仕事が忙しいので恋愛どころではない営業が彼女を作る5つの方法

仕事が忙しいので恋愛どころではない営業が彼女を作る5つの方法

仕事が忙しすぎて恋愛どころじゃないよ。どうやって彼女とか作ればいいんだよ。

営業なんてやってると、毎日サービス残業で土日も接待とかでガチで時間ないよ。

どうやって彼女を作ればいいんだよ。

このままこの仕事やってても永遠に彼女なんてできないんじゃないの?

こういった悩みってありますよね。

 

仕事が忙しすぎるとたしかに、女性と付き合うどころか、会うことすらできないくらい忙しい場合があります。

ただ、そうやって忙しいとか言ってると婚期を逃して、結婚できない。というか一生独身かよ。

みたいなことにもなりかねません。

せっかく仕事をがんばっていても、忙しすぎて女性と接点がないのは本末転倒ですからね。

できれば仕事が忙しくても彼女が欲しいよ・・・・というのが本音です。

 

この記事では

仕事が忙しいので恋愛どころではない営業が彼女を作る5つの方法

忙しくない仕事をするとモテるようになる理由

こういったことをご紹介しています。

仕事が忙しいので恋愛どころではない営業が彼女を作る5つの方法

仕事が忙しいので恋愛どころではない営業が彼女を作る5つの方法

仕事が忙しいので恋愛どころではない・・・・という人特に営業とかやってる場合に彼女を作るには・・・

①仕事がらみの人間関係で女性との接点を作る
②スキマ時間を使って恋愛活動をして女性と会ってみる

こういった戦略が必要です。

「仕事で忙しいけど、時間のスキマをつかって彼女を作る」

こういったコンセプトで行動していくのが彼女を作る成功の秘訣です。

じゃあどうやって行動するの???

ということで、具体的にどうやって行動するのかを見ていきましょう。

 

具体的な行動方法は以下の通りです。

・取引先の同年代の人に飲み会(合コンでもやろう)と言ってみる

・大学時代の友人に女性と合コンを開こうと言ってみる

・職場内で合コン好きな同僚・先輩と仲良くなる

・スキマ時間でマッチングアプなどをつかって彼女を探す

・休みの日などに婚活パーティーに参加する

 

取引先の同年代の人に飲み会(合コンでもやろう)と言ってみる

営業をやっていると、取引先には同年代の男性女性はいませんか?

そういった同年代(±5歳くらい)の人に、

私

「飲み会でもやりましょうよ。何人かで集まって」

みたいなことを言ってみましょう。ぶっちゃけ合コンの誘いです。

「飲み会をやろうとか言って、仕事に支障とか出ないかな?」

と思わるかもしれませんが、

一対一で誘うとかは、めんどくさいことになる可能性もありますけど・・・・

複数人での飲み会をやろうと言うくらいなら全く問題はありません。

 

逆に、同年代の男女で20代から30代くらいの人だったら、出会いを求めてる人はかなり多いです。

 

私も地銀時代に、訪問している取引先の女性に何人かに

私

「飲み会でもしませんか?」

と言って実際にやったことがあります。

その合コンで実際に知り合って結婚した友達とかいました。

その合コンで看護師の女性と知り合って結婚した人がいます。私はそこ合コンでは女性をゲットできませんでしたけど笑。

その結婚した友人には感謝されましたけど、ちょっと複雑な心境でしたけど笑。

 

大学時代の友人に女性と合コンを開こうと言ってみる

大学時代の友人がいたら

私

「仕事が忙しくて全然出会いが何から合コンとかのツテある?」

とかストレートに聞いてみましょう。

5人くらいの友人に聞いてみると意外と合コンのツテが出てきます。

 

「合コンのツテとかきくのはなんか気が引ける」みたいに思ってると・・・・たぶん、彼女を作るのはむつかしいかもしれません。

根性論も私は苦手ですが、最低限の行動はしていかないと、なかなか仕事で忙しい中で彼女を作るのはむつかしいかもしれません。

 

友達に合コンのツテがあるか聞くのはタダなので、気軽な感じで聞いてみましょう。

合コンのツテがどうしてもない場合には、合コンをセッティングしてくれるサービスなどもあるので、それを利用するのもいいでしょう

合コンをセッティングしてくレスサービス(1人でも利用できる)

日本最大級の合コンセッティングサービス【 Rush (ラッシュ) 】

職場内でモテる好きな同僚・先輩と仲良くなる

あなたの職場内で、1人くらいは女好き(というか女にモテる)先輩とか同僚がいる場合には・・・・

そういった「女性にモテる同僚・先輩」と絶対に仲良くなったほうがイイです

 

もし、その同僚とか先輩がイマイチ気が合わない、とっつきにくい人だったとしても、女にモテる人だったら絶対に仲良くなったほうがいいです。

 

「え、なんで??」

と思われるかもしれませんけど、

「モテる男性と仲良くなると、モテる男性の話し方、行動、女に対する考え方、女にモテるファッション」というのがよくわかってくるからです。

 

あなたの友人でモテる人っていますか?少ないですよね。

 

モテる男性ってのは体感的に20人に一人くらいです。高校のクラスでも、モテる男ってクラスに1~2人くらいしかいなかったです。それ以外の男は全員「非モテ」なわけです。

「女友達と3人作るよりも1人のモテる男性の友達を作る」

これをしたほうがモテるようになります。

 

