転職方法・ブラック企業からの転職コラム

1日12時間労働がきついから辞めたいのは当たり前 サービス残業だったら即転職すべき理由

1日に12時間労働は単発ならいいですけど、それがずっと続いていくのはけっこうきついです。それを続けると高確率で肉体的にも精神的にもボロボロになって辞めたくなります。うつ病になりやすいですし、実際経験上ボロボロになって使い捨て人財として扱われているのと一緒です。
ブラックな職業別脱出・転職コラム

転職で年収ダウンしても幸せを選ぶ?いや成長性と労働環境で会社を選びましょうよ

転職すると年収がダウンするけど仕事が楽になるなら転職はまあ成功です。年収下がって仕事が激務になるのは最悪ですけどね。転職は一番重要なのは「労働環境がイイ会社」「成長していく会社を選ぶ」ってのが絶対条件です。年収はその次に考えたほうがいいですね。長期で働くならまずは労働環境を重視すべきです。
転職方法・ブラック企業からの転職コラム

大企業を辞めるがもったいないとかの考えは時間の無駄 成長過程にある会社を選ぶべき理由

大企業を辞めるのってけっこうもったいないとかいう人がいますけど、大企業でも中小でもそんなに差はないですし、社員の民度もあそこまで開きがありません。その会社の労働環境がイイか悪いかだけなんですよね。会社を判断するのは規模と知名度ではなく「成長性」で判断していきましょう。
ブラック企業対策

毎日残業が当たり前はおかしいから転職すべき理由 サービス残業だったら最悪ですしね

毎日毎日残業してると感覚がマヒしてそれが当たり前になってきます。ちょっとそれはおかしいですし、サービス残業だったりしたら論外で違法ですからね。その会社にいても将来高確率で人生がおかしくなりますし、激務で過労で倒れたりうつ病になる可能背も高いです。なるべく早めにその労働環境は離脱したほうが無難です。
ブラック企業対策

求人で完全週休二日制とか嘘だった 手当・賞与が無いウソ求人の会社は辞めるべき理由

完全週休二日制だと思って入った会社がそうじゃなかった。いわゆるウソ求人的なのは世間では黙認されています。だからこういった休日、手当、賞与とかサービス残業とかがあるかどうかなんてのは自分で自分の身をまもる行動をしなければいけません。ウソ求人だった会社なんてそっこーで辞めたほうがいいですよマジで。
会社での嫌な上司の対応方法

無能なバカ上司にストレス与えられるなら異動か転職する二択しかない理由

無能なバカ上司にストレスを与えられる状態で生きていくと、高確率でうつ病になったりします。人間関係なんて運だけなので、無理にその場所で働くのもいみがないですからね。所詮仕事はお金を稼ぐツールですから、使えない上司に対処するよりもそこから抜け出したほうが無難ですよ。
転職方法・ブラック企業からの転職コラム

転職が後ろめたいのは社畜洗脳されてるから 退職に躊躇するのは時間の無駄

転職するのが後ろめたいとか言って躊躇してると一瞬で5年10年たってしまいます。そもそも仕事は労働契約なんて仕事辞めるとか契約解除するだけなので、ただの事務的なことです。後ろめたいと思う時点で社畜洗脳されてる可能性が高いので、そこは自覚したほうがいいですよ。
ブラック企業対策

手取り13万でボーナスなしの会社は超絶異常なので即転職すべき理由

手取りが13万円でしかもボーナス無しって・・これ痛々しくて書くのもきついですけど、その状況で働く必要って全くないんじゃないですかね。職場を変えればそこよりましな職場に自動的になるってのがわかりきってますからね。しかもそんな状況でサービス残業とかやってたら論外です。自分の身は自分で守りましょう。
ブラック企業対策

空求人の見分け方と対策方法 ブラック企業の求人との共通点が多い理由

空求人ってものがあるってこと自体、病んでる世の中ですけど、一応見分け方と対策をやっておきましょう。というか空求人はブラック企業と性質が似てるので、ブラック企業を避ける方法と似ています。とにかくそういった会社には人生で一切かかわらないほうがベターです。
仕事お役立ちコラム・雑記・忘備録

仕事が虚しいから辞めたい 労働環境を見直して2択の行動を選択すべきき理由

仕事が虚しくなってきたら、まず自分の労働環境をじっくり見直してみましょう。仕事が虚しくても楽な職場だったらまだ我慢できますけど、虚しいうえに激務だったらガチで最悪なので自分がその仕事を長期でやって蹴るかをマジメに考えたほうがいいですね。
スポンサーリンク