高卒で21歳のフリータが正社員に就職するのがそれほど難しくない理由と就職のコツ

フリーター

21歳くらいでフリーターをやっているとだいたい2つのパターンにわかります。

「まだ21歳だし25歳くらいまでは余裕で大丈夫 フリーターでこのままいようせイエイw」

「もう21歳だしそろそろ正社員にならないとやばいなあ でも就活ってむすかしいんだろうなあ」

こう思ってる2つのタイプになります。前者の場合は高確率で30歳くらいまでフリーターのままでそのまま人生が詰んでしまうタイプ。

後者はうまく正社になれるタイプですね。

個人的には楽天的なほうが好きなんですけど、20代のうちには早めに正社員になっておいたほうがイイです。フリーターのままだと30歳までフリーターを続けていると人生が詰みます。

26歳フリーターの就活方法と30歳までバイトだと人生が詰む理由
26歳フリーターでこれからどうしようかと悩んでませんか?本記事では26歳フリーターの就活方法・30歳までバイトだと人生が詰む理由をご紹介しています。フリーターのままじゃヤバいと思ってる方はごらんください。

だから21歳のうちにフリーターのままってことに危機感を持つことはいいことなんですね。

ただ、高卒で3年もフリーターをやっていて、もう正社員になれないんじゃないか?とか思う人って意外と多いんですよね。

家とかでも必要以上に親が「お前フリーターのままでいいのか?」とか煽ってきますし、同年代の友人とかはしっかり働いて正社員でボーナスをもらったり大学に行ってる人は新卒で内定とかをもらい始めるじきですしね。

だんだんと焦りが溜まってきて、それが「正社員にはなれないんじゃないか?」

とかいうなんか呪縛めいた不安になってきます。

しかし、結論から言うと21歳なら正社員になるのは簡単です。

なんといっても21歳ですから「若さの利益」がありますからね。就活市場っていうのは「年齢」が一番の有利にになる要因なので21歳と言う年齢なら、正社員になれない要素は全くありません。

まず、冷静になってくださいね 21歳で正社員に慣れない世の中だったら30歳の人とか死んでしまいますよ クールに考えれば年齢のメリットがいかにあるかがわかるはずです

まずは、冷静になってくださいね。21歳とかで正社員になれないとかになったら世の中終わりです。

だったら28歳とかの人はどうするんですか?そこから普通に正社員になってる人とか腐るほどいますからね。

クールに考えればそこまで焦る必要はありません。焦らずに着々と正社員になる行動をしていれば別に全く問題ないですし、変なブラック企業に焦って就職する必要も全くありません。

そう、そういう「正社員なれない」という焦りがあると一番怖いには「ブラック企業に捕まる」と言うことです。

そういう焦りがあると「正社員になれるならどんなかいしゃでもいい」的な考えが出てきてしまうんですね。こういった焦りをブラック企業は見逃さないです。

なので21歳のフリーターなら正社員になるための行動はするべきですけど、行動をしてればそコマで焦る必要はありません。

ヤフー知恵袋とかたまに見ると、本当に21歳でもフリーターをやっていて就活で落ちました。もう絶望ですとかいう悩みがありますけど、21歳で絶望とか言ってる豆腐メンタルがよくわかりません。

そんなこといったら40代とかでフリーターやってる人とかどうするのよ( ;´Д`)

下を見てもしょうがないですけど、あまり過剰に不安になったり面接で何度か落ちたくらいでそこまで落ち込むことは無いです。

面接で落ちるのは準備と対策を行っていないことが原因と言うのが多いですからね。

21歳で安心してるとすぐに30歳になって人生詰む

あなたの場合は21歳という若さで「正社員にならないとやばい」という危機感を持っているのはものすごく正解なことですよ。

たいていが25歳くらいまではフリーターでいいやと思って実際には30歳くらいまでズルズルとフリータをやってしまい、本当に焦って正社員への就活を始ますけど、もうその年齢では正社員になるのはかなりむつかしい・・・・・状況になっています。このサイトで何度も言っていますけど、

