サービス残業に対する考え 命を奪うのと同じレベルだと気づいてほしい

サービス残業に対する考え 命を奪うのと同じレベルだと気づいてほしい

 

こんにちはマサです。

あなたの会社に
タイムカードってあります?

今ではICチップのカードになっているでしょうし
「ピっ」って機械にかざせばいいようになってますよね。

昔はほんとにカードを差し込んで
そこに出社と退社の時刻が刻まれるみたいなかんじ。

 

どっちにしても、出社と退社の時間がわかってしまうんで
退社の時間が簡単にわかるという。

地銀に勤めてる時は
タイムカードが無くて
いわゆるサービス残業やりたいほうだい。

 

残業をつけるという事はあるんですが
なぜか残業の時間を
上司が指示する。

「この時間まで残業付けて」

とか上司が指示する。

せいぜい1時間くらいの残業時間の
指示だ。

んで、実際残業する時間は4時間とか5時間とか

いやこれ完全に違法行為だろ。

つか残業つけるのって自己申告じゃねえのかよ。

上司が他人の残業時間を勝手に決めるって
どういうシステムだよ・・・・

 

と、サービス残業をやりたい放題でした。

と昔話はこのくらいにして
今回はサービス残業がいかにヤバいかを
書いてます。

サックリ読めるんでどうぞ。

では

↓↓

^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

野生動物は自分の獲物を
他人に分け与えることはありません。

動物の親も自分の子供には
エサを運びますが、自分の子供じゃないものには
それが餓死してもエサ分け与えることはありません。

動物は自分が生きるための食べ物を
他のものに分け与えることはない。

だけど人間は、自分が生きるための
食べ物と同じものを会社のために
分け与えてしまってます。

それがサービス残業。

サービス残業をやらせる会社は
社員の命を奪ってるのと同じです。遠回しに。

動物に例えると
動物がせっかくとった獲物を
会社が横取りしてるのと同じ。

横取りされた動物はヘタすると餓死してしまいます。

 

会社って
「経営者(社長、役員、課長以上の残業がつかない人たち)」
「従業員(残業が着く人たち)」
で構成されてます。

この構成で、社長、役員は労働しなくていい。

課長あたりは労働してますけどね。いいようにこき使われる
雇われ店長みたいなもんですけど。

んで、従業員のサービス残業は
経営者に、タダで金を経営者に与えてるだけの行動です。

 

動物に例えると
食べるものがいくらでもある女王バチに
働きバチが自分が生きていくための食べ物を分け与えるのと
同じ行動ですよ。

自分が生きていく分の食べ物を、ガマンして
わけあたえたら死んでしまいます。

これをやってるのがサービス残業。

こんなことしてたら、
自分で自分の生きていく力を
減らしているようなもんです。

そもそも日本は税金で平均すると
40%以上もってかれてます。

こんな社会で
金を稼ぐための仕事で
サービス残業してタダで時間と金を
もっていかれれるとかって
ひかえめに言っても頭おかしいです。

いまサービス残業を当然のように
やってる人は
一度マジで考えたほうがイイです。

サービス残業が前提で回ってる会社は
人件費をケチらないと回らない会社。

これって会社の経営としては
致命的にダメなことで

こういった会社はだんだんと
傾く可能性も高い。

従業員が会社の人件費をケチるための
サービス残業をやる義理は全くないです。

こういうことを言うと義理とか人情とか
「困ってる時には助け合う」
とか言うことを言い出して
サービス残業をさせるのが
ブラックの手口です。

あげくのはてに
「そんなに金が大事なのか?」
とか言う話にして、話をすり替えてきます。

「金にこだわるのはよくないこと」
とか話をすりかえて、サービス残業を推奨します。
ブラックのよくあるやり方です。

 

いや
「金は命と同じくらい大事」
ですよ。

金が無ければ死ぬ場合もあるし

金があれば時間が買えます。

お金があれば働かなくてもいいんですよ。

2時間ザービス残業をすれば
その分どこかで2時間分のお金を稼がないといけない。

時間を失って、しかもそのぶんどこかで稼ぐとなれば
2倍の時間を失うことになる。

サービス残業がどれほどエグすぎるか
わかりますよね。ヤバいです。

サービス残業をやってる人で
お金持ちになれる人は一人もいません。

 

サービス残業はその人の命を奪ってるとるのと同じ。

サービス残業をやらせる会社は
1日でも早く辞めるべきです。

ここまでわかってても
サービス残業をするなら
一生、搾取し続けられる人生になります。

 

自分の生きていく環境は自分で決めましょう。

サービス残業がメチャ多い仕事なら
実質働いてる時間をチェックして
もらってる給料を時間で割ってみればいいです。

ヘタするとその辺のバイトくらいの時給
だってパターンよくあります。

もしそうだったら・・・・

その会社にいる意味があるかどうか
真剣に考えてみるいい機会になるでしょう。

 

----------------------

追記

僕は新卒でブラックに入り

ノルマ・パワハラ・長時間労働・モンスタークレーマー・・・・

一通り経験してしまってから
メンタルを病んでブラックを辞めました。

そこから、定時で帰れる仕事について
生活が楽しくなってきました。

ぶっちゃけ環境が変われば
生活が楽しくなる。

ブラックにいたから楽しくなかった
とくことを経験しました。

結局、自分のいる環境で
生活は変わってしまうものだと
ということを実感しましたわけです。

なので、ブラックにいる時間は
人生のトップのイヤな時間でした。

だからブラックにかかわらないってことが
大事なんじゃないかと思ってます。

そうすると人生も楽しくなるし。

 

この記事では
僕が生い立ち、ブラックで経験したこと
今にいたるまでがわかります。

 

マサのプロフィール ブラックから抜け出してほしい思い

--------------------------

メルマガもやってます。

ブラック企業を辞めたい、関わりたくないといった方に
情報を配信しています。

→メルマガの詳細はコチラから

 

ブラック脱出
e-blackをフォローする
ブラ脱