況ですね。

最初に結論を言うとその会社にいないほうがいいです。そんな状況でヤフー知恵袋とかに

「私はいま手取り13万円でボーナス無しの会社にいます、やる気が出ない生活が苦しい」

とか質問?愚痴?言ってるなら、ほかの会社に行ったほうがまあいいですね・・・・・というかその賃金で、仕事が完全に定時で終わって、メチャクチャ仕事内容がユルいってならまだ話は分かりますけど、たいていそういった低賃金の会社って仕事も激務な会社が多いですね。典型的なブラック企業の場合が多いです。

「低賃金でこき使って、社員が体とか壊してポンコツになったら捨てる」

的なビジネスモデルの会社ですね。これってまあ誰も幸せにならないビジネスモデルです。従業員は悲惨ですし、経営者はお金は儲かるかもしれませんけど、恨みを買うだけですしそもそもブラック企業って長期的に見れば経営が傾いていることが多いですからね。

そんなまあ会社にいるってこと自体が恐怖でしかないですけけど、もっと恐怖なのなその会社で継続して働いていこうと思ってることが怖いです。

ぶっちゃけその給料なら、どんな会社に転職してもマシになるとは思いますよ。それこそ後述しますけど、工場の期間工とかのほうが給料がマシです。無理にその会社にいる意味が1ミリも無いんですよね。

でもまあ、その会社居なければいけないりゆがあるとすれば40代を超えていて転職するのがキツイ(といっても40代でもさすがに手取り13万でボーナス無しよりマシな会社はありますけどね・・・)それか、定年まじかで転職しても意味が無いっていうことですね。

まず、ハッキリいますけど、手取り13万円でボーナス無しの会社にいる意味がありますか?なんでいるの?って不思議に思うのは私だけじゃあないでしょうし、

そのままその会社にいても人生は悲惨ですし、労働時間を無駄にしてるってことを強く認識したほうが無難です。そうしないと、けっこうガチでヤバいことになりますよ。

普通に結婚とかはできませんし、一人で生きていくにしても貯金もできないで生きていくのはあまりにリスクが大きすぎて恐怖すら感じますからね。

関連記事:手取り10万円台では結婚はそりゃ無理

手取り10万円台前半だとたいていボーナスも無かったりしてヘタすると年収200万円とかです。しかもサービス残業とかがあって時給に換算すると600円だったりとバイトよりも安い・・・っていうなら結婚もできないですし、一人でも生きていくののしんどいです。いや転職したほうがイイですよ。そこよりマシな会社はいくらでもありますから。

手取り13万円でボーナス無しだと実家暮らしか、家賃が3万円とか最額4万円くらいじゃないと難しいですね 貯金と言うか生きていく自体もけっこうキッツいです

手取り13万円でボーマスなしとかって、実家暮らしじゃないと貯金もできないですよね。

というか、実家暮らしだったら、その会社辞めても餓死することも無いので、さっさと別の会社に行きゃあいいと思うんですけどね・・・・・そんなことを考えないんでしょうかね?

一人暮らしだったら、家賃とか払うともう食費とか交際費とかほとんどんの凝りませんからね。物理的に貯金とかするにしもてとかするにしもても1~2万円くらいが限度でしょう。

いや・・・・そんな生活を今後ずっと続けていくって怖くないすか?っていうかその現状で生きていくつもりですか?

そこまで、人い賃金の会社ってまさか正社員でそれだったら本当に恐怖で死なないですね。そもそもボーナスが無いって時点でかなり違和感を感じないとほんとヤバいですよ。

私のいた製造業とかって普通に高卒で入ってきますけど、それより給料安いくらいでし、そもそもボーナスは普通に出ますからね。しかも、その高卒の子たちが優秀かって言うと別にどう考えても、その辺にいるちょっとできの悪い高校生みたいな子も普通に入社してきます。ろくに挨拶もできないとか、仕事もできないような高校卒の子とかも普通に入ってきます。

それでも、手取り13万円でボーナス無しのあなたよりも初年度から給料がいいわけです(;´Д`)

何が言いたいのかって言うと、まあ、その労働環境で給料が安いとかグチグチ言ってる時間があるなら、別の会社に言ったほうがいいってことですよ。

冷静に考えてみて、人生でずっとボーナスのない会社で生きていくつもりですか?とか聞いてみたいですからね。というかなんでその会社にいるの?なんか弱みでも握られてるの?レベルに思ってしまいます。

だって、手取り13万円でボーナス無しなら普通にバイトとかでもいいですし、今時ではネットでサイトとか作ればそれくらいなら簡単に稼げますすからね。まあそれは置いといて、

