嫌な上司の対応方法

上司と喧嘩して会社辞める時の考えと行動 退職すべき会社を冷静に見極めたほうがイイ

上司と喧嘩して会社辞めるって一見するとバカみたいですけど、そういう喧嘩するレベルの上司がいる労働環境で長期で仕事するのって結構きついですよ。どのみち精神的なストレスが溜まって、うつ病とかになって退職することになるんで早めに労働環境とかは変えたほうが身のためです。
仕事お役立ち・雑記

出世したくないから転職とかの理由はもう当たり前レベル 上司に媚びる無理ゲーをやるのはバカ

今の若い世代は出世したくな人が半分以上いるいたいです。というか出世は冷静に考えればわかるんですが、費用対効果が最悪の無理ゲーです。時間浪費しても失敗する可能性も高く、それだったら時間に余裕を持った生活をして自分で事業を開業するとか副業をやるとかのほうが全く合理的です。時代は変わってしまったんですね。
ブラック企業対策

仕事が精神的に辛いならすぐに労働環境を変えるべき理由 体を壊してからでは遅すぎる

仕事が激務だったり、人間関係が悪すぎて辛いとかならその労働環境にいるのは加奈栄まずいです。肉体的に辛いよりも精神的に辛いってほうが簡単にうつ病になったりして社会復帰できないほど病む可能性が高いですからね。人生の優先度で一番高いのはまともな労働環境に入るってことなんですよね。
仕事お役立ち・雑記

仕事をサボる人は優秀人が多い理由 社畜的に働くのは無駄ってことです

仕事をさぼる人って効率よく仕事をやって、時間を作ってサボるわけなんで優秀なんですね。それに仕事ができる人は「仕事をできないふり」をしてこれ以上仕事を押し付けられるのを意図的に防いだりしています。仕事量が増えても給料が上がらないですから少ない方がイイにきまってますからね。
仕事お役立ち・雑記

辞める会社どうでもいいんで有給休暇を取得して退職日を決めてサクッと退職すべき理由

辞めると決めた会社はどうでもいいです。キレイごと言って円満退社とかを目指すのは愚の骨頂ですし、そんなことしてると平気で会社側って残ってる有休休暇をちょろまかしたり退職日を後ろのずらしたりしますから、淡々んと行動していったほうがいいですよ。いい人ぶるのだけは辞めたほうがいいです。
ブラック企業対策

仕事で休憩に行けない会社や辞めたほうがイイ 労働環境がブラック企業確定な理由

仕事で休み時間とかがあるけど忙しくて時間が取れない・・・・休憩に行けないってのは普通に労働基準法違反ですし高確率でブラック企業ですからね。どうせサービス残業とかもやらされるんでしょうね。そういう職場は早めに脱出しないし辞めたいと思ったらすぐ行動したほうが無難です。
仕事お役立ち・雑記

円満退職は不可能だしありえない 辞める会社など気にする必要など全くない理由

円満退社って実際にはあり得ないというか無理です。そもそも円満退社を目指すとかは意味はないですし、退職する会社にいい顔してもそれによって1ミリもメリットはないです。しっかり有休取得などの権利を言わないとそのあたりちょろまかされるので、円満退社を理由にいいように最後までいいように言いくるめられますよ。
ブラック企業対策

仕事が泣くほど嫌で辞めたい 過剰なストレスでうつ病になる前に行動すべき理由

仕事があまりに激務だったり人間関係が悪かったりすると、ほんと泣くほど嫌だ、思わず泣いてしまうってことはけっこうあります。そういう職場では想像以上のストレスがたまるのでちょっと冷静に考えると、もう労働環境は変えたほうがいいい決まってます。無理してうつ病とかになったら取り返しのつかないことになる可能性もありますからね。
ブラック企業対策

会社に不信感があるから辞めたい時の行動方法 転職か我慢するかの判断は大事です

今務めてる会社に不信感があるってのは、けっこうありがちなことです。そもそも会社を「信頼する」ってことは危険ですからね。不信感があっても労働環境がマシならまだ我慢したほうがいいですけど、不信感があるる会社ってだいたいブラック企業なのでそこにいる意味はあまりありません。行動しないと永遠に不信感を持ったまま働くことになります。
仕事お役立ち・雑記

うつ病で仕事干されるなら逆にラッキー 時間があるスキに転職活動すればいいじゃん

激務やひどい人間関係でうつ病になって休職したりすると、たいてい仕事を干された状態になります。これってラッキーじゃないですかね?仕事やらなくて給料もらえるなんて最高です。そもそも上司とかで仕事ロクになってないで給料もらってる人とかけっこういるでしょ?それといっしょですからもっと楽に考えるべきです。
スポンサーリンク