フリーターのまま30代になってしまうと人生が詰みます。これ私はそういう人を何人も見てきました。以前派遣社員の補充の仕事をやっていたからですね。

そうなってほしくないので21歳くらいで手堅く正社員になっておくことは人生において、意外と最重要なことだったりします。

フリーターでバイトやってるうとわかると思うんですけど、バイトって「使い捨て」ですからね。時給900円とかで使われて、都合よくクビを着られたりしますからね。

正社員になると、各種手当(通勤・住宅・扶養・通勤など)がついて、有給休暇があって賞与もあります。これもブラック企業の正社員にならないってのが原則ですけど、このサイト見てくれてる人ならブラック企業に入ることには細心の注意を払ってくれると思いますしね。

まず、21歳くらいだと気づいてないかもしれないですけど、バイトって労働力をうまく利用されてるだけなんですね。時給900円とかですよ。900円の時給で8時間働いても一日7200円ですからね。

正社員ってボーナスもあるので時給換算すると普通に2000円以上は行きますしね。ホワイト企業なら時給3000円くらいいきます。それくらい差があるんですよ。バイトと正社員て。だから生涯年収が2億円以上になります。

21歳くらいではそこまで考えなくてもイイですけど、仮に何か人生でやりたいことが合っても正社員の仕事をしながらでも、それはやることができますからね。

だから、まずは生活の基盤を安定させることが最重要だと思います。そうすれば精神的にも安定して、豊かな人生の基盤をかためることができますよ(^O^)/

21歳くらいって全く不安が無い時期ですけど高卒で18から正社員でやってる人もいるんですよね

私のもといた製造メーカーでは、工業高校とか出た18歳の男子が入社してきました。高卒で18から働いてキャリアを作っていくわけですね。

正直、個人的には今の文系の大学なんで時間の無駄で、4年間遊んでるだけなんで高卒で18から現場で働いている奴のほうがけっこう仕事でつかえる奴が多かったです。下手に大卒とかだと無駄なプライドとかがあって、なんか仕事で使いにくい面とか、そのプライドが邪魔して仕事にあれこれケチつける人が多かったですね。

そう、18歳からすでにキャリアを積んでる人もいますし、大学行って大卒って資格を取って人もいます。まあ何が言いたいかと言うと、バイトとかやってる場合じゃないってことです。

バイトってやればやるほど職歴に傷がつきますし、ただ年齢が上がっていくだけなので、今の日本ではただの「時間の無駄」になってしまうんですね。ちょっと悲しい現実ですけど、これがバイトの価値です。

学生でもバイトとかやってる暇あれば、勉強していい成績取って、就職先を良くするための糧を作ったほうがイイですからね。バイトとかで一瞬遊ぶための小銭稼いでもしょうがないです。

「若いうちの苦労はしたほうがイイ」

みたいのって、いいように若者をひどい労働環境で使うための体のいい口実ですからね。それで、バイトとか長期でやったら自分で自分の首をしめているだけなんですね。

そのあたりの現実をしっかりとわかったほうがイイです。21歳ならまだ余裕でやり直しがきくので、数年のうちに体勢を立て直してくださいね。

----------------------

追記

僕は新卒でブラックに入り

ノルマ・パワハラ・長時間労働・モンスタークレーマー・・・・

一通り経験してしまってから
メンタルを病んでブラックを辞めました。

そこから、定時で帰れる仕事について
生活が楽しくなってきました。

ぶっちゃけ環境が変われば
生活が楽しくなる。

ブラックにいたから楽しくなかった
とくことを経験しました。

結局、自分のいる環境で
生活は変わってしまうものだと
ということを実感しましたわけです。

なので、ブラックにいる時間は
人生のトップのイヤな時間でした。

だからブラックにかかわらないってことが
大事なんじゃないかと思ってます。

そうすると人生も楽しくなるし。

 

この記事では
僕が生い立ち、ブラックで経験したこと
今にいたるまでがわかります。

 

マサのプロフィール ブラックから抜け出してほしい思い

--------------------------

メルマガもやってます。

ブラック企業を辞めたい、関わりたくないといった方に
情報を配信しています。

→メルマガの詳細はコチラから

 

ブラック企業からの転職
e-blackをフォローする
ブラ脱