工場派遣の実際の年齢別の給料年収【収入を増やす方法あり】

工場派遣の実際の年齢別の年収【収入を増やす方法あり】

工場で派遣で働いてみたいけど年収っていくらなのかな??

年齢によって年収って変わってくるのかな・・・

できればだんだんと給料が上がっていく仕事をしたいんだけどな・・・

こういった疑問にお答えしています。

本記事を書いた理由

製造メーカーにいたときに派遣社員の管理の仕事を5年ほどやっていました。

その経験から情報をシェアしたいと思い記事を書きました。

本記事の内容

工場派遣の給料年収

結論を言うと工場派遣の年収は200万円~400万円くらいです。

勤める工場・残業をどれだけやったかでかなり年収に差がでます。

 

かげぽんさんの動画での給料

21ヶ月、日産の工場で働いてみた(給料公開)

残業をかなりやって月に30万円くらい×12か月+満了金などが年間40万円として年収400万円くらい。

大手のメーカー(日産・トヨタ・ホンダ)などは派遣の給料もいいです。

 

きよたん孤独な派遣社員

20万円×12+ボーナス(満了金など)40万円くらいとして年収280万円

【俺の給与明細公開】【2019年3月分】41歳貧乏派遣社員の給与明細を公開!工場勤務でこんだけ稼いでいます…。

工場の年収は「入った工場」で開きがあります。

工場に入る前には、どのくらい年収があるかは口コミなどで調べておきましょう。

大手メーカーの求人などは、口コミやググったり、YouTube、Twitterなどで検索すればたいてい情報が出てきます。前もって入りたい工場の求人の情報は調べておきましょう。

参照:入社祝い金の多い求人については工場期間工の入社祝い金がイイ求人2019【随時改定】の記事にくわしく説明してるのでどうぞ。

工場は家賃が無料の寮があるので年収以上にお金がたまりやすい

一人暮らしの場合だと工場には「社員寮の家賃が無料」という求人が多いです。

家賃が無料だと、家賃の3~6万円くらいがそのまま貯金に回せます。

家賃を払っている人に比べると、年収で36~72万円アップするのと同じです。

一人暮らしの人で高い家賃を払っている人なら、工場の仕事は圧倒的にお金が玉やすくなります。

工場の寮については工場の社員寮についてくわしく説明【家賃・間取り・生活のポイント】の記事にくわしく説明してるのでどうぞ。

派遣社員の給料の特徴

派遣社員の給料の特徴

工場の派遣社員といっても、年収には幅があります。

とはいえ、時給は1500円くらいが相場です。(私のいた工場でもそのくらいでした)

残業をやって稼ぐ派遣の人が多かったです。

あと、大手メーカーの工場のほうが確実に給料がイイ・・・・というのが現実です。

派遣社員の年収は年齢上がれば給料も上がるか?

