-ブラック企業脱出マニュアル-

最初の会社は入った時にブラック企業と気づいていた でも時代背景もあってずっとここにいるしかないと思っていた

ノルマ地獄に追われる毎日 でも成績を上げても出世しない給料も上がらない「これおかしくね?」と思い始めた

過労が限界でうつ病を発症する 体が動かない死にたいと毎日思うこの悲しみ なんでこんなことになったんだ?

ブラック企業を辞める時のポイント 退職拒否などの対応など

ブラック企業を辞めて転職するときにあった特徴的なことをご紹介

 

-ブラック企業につかまらない就活のポイント-

ブラック企業に捕まらないための転職方法はハローワークや就職情報誌を使わないこと

就職活動のためのツールは効率はブラック企業の少ない効率のいい転職ツールを利用する

面接を受けた会社もしくは受けようとしている会社に行って職場の雰囲気を見ておく

万が一にでもブラック企業に入ってしまったと感じたら即日辞めるくらいのマインドを持つ

 

-ブラック企業への思い-

ブラック企業にいても1ミリもイイことは無い でもブラック企業は増え続けるため自分の身は自分で守るしかない

ブラック企業と昔の奴隷制度の時代とそんなに変わらない なんでそこまでして人を働かせるのか WINWINの関係でいいじゃん

 

-優良な転職エージェント一覧-

転職エージェントの詳細

第二新卒の転職エージェントの詳細

保育士の転職エージェントの詳細

薬剤師の転職エージェントの詳細

 

30代のフリーターでバイト暮らしを辞めて正社員になる方法 バイト生活の理由付けストーリーは作っておこう

30代でフリーターの末路は悲惨な将来が待っている言われますしね。そのままバイト暮らしで派遣とかやってれば悲惨ですけど30代でもけっこう正社員の求人てありますよ。ブラック企業じゃない30代でもイケる求人はそこそこまだあります。製造業とかいいですけどね。あとは面接でバイトでやってきた理由付けを考えて正社員になるために動くだけですよ。正社員になりましょうよ。

大卒でニートで無職はバイトよりも正社員に就職活動を絶対にすべき理由

大卒で新卒カードの就活に失敗して思わず無職になってしまった。ニートやるのも楽しいんですけど、バイトとか派遣社員でフリーターになるのは自殺行為です。20代って正社員に一番なりやすい年代なのにバイトとかすると職歴もつかずにそのまま30代になると人生が詰んで、人生崩壊の序章が始まってしまいますからね。

20代のニートで働かないといけないと思う時バイトでなく正社員になるべき理由

20代くらいでニートを脱出するために働かないといけないと思いますよね。その時最初はバイトから始めようとバイトするのは自殺行為です。ブラックバイトでこき使われて気づいたら年齢が上がって締まって正社員になれなくなってしまったなんて話はいくらでもあります。労働量を搾取されてはいけませんよ。

仕事がきつくて会社を辞めたいときに相談するのは上司や友人や親はNGな理由

仕事を辞めたいと相談するときには、会社内で相談するのはNGです。ましてや上司なんかに相談したら、その時点で評価を下げられますしね。その会社に残留することになったら悲惨です。出世もできなくなりますからね。仕事をやめたいときに相談するのは転職の専門のアドバイスをしてくれる期間を利用するのがベターです。

30代からでもできる仕事 転職求人で未経験OKはホワイトカラーの仕事にこだわらなければあります

30代の求人でも未経験OKの仕事があります。ブルーカラーのほうが多いですし、ホワイトカラーの仕事は経験が必要脱退するうえにかえって仕事が激務なケースも多いです。しかも最近はホワイトカラーも給料が高いわけじゃなので、メリットはほとんどありません。仕事のイメージよりも実際にやる内容で未経験の求人を判断してくスタンスが必要です。

30代の転職で楽な仕事を選ぶ方法 人間関係が薄くて定時で終わる仕事がポイント

人生で楽な仕事を選ぶってことは本当に大事なことです。激務な仕事で40年とか働けないでしょ?過労死するかうつ病になってしまますからね。30代で楽な仕事に転職は十分できますけど、そういった仕事を選ぶときの考え方と実際どういう仕事が楽なのかを見ていきましょう。

20歳で職歴なしでも正社員になるべき理由 バイトや派遣だとだんだんと人生きつくなる

20歳で職歴内から就職が不安。いや20歳なら余裕ですよ。サクッと正社員になりましょう。ズルズルバイトや派遣をやって30代になると人生詰みますからね。一度正社員いなれば職歴もできるしいつか転職するにしても転職がかなり楽になります。バイトやってても1ミリもメリットが無いのが日本と言う国ですからね。

30代で正社員を辞めたい 30代は転職する決断が多い時期という理由

30代くらいには社会人での経験もあって今の仕事がこのまま続けていいか判断がつく時期です。この世代は高い給料や待遇をもとめて転職するケースと、仕事がブラック企業で限界で転職するケースと2パータンありますけけど、どっちにしろ30代からのサラリーマン時勢のほうが長いので、転職が遅いってことは無いです。というかここで行動しないで40代になると5倍後悔しますよ。

社会人1年目で転職 我慢して勤めても逆に後で不利になって後悔する理由

社会人1年目って新卒で入って間もないけど、直感で「この会社ヤバいな」と思ったら辞めたほうがイイですよ。たいてい人間関係が悪い、ブラック企業とか仕事が合ってないっていう理由で辞めたいと思うことがほとんどですけど、どのみちズルズル務めていると転職ができないような年齢になって大後悔することになりますからね。

仕事辞めてニートになってしまったっていいじゃない 視野が広がって人生好転するいい機会ですよ

新卒の仕事とかが激務でブラック企業で辞めてニートになってしまった。でもそれ逆に視野が広がって社畜洗脳もとけてくるので、人生好転させるいい機会ですよ。ゆっくり休んで、ゆっくり職を探すってのがありですね。ユルイ仕事を見つけて社会復帰できれば言うことなしですからね。

error: Content is protected !!