セクハラ上司がいる会社を辞めたい ブラック企業はセクハラ対応は必須 

薬剤師女性

セクハラって言葉出てきて20年以上たちますよね。そんなセクハラという言葉が無い時代から、社長や上司からの性的な嫌がらせは会社ではよくあることでした。

ブラック企業では、権力者がやりたい放題しているので、セクハラも多いんですよね。実際無くなることはありません。

それでも社会的にセクハラが問題になって、今ではかなりそういうことをする人も少なくなりました。会社では普通にセクハラ対策委員会みたいのもあって、女性でそういうチームがある会社もあります。

うちの会社でもありましたよ。セクハラ対策チームみたいのが。でもそれって、社会的にやれといっているからやっているだけでセクハラ自体は数は減りましたが、セクハラする人はかならず会社には少なからずいます。

もちろんセクハラする輩はあなたより上司とか社長とか上の権限を持っている人です。セクハラする時点で男としてはゴミ以下ですし、相当モテないでしょう。哀れな人です。

ただ、あなたより上の立場にいるのがやっかいで、その環境が変わらない限りセクハラは永遠に続きます。程度にもよりますけど言葉で性的なことを言ったり、体を触ったりします。立場を利用したクズな行為なので、それが原因で会社を辞めたいと思うのは当たり前です。

結論から言うと、そんな会社辞めたほうが良いです。なんだか逃げるよで悔しい気分もありますけど、セクハラはその環境にいる間はなくなりません。

セクハラに耐える(対処する)かその場所から脱出するかの二択ですね。

 

関連記事:嫌いな上司が原因で退職することはかなり多いです

上司が嫌いなのが退職理由になるのは当たり前 ストレスでうつ病が怖いから
上司がサイコパスでパワハラ、セクハラ、モラハラとかでもう大嫌いって場合ですけど、この場合ストレスがたまった1年くらい我慢すると高確率でうつ病になります。そうなると仕事自体ができない状況になるので人生が破たんしてしまいます。その前に嫌い上司から逃げるのがベターですよ。我慢とかするのはただの思考停止ですからね。

セクハラは無くなりません セクハラやる奴って意外としたたかでサイコパスなのでやっかいなんですよね

まず、セクハラ委員会とかがあってもセクハラって無くなりませんよ。実際、セクハラやってるやつがいて、あまりにひどいのでそいつの同僚が注意したんですよねセクハラ委員会が。そうしたらしばらくおとなしくなりましたが、一か月くらいしたらまた始まりました。

セクハラする輩は、常識とかモラルとかないサイコパスですからね。エロサイコパスです。そういう言動に「罪の意識」とか一切ありません。普通の社会だったら迷惑防止条例で逮捕されるのに、会社の中ではOKって時点でもうダメです。

サイコパスっていうのは悪いことをしても罪の意識が無い病気の人間のことです。程度の差はありますけど、サイコパスの度合いが強いと猟奇殺人とかを起こします。

サイコパス(精神病質)ウィキペディアより

セクハラをする程度のサイコパスは気が小さいというか、自分の身を守るすべにはたけているので、うまくセクハラをやるんですよね。

そうじゃなければこういうセクハラが厳しいご時世でそんなことはできませんよね。まあそいつは結局左遷されたのでまだよかったですが、セクハラする人間が会社の社長だったり、権限を持った上司(課長・部長クラス)だともう逃げ場はありません。それに永遠にセクハラは続きます。

セクハラに対応するには、弁護士を雇って法的に訴える方法しかないですね。スマホとかで言動を録音したり、いざとなったらパソコンにカメラ仕掛けておいて、触られた瞬間とか動画におさめておけば裁判で確実に勝てるでしょう。

ただ、裁判までやって勝ったところで、かなりの労力をつかいますしその会社にいるのは「セクハラされた女」みたいなレッテルが張られるのでかなりきついですよ。

セクハラ上司の人生は終わるかもしれマンけどね。ただあなたも同じくらい裁判でストレスもたまりますし、勝ってもむなしいんじゃないでしょうか?

