-ブラック企業脱出マニュアル-

最初の会社は入った時にブラック企業と気づいていた でも時代背景もあってずっとここにいるしかないと思っていた

ノルマ地獄に追われる毎日 でも成績を上げても出世しない給料も上がらない「これおかしくね?」と思い始めた

過労が限界でうつ病を発症する 体が動かない死にたいと毎日思うこの悲しみ なんでこんなことになったんだ?

ブラック企業を辞める時のポイント 退職拒否などの対応など

ブラック企業を辞めて転職するときにあった特徴的なことをご紹介

 

-ブラック企業につかまらない就活のポイント-

ブラック企業に捕まらないための転職方法はハローワークや就職情報誌を使わないこと

就職活動のためのツールは効率はブラック企業の少ない効率のいい転職ツールを利用する

面接を受けた会社もしくは受けようとしている会社に行って職場の雰囲気を見ておく

万が一にでもブラック企業に入ってしまったと感じたら即日辞めるくらいのマインドを持つ

 

-ブラック企業への思い-

ブラック企業にいても1ミリもイイことは無い でもブラック企業は増え続けるため自分の身は自分で守るしかない

ブラック企業と昔の奴隷制度の時代とそんなに変わらない なんでそこまでして人を働かせるのか WINWINの関係でいいじゃん

 

-優良な転職エージェント一覧-

転職エージェントの詳細

第二新卒の転職エージェントの詳細

保育士の転職エージェントの詳細

薬剤師の転職エージェントの詳細

 

薬局での薬剤師の嫌がらせやいじめに解決方法はないので転職すべき理由 労働環境を変えましょう

薬局での薬剤師の嫌がらせやいじめってよくあるケースなんですよね。薬局は小さい閉鎖社会なので、一度変な人がいるとなかなか抜け出せません。そこで悩んでいるよりも別の薬局に転職するのがベターな解決策です。人間関係は良くなるということが最も無いものです。人間関係を改善する方法ってないんですよね。

サザエさん症候群も重症化するとうつ病 そうなる前に転職を検討しよう

日曜日の夕方になると明日会社に行きたくないから憂鬱になる。いわゆるサザエさん症候群ですね。サザエさん症候群も程度の差はありますけど重症化すると簡単に「うつ病」になります。本当に会社が嫌で嫌でしょうがない。こういう場合はうつ病で体調が悪くなる前に労働佳境を変えることを検討するのがベターです。

ブラック企業を辞めたい人の行動とマインド 洗脳を解いて労働力搾取から脱出しよう

資本主義の労働者は奴隷と言うことですけど、実際当たっています。特にブラック企業は奴隷扱いなので、そういう会社で働いている人は洗脳されているケースが多いです。労働者搾取から脱出するためにはさっさとブラック企業以外の普通の会社に手職しましょう。人生が破綻してしまいますよ。

保育士の世界はドロドロの派閥がある 人間関係に疲れたら迷わず転園しましょう

保育園は女性だけの特殊社会で人間関係も昼ドラ顔負けのドロドロした世界も実際にあります。先輩からのイジメや主任からの無視、同僚からの嫌がせなどがあるなら素直にその保育園を離れて転園したほうがベターです。そこまでして悪い人間関係い耐えるのは時間の無駄だからです。

商社の一般事務のバイリンガル女性が英語のスキルを活せる会社に就職する方法

せっかく英語を生かしたいとおもって商社に入社しても英語が生かせない場合もあります。女性は特にそうですよね。そういう時には英語のスキルを活かせる会社に転職するのがベターです。20代のうちなら選択肢も広いので転職エージェントを利用すれば割とうまく転職できますよ。

保育士の同期と仕事観が合わない上に無視される それが原因できついなら転園すべき

保育士の同期とどうしても性格や仕事観が合わない。しかもそれが原因で無視されたり仕事を邪魔されたりいじめられたりと言うケースもあります。保育士は女性ばかりの職場なのでそういうことは日常茶飯事なんですよね。そういう保育園はいったん冷静に労働環境を考えて転園するかどうかを破断しましょう。

三回目の転職でもブラック企業を避けて希望の会社の入る方法

20代や30代であっても転職回数が多い3回目でもブラック企業を避けて希望の会社に入ることとができます。自分の希望と自分のスキルを書き出してみて面接対策をして後は良質ない求人を転職エージェントで紹介してもらうだけです。今では3回目の転職も普通なので焦らずやっていけば希望の会社に入ることができます。

ブラック仕事のグラフィックデザイナーがきついから辞めたい時の行動方法 

グラフィックデザイナーの仕事はイメージでわかりますけどブラックな環境です。納期もきつくて単価も安く、クリエイティブな仕事ですけど労働環境はひどいものです。きつくて辞めたいと思う人は多いのでどの時の転職方法をどういうふうに行動していくかをご紹介しています。

ブラック企業を見分ける方法 上から面接・横柄な面接・即決面接などありがちなパターン

ブラック企業を見分けることができれば間違って入社することも無いですし、間違って入っても次の会社でブラック企業を選ぶ確率が減ります。ブラック企業はっ求人票や面接などでわかりやすい特徴があるのでその特徴を抑えて就活をしていきましょう。ブラック企業に絶対捕まっていはいけません。

女性は25歳で転職するのがベストですよ 「第二新卒」の枠も使えるし年齢的にも会社受けがいい

女性は25歳くらいが転職するには一番いい時期です。第二新卒の枠も使えますし、年齢的にも面接でも受けがいいです。25歳なら結婚するまでまだ間があると思われるので、入社してすぐに辞めるという心配もないからですね。転職活動は若いうちが有利なので25歳の女性は行動は早いほうがイイですからね。

error: Content is protected !!