遠回しにやめろと言われた時の状況別の対応方法【確実にブラック企業】

遠回しにやめろと言われた時の状況別の対応方法【確実にブラック企業】

会社で上司から遠回しだけど「辞めろ」と言われている

毎日のようにネチネチと言われるので、メンタルが病みそうだ

辞めろとか言われてもどう対応すればいいのかな?

いい方法はないのかな?

あなたな今こんな状況ですよね。ホントにカンベンしてほしいですよね・・・・

 

上司
上司

「この仕事向いてないんじゃないの?」

上司
上司

「無理してこの会社にいる必要ないんじゃないの?」

上司
上司

「君がいても役に立たないんだよね・・・・」

 

とか上司に毎日のように言われる。イヤミを言われる。

こんなふうに

「遠回しに会社を辞め炉と言われてるも同じ」って場合にはどういった対応

をすればいいかを見ていきましょう

 

スポンサーリンク

遠回しにやめろと言われた時の状況別の対応方法【確実にブラック企業】

遠回しにやめろと言われた時の状況別の対応方法【確実にブラック企業】

①「遠回しに辞めろと言われる」原因が「会社」か「上司個人」かを見きわめる

遠回しにやめろと言ってくる

これを言ってくるのは、あなたの上司などの上の立場の人でしょう。

 

「辞めろ」とは直接言わないでも、毎日ネチネチと

「あなたが会社を辞めたほうがいいようなことを言ってくる」

これを言ってくる上司が

 

「会社から指示されて、あなたを自主退職させるためにやっているのか?」

もしくは

「ただ、単にその上司があなたが気に入らないから、辞めろ・・・とイヤミを言ってるだけなのか」

を判断しましょう。

 

「遠回しに辞めろ」っていうのが会社側か上司のただのイヤミか判断する方法

遠回しに辞めろっていうのが

レ会社からの指示で上司が行ってくる場合
この場合は「会社を辞めろ」ということばかり集中的に言ってくることがほとんどです。

たとえば

上司
上司

「そんなに仕事が遅いし辞めたほうがいいんじゃね?向いてないよこの仕事」

上司
上司

「今月ノルマ行かないし、いかなかったらこの仕事辞めることも考えたほうがいいよ」

上司
上司

「そこまで無理してこの会社にいる必要ないんじゃない?辞めたら?ほかにいい仕事あるよ」

こういった感じで、とにかく

「辞めたほうがいいよ」

ということを必ずあなたに対してアピールしてくるのは

「会社からあいつ辞めさせろ」っていう指示が出てる可能性が高いです。

 

ただの嫌味な上司だったら、もっと「お前バカだろ」「お前アホだな」とかただの悪口とかを言ってきます。

「辞めろ」っていう単語が異様に多い場合は会社から「あいつ辞めさせろ」っていう指示を受けてる場合が多いです。

 

 

今まで辞めろとか言ったことが無い上司が急に辞めろと言い出した

いままで、あなたと普通に接してきて

ある時期から急に「お前向いてないよ」とか言って遠回しにやめろといってくる場合

これっておかしいですよね。

ただ上司があなたのことがきらいだったりイジメるだけなら、あなたと出会った時から「辞めろよ」的なことを言ってきます。

いままで普通に接してきて、ある時期から急に「お前この仕事に向いてない(から辞めたほうがいい)」っていうのは、

会社からこいつ辞めさせろ(リストラしろ)

とか指示されてる可能性がかなり高いです。

 

レ会社からの指示ではなく個人的なタダの上司の嫌がらせの場合

この場合は、遠回しに辞めろという以外にも、

上司
上司

「お前ほんとに使えねえな」

上司
上司

「そんなんだからどこでもやっていけないぞ」

とかただの悪口とかも多いです。

 

・もともと上司がパワハラ上司でだれにでも、嫌味を言うような人

・どう考えてもタダのイジメとしか思えない

・どう見ても上司が意地の悪い上司

って場合は、ただ上司が個人的に「会社辞めろ」と言ってあなたをイジメてるだけのパターンです。

参照記事:「上司についていけないから辞める」と思った時の行動方法・考え方

②「会社からの指示で上司が遠回しに辞めろ」と言ってきてる場合

「会社からの指示でと回しに辞めろ」だった場合・・・

これって「リストラ」です。

 

会社って、あなたを辞めさせるのはかなりむつかしいんですよ。

会社があなたを辞めさせることができる理由って

あなたが就業規則を違反した
あながたが法律違反をした(よくあるのが飲酒運転・暴力事件とか)
あなたが全く仕事ができない(能力不足)

とかの場合です。

特に能力不足ってのは、基準がグレーなので、

実質的には「就業規則に違反した」「法律違反」とかじゃないと、あなたを辞めさせる(解雇)することはできないんですよね。

 