裁判とかよりもとりあえず労働基準監督署に訴えましょう 労基から勧告が会社に入るので、セクハラ野郎は高確率で異動になります

裁判とか起こすとけっこうめんどくさいので、手っ取り早い対応は労働基準監督署に訴えるというか相談することですね。

労働基準家督所というとなんか敷居が高い気もしますが、会社での労働者の悩みを聞いてくれます。

できれば、そのときにセクハラ野郎の声とかセクハラの現場を録音して持ってくのがイイですね。セクハラでもパラハラでもとにかくボイスレコーダーなんかで録音して証拠を取っておくのが基本中の基本です。

いまどきではスマホでも録音機能があるのでとにかくセクハラがあるときには録音スイッチをオンにしておきましょう。それをもって労働基準監督署に行けば、高確率で会社に「勧告」が労基から入ります。

勧告って会社に労働基準監督署から注意が入るってことです。

「あんたの会社でセクハラの事実があるみたいですけど、ちゃんと対応しないとペナルティを与えますよ」

と言った感じの勧告ですね。ペナルティってのは会社名を公表したりすることです。

会社って社員が会社内で相談事をしてももみ消したりしますけど、こういった公的な労働基準監督署からの勧告とかにはめっぽう弱いです。

労基から勧告があると会社もそれなりの対応をしなければいけないので、セクハラ上司とかがいれば高確率で異動になります。そして閑職になる可能性が高いです。

こういったセクハラ、パラハラのたぐいは会社内で相談してももみ消されることが多いので、労働基準監督署にサクッと相談したほうがイイですよ。

関連記事:嫌いな上司を潰す方法

嫌いなパワハラ上司を潰す方法【潰せない時の行動方法もアリ】
パワハラ上司を潰す方法を知りたいですか?本記事では上司を潰す方法・やらないほうがいい方法・つぶせない時の行動方法を説明しています。上司を潰したいとと思ってる方はごらんください。

あなたはそんんあセクハラのある会社にいたいですか?セクハラしてる人も嫌だけど、それを止めない会社も最悪です

そもそもセクハラするような上司がいて、しかもそれを放置してる会社に努めたいですか?裁判とかまでやって勝ったとしてもそんな会社に勤めたいですか?

私なら絶対嫌ですね。さっさと辞表出して転職します。その会社にじゃないとほかの会社では生きていけないとかなら別ですけど

給料をもらうならほかの会社でももらえます。割り切って考えてさっさと環境変えたほうが人生スッキリします。そんなゴミセクハラ上司やクズ会社にいる時間がもったいないです。

セクハラされてるあなたはすでの相談とかしてるかもしれません。まあそれ異動できばやめる必要もないでしょう。

でもそういう配慮をしてくれる会社ってかなり少ないです。それこそ裁判で訴えればやっと「動く」くらいです。

裁判が嫌なら労働基準監督署に訴えるとかですけど、それもいやなら選択肢は転職するしかないです。現実をみるとそれが一番ベターな選択です。

このままセクハラされながら、耐えながら少ない給料をもたっていても人生楽しくないですよね?そこまでして仕事ってするものでもありません。仕事は生活するためにやるものです。生活自体が追い詰められて、そこまでの苦痛を伴っている会社ならさっさと辞めてしまって、転職活動したほうがまったく違った結果になってきます。

辞める理由はキャリアアップのためとかでいいので転職したほうが良いですよそんなゴミ会社

転職活動するときに「前の会社なんでやめたんですか?」とか聞かれますけど、それは「キャリアアップのため」とか「労働環境が悪かったため」という理由を言っておけばいいです。

実際会社を辞める理由の8割以上が「上司のパワハラ」「ブラック企業だった」という人間関係の悪さか労働環境の悪さです。

本当にキャリアアップのために転職する人は1割くらいなものです。でも転職理由は「キャリアアップ」とか言っています。

このあたりは正直に「セクハラがいやだったので会社を辞めた」とは言わないほうがいいです。ちょっと納得いかない部分もありますけど、面接は水物なので、あまりバカ正直にやってもうまういきません。

ただ、そのセクハラゴミ会社にいるよりはそういう機転を利かせて転職活動をしたほうが絶対イイです。そのままその会社にいてもまったく未来は無いですしね。

ただ、転職と言っても自分ひとりで求人情報を探したり履歴書掻いたりするのはかなりしんどいです。 その場合転職サイトを使って求人情報を探してもらうのがおススメです。

使いやすい転職サイト

ここでは外しのない定番の転職サイトをピックアップしてます。

転職サイトでも大手で、アドバイザーがしっかりしてる優良な求人情報があるところです。

転職サイトをつかいながら求人誌を見たり友人・知人から情報集めたりするのが効率的な良い求人の探し方かと。

ハタラクティブ

「20代をメインとした若年層の就職・転職」の支援サービス。

「フリーター」「既卒」の方など、「完全に未経験でも正社員として就職できる求人」をメインに取り扱っています

・若年層の未経験の方でも、足切りなし
・ハタラクティブでしかご紹介できない非公開求人が多数
・コンサルタントが実際に足を運んだことのある職場で、適切な求人をご紹介
・未経験者だけでなく、これまでキャリアのある方にも、キャリアに見合った求人をご紹介

