-ブラック企業脱出マニュアル-

最初の会社は入った時にブラック企業と気づいていた でも時代背景もあってずっとここにいるしかないと思っていた

ノルマ地獄に追われる毎日 でも成績を上げても出世しない給料も上がらない「これおかしくね?」と思い始めた

過労が限界でうつ病を発症する 体が動かない死にたいと毎日思うこの悲しみ なんでこんなことになったんだ?

ブラック企業を辞める時のポイント 退職拒否などの対応など

ブラック企業を辞めて転職するときにあった特徴的なことをご紹介

 

-ブラック企業につかまらない就活のポイント-

ブラック企業に捕まらないための転職方法はハローワークや就職情報誌を使わないこと

就職活動のためのツールは効率はブラック企業の少ない効率のいい転職ツールを利用する

面接を受けた会社もしくは受けようとしている会社に行って職場の雰囲気を見ておく

万が一にでもブラック企業に入ってしまったと感じたら即日辞めるくらいのマインドを持つ

 

-ブラック企業への思い-

ブラック企業にいても1ミリもイイことは無い でもブラック企業は増え続けるため自分の身は自分で守るしかない

ブラック企業と昔の奴隷制度の時代とそんなに変わらない なんでそこまでして人を働かせるのか WINWINの関係でいいじゃん

 

-優良な転職エージェント一覧-

転職エージェントの詳細

第二新卒の転職エージェントの詳細

保育士の転職エージェントの詳細

薬剤師の転職エージェントの詳細

 

30歳以上でブラック企業を避けて転職する方法 自分のキャリアを把握して面接を受けよう

30歳以上の転職では、精神的な焦りでブラック企業に引っかかりやすくなります。自分のキャリアを把握して、アピールできる部分を自分なりに判断して、ハローワークを使うのを避けでホワイトな求人を探していくのがとても大事です。充分30代でもホワイト企業に入れるので焦らずじっくりやっていきましょうよ。

パチンコ店の正社員はきついが年収は高い 利益率の高い仕事で高収入も可能です

パチンコ業界は正社員だと仕事はきついですけど、がんばり次第で年収も良くなります。学籍が全く関係ない業界なので、学籍に縛られずに自分の力を試したい。出世して高収入を得たいという人には向いています。利益率の高い仕事なので、これからもギャンブル業界では衰退するいすることはないでしょう。

20代の女性が転職するタイミングはいつごろ?結婚や育児を考慮しブラック企業を避けて転職しよう

20代の女性が転職するタイミングって26歳から28歳くらいがベターなんですよね。一般的には。ただ、3年は勤めようとかいうブラック企業側に縛りとかにとらわれたり、キャリアを見失ったりすると転職のタイミングを逃してしまうので、注意が必要です。

ブラックな人間関係の「マタハラ」でうつ病になる そういう会社は転職しましょう

妊娠している女性や産休を取る女性に嫌がらせをする「マタハラ」があります。これが原因でうつ病になる女性もおおいんですよね。日本の会社は「子供出来たら辞めてくれ」みたいな空気がまだまだります。そういう空気のある会社は見切りをつけて、人間関係のいい職場に労働環境を変えていくことも検討すべきです。

女性が育休を取りやすい職業は意外とあります 結婚出産するケースまで想定した職場を選びましょう

女性は出産育児のため仕事をその間、休まなければいけません。出産育児休業法があるとはいえ、それきっちり守っている会社ばかりではありません。マタハラや育休後会社に復帰しにくい雰囲気の会社も多いんですよね現実は。そういうことが無いように女性は育休が摂りやすい職病を選ぶべきなんですよね。その理由と方法をご紹介しています。

仕事を辞めたい女性は働く雇用形態は派遣でも期間社員でも働きやすさを求めるべき理由

女性の雇用形態はそりゃあ正社員でずっと勤めるのもイイですけど、出産育児とイベントもおおいのが女性。雇用形態は柔軟に決めていく必要があるんですよね。正社員や派遣のメリットデメリットそれぞれ把握して自分で判断していくのがベターです。その理由についてご紹介しています。

年収を増やすには自分のスキルを活せる業界に転職すべき理由と方法

自分のスキルを活かせる仕事・・・それならば今よりも給料を上げることが可能な転職ができます。転職で給料を上げていくにはそういった即戦力が基本です。もちろん普通に転職するのもイイですが、給料を今よりも上げるという条件があるとすれば自分の今持っているスキルをどれだけアピールできるかがカギになってきます。

無職の時不安は無く解放された気分だった 転職はエージェント使ったので不安はなかった

無職の時は不安になりがちですけど、たまには仕事を忘れて数か月だけでも好きなことをするのも手です。仕事だけしていると視野も狭くて、社畜洗脳されたままになってしまいますからね。転職するにもエージェントを使ったので、思ったりも短期間で次の職場を決めることができました。

ブラックな仕事は1か月で辞めればいい そうしないと逆に行動が遅くなって後悔します

ブラックな仕事は一か月以内でも辞めればいいです。そこで長くいてもどのみち辞めるわけですし、長期間勤めれば確実に身体か精神を壊して、捨てられます。ブラック企業は壊れた奴隷はいらないので、破棄するわけですね。壊れるまで使って破棄する方法で成り立っている会社ですから、早めに脱出したほうが無難です。

error: Content is protected !!