だ・か・ら

あなたを精神的に追い詰めて

「自主退職させる」

ために嫌がらせで「お前この仕事に向いてない」「仕事変えたほうがいいんじゃないの?」と会社があなたの直属の上司に言わせてるんです。

 

これって、かなり悪質ですよね・・・・

 

ただ、会社なんてこんなもんです。

社員のことなんて考えていない会社がほとんどなので、自分の会社でいらなくなった社員はこうやって精神的に追い込んでいって、

「自主退職」→「精神的に限界なので会社辞めます」

というのを待ってるわけです。

 

会社からのリストラの場合は、個人的に対応しても厳しいので、後述(下に書いてある)労働総合相談コーナーに相談しましょう。

③「上司個人」の嫌がらせで「遠回しにやめろ」と言ってるただのイジメだった場合

上司個人の嫌がらせの場合は、

上司の言ってることを真に受けないでスルーする

ホントにガマンできないなら、証拠を取って人事課などに相談する

といった対応がグッドです。

 

ただの上司の嫌がらせなので、辞めろと言われれもスルーすればいいだけです。

 

ただ、上司の言うことをスルーできないくらいメンタルがやられてヤバい場合は、

上司のパワハラ的な言動を録音して人事部などに相談しましょう。

※人事部とかが無い小さい組織なら、社長など人事権のある人に直接相談する。

 

証拠を取って人事部などに相談すれば、その上司が異動になったり、あなたが異動になったりとそれなりの対応をしてくれる可能性が高いです。

 

そのために上司のパワハラ的な言動の証拠はできればとっておきましょう。

 

※証拠を取るのはボイスレコーダーやスマホン録音機能で録音するだけなのでめっちゃ簡単です。できれば録音しておきましょう。

参照:自分でイジメの対応をする方法(証拠のとり方など)

ただの嫌がらせで「遠回しに辞めろ」とか言ってくる上司は、かなり人間的にレベルが低いので、なるべくスルーしましょう。

スルー出来ない場合はさっさと証拠を取って、あなたの部署以外の場所に相談したほうがグッドです。

④労働総合相談コーナー(労働基準監督署)に相談する

「会社側から遠回し委に辞めろと言われている」

「上司の個人的にな嫌がらせで辞めろと言われている」

どちらにしても、もし耐えられない、ガマンできない場合には

労働総合相談コーナー(労働基準局)に相談しましょう。

参照 総合労働相談コーナーのご案内

労働基準局に相談すると、労働相談の助言や指導、会社との話し合いの場(あっせん)などを指導してくれます

個別労働紛争解決制度(労働相談、助言・指導、あっせん)

個別労働紛争解決制度(労働相談、助言・指導、あっせん)

自分一人でガマンしていても解決はしないので、公的な場所で相談してみましょう。

労働基準監督署に相談すると、意外と親身に相談に乗ってくれます。

ただ、弁護士みたいにあなたを助けてくれるわけではなく、救済策を教えてくれてそのだんどりをとってくれるだけなので、あまり大きな期待はしないで、まずは相談しましょう。

 

遠回しに辞めろと言われている会社にガマンして仕事をするかどうかを考える

遠回しに辞めろと言われている会社にガマンして仕事をするかどうかを考える

遠回しに辞めろと言われた

ということはその会社では

「あなたがもういらないですよ」

と言われてるということです。

そうなる理由は

・会社の業績が悪いからリストラ候補

・人員が余ってるから辞めてほしい

・ただの上司からの嫌がらせ

といった理由があります。

 

どうですか?

 

その会社にこれから10年20年とか勤めていたいですか?

 

たぶん契約社員や派遣だったらすぐに辞めるますよね。そこまでしてその会社にいてもイヤですし、

毎日のように「辞めたほうがいい」的なことを遠回しに言われるのって、想像以上にストレスがたまります。

かなりいい給料をもらってるなら、その仕事に食らいつくのもいいですが、

たいして給料も良くないのに、その仕事(会社)にしがみつくのもちょっとむなしいです。

「でもさあ、仕事辞めたら生きていけないじゃん」

って思うかもしれません。

 

ただ、遠回しに辞めろと言われるような会社でこれから長く務めるのって、かなりきつくないですか?

こんな状態で何年もガマンしてその仕事をやってくのは相当なメンタルが強い人じゃないと耐えられません。

そんな強いメンタルがあるくらいなら、ほかの仕事をやってもたぶんやっていけると思いますよ。

「遠回しに辞めろ」と言われてる時から仕事を変える準備はしておいたほうがいい

「遠回しに辞めろ」と言われてる時から仕事を変える準備はしておいたほうがいい

遠回しに辞めろと言われたら

普通だったら、その仕事をやりたくないですよね。

でも、生活のためにムリして続けているケースがほとんどでしょう。

 

ただ、そこまでの仕打ちをされてもガマンする必要ってあるのでしょうか?