ハタラクティブの公式サイトはコチラ
↓↓

ハタラクティブ

就職Shop

コチラは

20代の向けの求人に特化した求人サイトです。

新卒でブラックに入ってしまった20代の方に
ニーズが特別マッチしてます。

企業は100%取材 をうたってるんで
ブラックな求人の危険は低いです。

ブラックにいる20代
ブラックをすでに辞めてしまった20代

このあたりに特化した転職サイトです。

就職Shopの公式サイトはコチラから
↓↓

就職Shop

リクナビネクスト

圧倒的な求人数で、地域・職種問わずあらゆる転職者にマッチする求人を探すことができます。
転職した人の約8割にご利用いただいており、ここにしかない求人が非常に多いです。

<こんな人にオススメ>
・自分のスキルを活かせる職場に行きたい
・良い企業からアプローチがあれば転職を考えてもいい
・いろいろな仕事を知って視野を広げたい

こんなオールラウンドな転職サイトです。

リクナビネクストの公式ページはコチラ
↓↓

リクナビNEXT会員登録

製造系の仕事・無料の社員寮があり貯金できる

製造系の仕事は定時で終わりやすく
時給換算するとヘタなブラック企業よりも高いケースが多いです。

体を使う仕事が好きな方なら、手堅く稼げるのが魅力です。

「工場」というだけで敬遠されがちですが
ぶっちゃけやってみると、人間関係が薄く
ムダなストレスが少ないのが特徴です。
接客業とか絶対にイヤな方が向いてます笑。

無料の社員寮がある案件も多く
住む場所も同時に確保できるため「お金を貯める」には
もってこいの働き方です。

ランドスタット

世界最大級の総合人材サービス企業だからこその豊富な求人情報数。
担当コンサルタントによる充実のサポート体制・未経験から高時給案件まで
あなたにピッタリのお仕事をスピーディーにご紹介

世界最大級の総合人材サービス/ランスタッド

ココカラ・ワーク

1.無料で充実したサービス
登録するだけで、自分にピッタリの仕事を無料で紹介します

2.スピーディーな対応
登録してから希望の条件に合った仕事ですぐ働けます

3.経験豊富なアドバイザー
仕事の紹介だけでなく、キャリアや面接対策の相談ができます。

【コカラ・ワーク】

会社を「辞める」と言えない方・上司が怖い方は「退職代行」を使えばOK(使いやすい退職代行をご紹介)

・会社を辞めたいけど、上司が怖くて「辞めると」言えない

・会社は辞めたいけど、辞めると言ったらもう会社行きたくない

そんな方は「退職代行」を使うと便利です。

「退職代行」はあなの代わりに、会社に「辞める」と言ってくれる他

退職までの手続きをあなたの代わりにやってくれます。
メンドクサイ書類とかも会社に送ってくれますし
会社からの書類も、郵送で送られてくる。

「退職代行」を使えば、会社に行かなくてもそのまま辞めることができる・・・
会社を辞めるのが怖い・めんどくさいあなたの味方になってくれます。

退職代行「ニコイチ」

「ニコイチ」は退職代行の元祖で14年以上の実績があります。

業界最安値で30000円以下で依頼でき
スピード感のある退職対応に定評があります。

退職代行「ニコイチ」の公式ページはこちらから
↓↓

退職代行ニコイチ

リーガルジャパン

仕事を辞めたいとなかなか言えない方へ
退職代行サービス リーガルジャパン
明日から出勤したくない..。
そんな時はリーガルジャパンの退職代行サービスで、即日退職!
新しいキャリアの第一歩をサポートします。

リーガルジャパンの公式サイトはコチラから
↓↓

リーガルジャパン

トリケシ

・業界最安値クラスの25,000円でクレジットカード対応
・即日退社可能/24時間365日対応/LINEで完結
・労働組合運営なので、退職後のトラブル一切なし/退職成功率100%
・嬉しい有給消化サポート・転職サポート付き。

退職代行トリケシの公式サイトはコチラから
↓↓

【TORIKESHI(トリケシ)】

使いやすい転職サイト

ここでは外しのない定番の転職サイトをピックアップしてます。

転職サイトでも大手で、アドバイザーがしっかりしてる優良な求人情報があるところです。

転職サイトをつかいながら求人誌を見たり友人・知人から情報集めたりするのが効率的な良い求人の探し方かと。

ハタラクティブ

「20代をメインとした若年層の就職・転職」の支援サービス。

「フリーター」「既卒」の方など、「完全に未経験でも正社員として就職できる求人」をメインに取り扱っています

・若年層の未経験の方でも、足切りなし
・ハタラクティブでしかご紹介できない非公開求人が多数
・コンサルタントが実際に足を運んだことのある職場で、適切な求人をご紹介
・未経験者だけでなく、これまでキャリアのある方にも、キャリアに見合った求人をご紹介

