大学生がブラック企業に入らない就活方法【ホワイト企業に入る】

就職活動をやるっていうけどどうやってやればいいのかな・・・

ブラック企業に入りたくないな

ブラック企業に入らないでような就活したいんだけど、どやってやればいいのかな・・・

本記事の内容

スポンサーリンク

大学生がブラック企業に入らない就活する方法

ブラック企業に入らない就活方法は以下の通りです。

・ブラック企業が多い「業界」は絶対に避ける

・企業間取引(BtoB)の会社を選ぶ

・面接で圧迫面接をする会社は削除する

・就活サイトはスタッフがいるサイトを選ぶ

順番に見ていきましょう。

 

・ブラック企業が多い「業界」は絶対に避ける

結論を言うとブラックな業界は決まっています。

「飲食」「金融」「不動産」「生活関連(介護・保育・など)」
「小売業(コンビニなど・アパレルなど)」「旅行関係」

このあたりはググれば出てくるので調べておきましょう。

自分がやってみたい業界がブラックな業界かどうかを調べて、納得がいくうえで就職活動しましょう。

ブラックな業界でも給料が良ければまだ救いはありますが、仕事がブラックで給料が安い業界だけは避けましょう。

企業間取引(BtoB)の会社を選ぶ

会社の取引相手が「企業」の会社(BtoB企業)を選びましょう。

取引相手が個人の会社(BtoC)はブラックな仕事が多いです。

例として、取引相手が個人の会社(BtoC)とは・・・・コンビニ・飲食・介護・保育・金融・不動産・・・などです。

企業間取引(BtoB)は製造メーカー・商社などです。

BtoB企業でも仕事がきつい会社はありますが、それでもブラック企業である可能性は低いです。

面接で圧迫面接をする会社は削除する

結論を言うと、どんなにいい会社でも面接で圧迫面接する会社は削除しましょう。

理由は、面接をする人間はその会社ではわりとエリートな人です。

その会社でエリートな人が圧迫面接や態度がおかしかったりする会社は、かなり危険です。

面接がやばい会社はまっさきに削除しましょう。

就活サイトはアドバイスがもらえるスタッフがいるサイトを選ぶ

結論を言うと、就活サイトはスタッフがいるサイトを選びましょう。

ただ、サイトに登録して自分で企業の求人を選ぶだけ・・・・

自分に合った求人がわからない・・・・

手当たり次第にアドバイスなしにエントリーシートを出す・・

こういったことで時間がムダになります。

よくある就活サイトは求人を紹介してるだけなので、ムダをなくして効率よく就活するために。スタッフからアドバイスをもらえる就活サイトを選びましょう。

就活サイトの選び方

就活サイトの選び方

就活サイトの選び方は以下の通りです。

・エントリーシート・履歴書・面接のアドバイスをくれるサイトを選ぶ

・企業の人事とつながりのあるサイトを選ぶ

・採用イベントの多いサイトを選ぶ

エントリーシート(ES)・履歴書・面接のアドバイスをくれるサイトを選ぶ

就活サイトはES、履歴書、面接のアドバイスをくれるスタッフがいるサイトを選びましょう。

就活サイトでただ、求人を紹介しているだけのサイトだと、だれにも相談できません。

そうなると、自分の悪い部分がわからなくて、そのまま面接を受けてもほとんど内定はとれません。

かなり優秀な人ならアドバイス入りませんが、大半のひとはアドバイスを受けたほうが効率のいい
就活ができるからです。

企業の人事とつながりのあるサイトを選ぶ

企業との人事とつながりのある就活サイトを選びましょう。

企業の人事とのつながりがあると、いきなり面接をうけることができたり、WEBテストや、ぶるーぷディスカッションといった、めんどくさいイベントもスルーして内定が出ることもあります。

企業の人事の担当者とつながりがある就活サイトだと、内定までのコースをショートカットすることができるケースもあります。

採用イベントの多いサイトを選ぶ

企業の採用イベントが多い就活サイトを選びましょう。

採用イベントが多いということは、それだけ企業案件をたくさん持っているということです。

採用イベントに行くことで企業の人事と直接をして、自分の入りたい会社を決めやすいというメリットがあります。

おススメの就活サイト(スタッフがいるサイト)

キャリアチケット

・アドバイザーがエントリーシート、グループディスカッション、面接ノウハウをドバイスしてくれます。

・多数の企業の人事とつながりがあるので特別推薦枠も多い

・1週間で内定が出るケースもある

 

キャリアチケット  (公式サイトに移動します)

就職エージェントneo

・アドバイザーの履歴書対策・面接対策がしっかりしてる

・あなたの適性を調べて企業を紹介してくれる

・大手企業の求人が圧倒的に多い

 

就職エージェントneo(公式サイトに移動します)

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

・就活のマッチングイベント

・全国の採用イベント開催件数は№1(650回以上)

・スタッフが履歴書・面接のアドバイスをしてくれる

・ミーツカンパニー利用者年間10万人以上

・イベントには会社の人事件を持った人も参加しいるので、その場で内定を獲得することもある

 

MeetsCompany (公式サイトに移動します)

就活サイトを使うとこうなります

・就活でのアドバイスを聞けるので迷うことなく活動ができます。

・アドバイスを受けて、面接を受けるので内定率は当然上がります。

・早めに内定を取って、精神的にラクになります。。

・自分の入りたい企業の内定を取って、その後の学生生活をエンジョイできます。

・安定した会社に入るので将来が安定します。

・自分のやりたい仕事ができるので、人生が楽しくなります。

・人生が楽しくなると、恋愛・趣味も積極的にできるようになります。

・人生が楽しくなると生きていてよかったと思うようになります。

・人生が豊かになって幸せになります。