そこまで賃金が低い状況で、その会社に何年もいるってのは自殺行為ですからね。特に20代30代でその状況だった即日退職して転職活動したほうがいいレベルです。

これってめっちゃ大事なことんですけど、仕事って仕事ができるとか、仕事ができないとかって関係なくて、入った会社の賃金とか仕事の量とで人生の計画的なものが

決まってしまうんですよね。ショボイ仕事ができない人間でも、たまたま給料が良くて仕事がユルい会社に潜り込めれば、それなりの人生が送れます。普通に結婚したり家庭を持ったりしてる人もいますしね。あまりいい例えではないですけど、普通に適応障害で仕事で意思疎通とかができない(何を言ってるのかわからない)人でも、

家庭を持ってましたしね。この人、家でどんな会話するんだろう?って思いましたからね。

逆に、けっこう仕事ができても、なぜかブラック企業に捕まってしまって低賃金で結婚もできずにいる人もいます。というか別に結婚とかしなくてもそういって手取り13万円

ボーナス無しで生きていくのは、一人で生きていくにしてもちょっときつすぎます。わたしだったらその会社にいるなら死んだほうがマシくらいに思いますけどね。

関連記事:年収の上がる成長する会社に入るべき理由

自分のスキルを活かせる仕事・・・それならば今よりも給料を上げることが可能な転職ができます。転職で給料を上げていくにはそういった即戦力が基本です。もちろん普通に転職するのもイイですが、給料を今よりも上げるという条件があるとすれば自分の今持っているスキルをどれだけアピールできるかがカギになってきます。

いや年収にすると実際の給料が手取り前が18万円くらいの給料で18×12で年収216万円て・・・・・いやまずその環境にいる意味とかあります?ぶっちゃけ工場の期間工のほうがもっとお金もらえますからね

手取り13万円でボーナス無しだと、手取り前が18万円くらいで年収が216万円って・・・・とかってこううやって書いてるのも悲しくなってきます。

いや、これマジでその会社とかにいる意味があるのか・・・・・働くのってけっこう長い時間働いて8時間で終わらないのが普通ですしね。まさか手取り13万円ボーナス無しで

サービス残業とかやらされていないでしょうね?それだったら、ガチの地獄絵図というか労働力搾取ですからね。なんら昔の奴隷制度と変わらないような気がします。

そう何度も何度も言いますけど、その給料の状況で生きていくっての相当の苦しい状況になっていきますよ。若いうちはまだいいですけど、年齢が上がると転職もむつかしくなって動きが取れなくなるうえに、体も動かなくなってくるわけですよ。そういうときに頼りになるのは、まあ人脈とかもありますけど、ぶっちゃけお金が無いと何もできません。

だって、親友とかだってお金貸してくれないですよね?というか手取り13万円とかでボーナス無しでの人にお金貸さないですよ。だって帰ってこないですからね。

そう、手取り13万円でボーナス無しとかって、ヤフー知恵袋とかで愚痴言ってるのって、自分の置かれた状況が絶望的だってことに気づいてないんですよね。ぶっちゃけ楽観的だと思います。

私だったら、手取り13万円の状況に恐怖すら感じますからね。自分の人生がこのまま続いていくかと思うと圧倒的な絶望感がありますからね。

だから、その状況を抜け出そうと普通に転職活動はしますし、とにかくまともな給料がもらえて、ある程度長期で働ける会社にたどりつくまでは、死に物狂いで職を探します。それに、その給料なら、普通に工場とかで期間工やってる方が全然稼げますしね。

手取り13万円でボーナス無しの場所にいるってこと自体が

「どうしてそうなった?」

って考える時間とか意味はないです。そんな場所はさっさと見切りをつけて、別の会社に移っていけば、まあブラック企業でなければそこまでひどい賃金の会社なんてそんなにないですすよ?私も地銀で営業でいろんな会社を見ましたけど、そんな会社見たことありません。だから、手取り13万円でボーナス無しの状況はいかに

「悪い意味で特別」

だってことを深く認識したほうがいいです。逆に言えば会社変えるだけで給料が上がる可能性が高いので、そこはちゃんと考えたほうがいいですよ。

労働環境って「自分で動かないと悲惨なこと」になりますからね 人生の優先順位は自分の磨くこととかキレイごとじゃなくて、自分の労働環境をいいものにするのが最優先最高順位ですよ そこを認識しないとほんとヤバいいですよ