「仕事を辞めるのははずかしい」

「ずっと一つの仕事をやっていくのが正しい」

「この仕事はどうしても続けたい」

こういう風に思ってるのは、苦しくないですか?

 

仕事って無理してひとつのもににこだるひつようはないんですよ。

一度、転職サイトとかで求人を眺めてみると、かなりの求人があるので

「こんなに仕事の種類があるのか・・・・」

とかなり視野が広がします。

 

そして、求人をみてみると、

「仕事って種類がたくさんあって、別に今の仕事だけじゃないんだ」

ということがわかるので、かなり精神的に楽になります。

 

たとえば、

ブラック企業なんかで年収300万円くらいでこき使われる正社員

期間工で年収450万円かせげる期間社員

これをみるだけでも「正社員になるよりも期間工のほうが稼げる場合がある」っていうことがわかります。

こういった情報を知らないこともあるので、転職サイトで求人を見てみることから始めてみるのがいいでしょう。

「今の仕事を続けなければいけない」

っていうこだわりはがあまり強すぎると、メンタルを追い込みすぎるので、そこまで我慢する必要はありませんよ。

参照記事:優良な転職サイトの選び方

実際に遠回しに辞めろと言われ続けた人の末路

実際に遠回しに辞めろと言われ続けた人の末路

実際に私の地方銀行の動機のS君は、

遠回しに辞めろと言われ続けて→自主退職

というる風になりました。

 

S君は地元の国立大学を出て、地銀に就職したんですが、

頭は良いんですが、仕事(営業)は苦手といったよくある今時の男でした。

営業って、ある程度開き直った精神とかがないとやっていけないんですが、

S君はマジメで人から言われたことを真に受ける性格です。

T支店に配属されたS君は、運悪く

パワハラで有名な支店長K

にあたってしまいます。

 

この支店長は、いわゆるコネで出世した人で

・常務取締役の甥っ子
・支店長の仕事はほとんどしない
・ターゲットを見つけて部下をイジメるのが趣味
・問題は多いが、人事権のある役員の甥っ子なので、人事部でも手を出せない

といった経歴でてやりたい会社でやりたい放題やっても出世するし、罰を受けることもない質の悪い人物です。

 

実際にK支店長は何人も職員を自主退職に追い込んでいます。

そんなK支店長に新入社員のS君が目を付けられてイジメのターゲットになったわけですよ。

もう、誰がそう見ても

「S君たぶん辞めるな」

という風周りに人間から思われたそうです。(同期の飲み会でS君が辞めてから聞きました)

支店長
支店長

「営業向いてないよ、そんなしゃべり方じゃあ無理だよ」

支店長
支店長

「ニタニタ笑うな、笑顔が気持ち悪い」

支店長
支店長

「お前くらいな、ホントこの仕事向いてないな」

支店長
支店長

「その成績でよくここにいられるな」

こんな感じのことを、えんえんと毎日言われ続けられたそうです。

 

メンタルの弱いS君はみんなの予想通り半年持たずに自主退職しました。

ただのK支店長のイジメですが、

遠回しに辞めろと言われ続けるとメンタルの弱い人だと半年も持たない

です。これは事実でしょう。

S君の後日談

S君は地銀を辞めて、期間工をやりながら公務員試験の勉強してていきました。

26歳の時には期間工の仕事の一時中断して公務員試験の勉強を半年間集中してやって、

公務員試験(地方上級試験)に受かっていました。

 

今ではH市の市役所の職員です。

 

市役所に入ってからは仕事はきついけど、仕事はばっちりやれてるようです。

辞めろという人もいないですし、営業と違ってノルマもないのでストレスも営業の時よりも半分もないと言っていました。

ここでわかるのは、営業の仕事ができなくても、市役所の仕事や期間工の仕事はできるということです。

 

なにも無理にできない向いてない仕事を、上司から辞めろと言われながも無理して続ける必要はないということがわかります。

 

S君と飲んだ時に、S君が言っていました。

「期間工とかでも、仕事はきついけど変な上司はいないし、地銀と同じくらい稼げるし地銀辞めた良かったよ」

と、S君と飲んだ時に笑顔で語っていたのを覚えています。

 

仕事を変えることはリスクはありますけど、

遠回しに辞めろと言われるようなブラックな会社で働き続けるよりは・・・仕事を変えたほうが前向きな人生が送れるのではないのでしょうか。

これからのこの仕事を続けて言うことを考えるいい機会かも

遠回しに辞めろと言われた・・・ってのはホントにイヤですしめんどくさいことですよね。

ただ、そういった会社で働き続けるかを考えるいい機会かもしれません。

5年後10年後も働き続ける価値のある仕事か?

ちゃんと、腰を据えて考えてみるいい機会かもしれません。

参照記事:優良な転職サイトの選び方