結論を言うと年齢で派遣の時給が変わることは無いので、20代でも50代でも年収は200万円~400万円になります。

追記:工場の正社員の年収は年齢が上がると年収も上がる

私のいた工場で正社員の給料は年齢で上がっていきます。

20代 350万円
30代 450万円
40代 550万円
50代 650万円

これくらいでした。

わりとホワイトな工場で仕事もきつくない工場です。

ちなみに1部企業です。(大手メーカーの下請け的な企業)でした。

※現場作業員で平社員の場合の年収です。

出世して役職で課長や部長になれば年収は1000万円を超えます。役員になれば2000万円はいきます。

工場の派遣勤務で収入を上げていく方法

工場の派遣勤務で収入を上げていく方法

工場の派遣勤務で収入を上げていく方法は以下の通りです。

・派遣社員から正社員になる

・派遣社員をやりながらお金をためつつ副業をする

順番に見ていきましょう。

派遣社員から正社員になる

結論を言うと正社員になれば収入が上がります。

1つ条件があって「ブラック企業じゃない会社の正社員になる」というのが条件です。

派遣から正社員になる方法は以下の通りです

①派遣で働いてる工場で正社員になる

②違う工場(製造メーカー)で正社員になる

③工場(製造業)以外の業界で正社員になる

①派遣で働いてる工場で正社員になる

派遣社員でもその工場で正社員を募集している場合もあります。

「正社員登用」というやつですね。

とはいえ、まだまだ、企業も派遣社員を正社員にする会社はかなり少ないです。

派遣から正社員になろうとおもって、頑張って働いたけど、けっきょく派遣のまま期間がおわって解雇されて使い捨てされた‥‥というパターンも多いです。

派遣から正社員登用あり・・・といった会社でも1~2年くらい派遣で働いて正社員に慣れない場合は早めに見切りをつけたほうがイイでしょう。

②違う工場(製造メーカー)で正社員になる

派遣社員をしながら、ほかの工場で正社員をめざします。

派遣で働きながら工場の求人を見て正社員になれる求人にコツコツ応募していきます。

工場の仕事で正社員になれるかどうかは、ぶっちゃけ「タイミング」です。

もうかっていて、工場を過大する会社とかがあると、正社員を募集したりします。

そのため、仕事ができるとか仕事ができないとかは関係なくて、工場の求人をマメにチェックしてタイミングよく正社員募集の求人に応募してうかった・・・っていうケースがほとんどです。

(ちなみに私もそんな感じでした。工場を増やすタイミングで正社員としてもぐりこみました)

めんどくさいですけど、工場の求人(工場以外の業界でもいいので)正社員になりたい人は求人をマメにチェックするのがベターです。

※工場の求人の探し方については工場の仕事に就職する3つの方法【メリット・デメリットあり】の記事をごんらください。

③工場(製造業)以外の業界で正社員になる

工場(製造業)じゃなくても、正社員になれば給料が上がります。

これも、正社員になるにはぶっちゃけタイミングです。

マメに求人をチェックしている人がタイミングよく正社員になれます。

※工場以外の求人の選び方については転職サイトを選ぶ方法【求人数の多さと担当者の質を重視】の記事をごらんください。

派遣社員をやりながらお金をためつつ副業をする

派遣社員のメリットは時間がきっちりと終わることです。

残業があっても残業代もつきますし、体は疲れますが、時間にはよゆうがあります。

工場派遣をしながら、お金をためつつ副業をするのもアリです。

ブログを書いたりしてお金を稼いだりするのも割のいい副業です。

工場の派遣社員をやっていてもスキルは身に付きませんし、スキルの身につく副業をやりながら

収入を上げていく・・・・

できれば、フリーランスとして個人でやっていく・・・・・

といった人生計画ができると、将来に希望が持てます。

パソコンでできるブログなどの副業についてはパソコンでできるサラリーマンの副業 スキルを得るものを選ぶべしの記事をごらんください。

以上で終わりです。

派遣社員の給料は年齢が上がっても年収が上がることはありません。

その事実を知ったうえでこれからの人生計画を立てていく必要があります。

ずっと派遣でも節約生活すれば生きていきますし、収入を上げていくために正社員になったり副業おをやったりするのはあなたの選択です。

後悔しない人生の選択をしていきましょう。

 

あわせて読みたい

----------------------

追記

僕は新卒でブラックに入り

ノルマ・パワハラ・長時間労働・モンスタークレーマー・・・・

一通り経験してしまってから
メンタルを病んでブラックを辞めました。

そこから、定時で帰れる仕事について
生活が楽しくなってきました。

ぶっちゃけ環境が変われば
生活が楽しくなる。

ブラックにいたから楽しくなかった
とくことを経験しました。

結局、自分のいる環境で
生活は変わってしまうものだと
ということを実感しましたわけです。

なので、ブラックにいる時間は
人生のトップのイヤな時間でした。

だからブラックにかかわらないってことが
大事なんじゃないかと思ってます。

そうすると人生も楽しくなるし。

 

この記事では
僕が生い立ち、ブラックで経験したこと
今にいたるまでがわかります。

 

マサのプロフィール ブラックから抜け出してほしい思い

--------------------------

メルマガもやってます。

ブラック企業を辞めたい、関わりたくないといった方に
情報を配信しています。

→メルマガの詳細はコチラから

 

工場の仕事
e-blackをフォローする
ブラ脱