ハタラクティブの公式サイトはコチラ
↓↓

ハタラクティブ

就職Shop

コチラは

20代の向けの求人に特化した求人サイトです。

新卒でブラックに入ってしまった20代の方に
ニーズが特別マッチしてます。

企業は100%取材 をうたってるんで
ブラックな求人の危険は低いです。

ブラックにいる20代
ブラックをすでに辞めてしまった20代

このあたりに特化した転職サイトです。

就職Shopの公式サイトはコチラから
↓↓

就職Shop

リクナビネクスト

圧倒的な求人数で、地域・職種問わずあらゆる転職者にマッチする求人を探すことができます。
転職した人の約8割にご利用いただいており、ここにしかない求人が非常に多いです。

<こんな人にオススメ>
・自分のスキルを活かせる職場に行きたい
・良い企業からアプローチがあれば転職を考えてもいい
・いろいろな仕事を知って視野を広げたい

こんなオールラウンドな転職サイトです。

リクナビネクストの公式ページはコチラ
↓↓

リクナビNEXT会員登録

製造系の仕事・無料の社員寮があり貯金できる

製造系の仕事は定時で終わりやすく
時給換算するとヘタなブラック企業よりも高いケースが多いです。

体を使う仕事が好きな方なら、手堅く稼げるのが魅力です。

「工場」というだけで敬遠されがちですが
ぶっちゃけやってみると、人間関係が薄く
ムダなストレスが少ないのが特徴です。
接客業とか絶対にイヤな方が向いてます笑。

無料の社員寮がある案件も多く
住む場所も同時に確保できるため「お金を貯める」には
もってこいの働き方です。

ランドスタット

世界最大級の総合人材サービス企業だからこその豊富な求人情報数。
担当コンサルタントによる充実のサポート体制・未経験から高時給案件まで
あなたにピッタリのお仕事をスピーディーにご紹介

世界最大級の総合人材サービス/ランスタッド

ココカラ・ワーク

1.無料で充実したサービス
登録するだけで、自分にピッタリの仕事を無料で紹介します

2.スピーディーな対応
登録してから希望の条件に合った仕事ですぐ働けます

3.経験豊富なアドバイザー
仕事の紹介だけでなく、キャリアや面接対策の相談ができます。

【コカラ・ワーク】

会社を「辞める」と言えない方・上司が怖い方は「退職代行」を使えばOK(使いやすい退職代行をご紹介)

・会社を辞めたいけど、上司が怖くて「辞めると」言えない

・会社は辞めたいけど、辞めると言ったらもう会社行きたくない

そんな方は「退職代行」を使うと便利です。

「退職代行」はあなの代わりに、会社に「辞める」と言ってくれる他

退職までの手続きをあなたの代わりにやってくれます。
メンドクサイ書類とかも会社に送ってくれますし
会社からの書類も、郵送で送られてくる。

「退職代行」を使えば、会社に行かなくてもそのまま辞めることができる・・・
会社を辞めるのが怖い・めんどくさいあなたの味方になってくれます。

退職代行「ニコイチ」

「ニコイチ」は退職代行の元祖で14年以上の実績があります。

業界最安値で30000円以下で依頼でき
スピード感のある退職対応に定評があります。

退職代行「ニコイチ」の公式ページはこちらから
↓↓

退職代行ニコイチ

リーガルジャパン

仕事を辞めたいとなかなか言えない方へ
退職代行サービス リーガルジャパン
明日から出勤したくない..。
そんな時はリーガルジャパンの退職代行サービスで、即日退職!
新しいキャリアの第一歩をサポートします。

リーガルジャパンの公式サイトはコチラから
↓↓

リーガルジャパン

トリケシ

・業界最安値クラスの25,000円でクレジットカード対応
・即日退社可能/24時間365日対応/LINEで完結
・労働組合運営なので、退職後のトラブル一切なし/退職成功率100%
・嬉しい有給消化サポート・転職サポート付き。

退職代行トリケシの公式サイトはコチラから
↓↓

【TORIKESHI(トリケシ)】

ブラック企業での人間関係対策仕事お役立ち・雑記