労働環境って

「自分で動いて変えていくもの」

です、これてって仕事ができる人が、いい給料をもらっていい会社で働くっていうんじゃないんですよね。

「うまくその会社に入り込めたかどうか」

ってことです。

誰でもわかってると思いますけど、仕事が全然できない人とかいるでしょ?この人ほんとに面接とか受かってこの会社入ったの?って感じの人もいますしね。

逆に、こんなに仕事できるにこんな会社にいるの?って人もいます。仕事ができるとか、できないとかじゃあなくて、入った会社でけっこう運命が決まってしまうんですね。

日本の会社っていぢと入り込めば、自分で退職しない限りそう簡単にはクビにできないんですね。これがネックになって日本の成長を妨げれるような気がしますけどね。

まあ、とにかく、あなたが仕事ができようが、仕事ができなかろうが、そんなの関係無くて転職活動とかしてまともな会社に入ることができればそれでOKってことです。あまり

深く考えても意味はありません。

考えたほうがいいのは

「手取り13万円でボーナス無し」

の会社にいることが「異常」だと考えたほうがいいですよ。っていうか考えるのも何も異常ですからね。そこはまあ私があえてここで言わなくても、私以外の人でもほとんどの人が

思うことです。

もしかして、

「私は仕事ができないから手取り13万円でボーナス無しの会社にいるしかない」

とか思ってるなら、それって全く違いますよ。上述したように適応障害で普通に会話とか成り立たない人でも私のいた会社で年収600万円もらってましたから。けっこうショボイ単純
作業でそのくらいの年収もらえたりします。

余談ですけど、日本の会社って能力給とか言ってるけど、どんなのいい仕事をしても年収で能力給なんて20万円くらいしかさがつきません。仕事ができるからと言って出世できるわけじゃないですし出世するには上司に媚びないといけないですし、会社の犬として30年くらいは我慢しないといけないのでけっこう無理ゲーです。

まあ、そこまで頑張らなくてもいいので、今の手取り13万でボーナス無しの会社は、「とにかく異常だ」ってことは認識してください。それが普通だと思ってるのはちょっと怖すぎます。これだけネットで情報がある時代にそこにいる意味とか全く持って無いですからね。

転職活動するにしても一人で求人探すのってけっこう効率悪いですし、ブラック企業に捕まるかのせいもあるので転職ツールは使ったほうがベターですよ

転職活動すると言っても一人で求人探したりするのってかなり怠いですし、めんごくさくて効率も悪いです。しかもブラック企業に捕まる可能性もありますしね。普通に転職ツールを使ったほうがベターです。

転職エージェントは登録から利用まで無料です。企業が転職エージェントに紹介料を払っているので、あなたにお金がかかることはありません。

そう、世の中にはホワイト企業や普通の会社、仕事がまともな会社はたくさんあります。ブラック企業から脱出する、ブラック企業にひっかからないというのは、もう今の世の中、転職での重要なポイントになってきていますよ。

優良な転職エージェントは下記のとおりです。転職エージェントは登録・利用とも無料です。

 

1.パソナキャリア

2.CONNECT(コネクト)

3.リクルートエージェント

 

パソナキャリアは特に非公開求人の充実と転職活動へのアドバイス体制がしっかりしています。

優良な求人と豊富なアドバイスで最も安心して転職活動を行うことができるエージェントです。

登録は「無料・転職サポートに登録」をクリックしてメールアドレス・名前・生年月日・電話番号と必要事項を入力するだけで1~2分ほどで登録が完了します。

登録が終わるとエージェント(転職アドバイザー)からTELで連絡が入り、転職についての面談カウンセリングの日程を調整します。TELには出てくださいね(;´Д`) エージェントやさしいから大丈夫です笑。

後日、日程を合わせてエージェントと面談カウンセリングをするまでが一連の流れになります。

自分の希望の求人を紹介してもらって転職ができるかどうか判断するときにもアドバイスをもらうことができるので、転職に不安がある人は、求人を紹介してもらうだけでもいい会社に出会うことができる可能性がグッと高まりますよ。

 

 

パソナキャリア (←公式サイトに移動します)

 

 

 

パソナキャリアが自分に合わない担当者が合わない・・・と言った場合はCONNECT(コネクト)かリクルートエージェントを選択しましょう。

CONNECTもリクルートエージェントも大手エージェントであり、求人数・アドバイザーの質ともパソナキャリアに引けを取りませんし、もちろん併用もOKです。

CONNECTは企業のキーマンに直接会えるというシステムで転職活動を効率化できます。また多くリクルートエージェントは幅広い求人が多くのが特徴ですね。

併用のメリットは、求人を幅広く見ることができることと、転職エージェントの使い勝手や担当するアドバイザーとの相性を選ぶことができるということです。普段から優良な求人と出会うためには幅広く求人を紹介してもらう必要があるため、時間的に余裕がある場合には併用をするのも効率のイイ転職活動をするポイントになります。

 

CONNECT(コネクト)(公式)

 

リクルートエージェント (公式)

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
error: Content is protected !!