モテる同僚や先輩と仲良くなると、自分がモテるようになるのもありますが、イイ女とかを紹介してもらったり合コンを組んでもらったりとかなりメリットがあります。

モテる男は性格にアクが強かったりするので、近づきにくいですが、親しくなるとと女性にモテる男になるための大きなメリットになるので、できれば女にモテる男の友人を1~2人は作っておくのがベターです。

 

スキマ時間でマッチングアプなどをつかって彼女を探す

仕事で忙しいから恋愛どころじゃない・・・・ていう人、営業の仕事とかやってるとガチで時間ないですからね。

それこそ、合コンとかのツテがなかったら、ホントに女性と出会う時間とか全くないくらい忙しいです。

そういった場合にはマッチングアプリを使ったりして、スキマ時間をつかってスマホで女性とやりとりするのが効率がいいです。

 

マッチングアプリを使って

仕事の休憩時間・昼休み・家に帰ってから寝る前の少しの時間・休みの日の空いた時間

こういった時間を使って女性と矢入と資するのが効率がイイでしょう。

 

スマホでいつでもやりとりができるので、マッチングアプリを使うのは

私

「仕事が忙しくてホントに女性とのやり取りとかがキツイ」

という人ににとってはスキマ時間でできるマッチングアプリは有効な手段です。

使えるものは使って、女性とコンタクトを取っていくのがいいでしょう。

マッチングアプリだと

「最初から出会いを求めている女性」

にアプローチできるので、その面でも効率がいいですし話が早いです。

日本で一番有名なマッチングアプリの大手「ペアーズ」

【Pairs】(R18)

若い女性が圧倒的に多いマッチングアプリ「with」

上場企業が提供
恋愛婚活「with」

休みの日などに婚活パーティーに参加する

仕事で忙しいと、休みの日しか動けない場合ばほとんどですよね。

せっかくの休みなんで、休みを利用して婚活パーティーに出てみるのも一つの方法です。

婚活パーティーは私も使ったことが何度かあります。

 

ぶっちゃけて言うと、婚活パーティーは「回転ずし」みたいなイメージです。

男女が横並びで席について、3分ずつ会話して横にズレて次の人と会話する・・・・

そして最後の20分くらいでフリートークをします。

そして、カップルいなりたい人の女性の番号を第1希望から第3希望までをカードに書いて提出

両想いならカップル成立

みたいな流れです。

 

婚活パーティだとカップルには意外となるんですけど、なぜかそのあと女性と何度か会って、そのままフェイドアウト・・・・みたいなことが続きました。(私の場合ですけど)

婚活パーティーはカップルにはなりやすいです。

ただ、そのあとに続くかどうかは結構むつかしいです。

 

そういったこともありますが、仕事が忙しい男性が女性とアポイントをとるツールにはなるので、使ってみても損はないでしょう。

お見合いパーティーの婚活は【PARTY☆PARTY】

幸せの鐘の音の近道はここに…!

 

忙しくない仕事をするとモテるようになる理由

忙しくない仕事をするとモテるようになる理由

結論を言うと

仕事が忙しい人→女性と接する時間が少ない→モテるようになりにくい
仕事が忙しくない人→女性と接する時間が多い・メンタルでも余裕がある→モテるようになりやすい

こうなります。ちょっと考えてみると当たり前なんですけど・・・

 

ジッサイ、仕事が忙しい友人は独身が多いですし、テキトーに見合いとかしてブスな嫁さんをもらってることが多いです。高学歴で金もそこそこあるのに、ブスな嫁さん・・・という友人が多い。

逆に、土木建設業やとび職とか、工場勤務のブルーカラーの知人とかは、給料はそんなに高くはないですが、時間的には割と余裕がある人が多い。

しかもそういった人は美人な嫁さんがいるケースがかなり多いです。

ブルーカラーの仕事だと、体も動かすしメンタルも健全です。そういった時間的にもメンタルも余裕のある人のほうが「イイ女をゲットする確率が高くなる」というのは間違いなさそうです。

 

仕事が忙しい人→仕事はできるようになるけど恋愛力は高くならない

こういったことになってしまいいます。

 

「いや、仕事ができる人ってモテるだろ」

とか思うかもしれません。

 

ただ、仕事ができることと恋愛でモテることってあんまり比例しないですよね。

仕事もしないで、ミュージシャンとかめざしてるダメ男のほうが圧倒的にモテたりします。

仕事が忙しくなればなるほど→モテななくなる(というか恋愛をする時間がないのでモテ力を高めることができなくなる)

という風になります。

 

そういう風になっていくとどうなるのか・・・・・

仕事が忙しすぎて婚期を逃す→焦って婚活する→残り物のブスな女と結婚する→仕事をするだけのATMになって生きていく

こんな感じになってしまいます。

 

性格がよくてイイ女は20代のうちに男に取られてしまって、婚活をやってもいい女は残っていません。

仕事が忙しくいから恋愛どころじゃない・・・・と言っていて女性との接点がない生活をずっと続けているとけこう、人生が悲惨なことになってきます。

 

その解決策は

仕事が忙しいけどなんとか時間を作って女性と会っていく
忙しくない仕事に変えて女性と接する時間を確保する

この2択になってきます。

仕事が忙しいから恋愛ができない状態の場合は今の仕事について真剣に考えてみよう

仕事が忙しいから恋愛ができない状態の場合は今の仕事について真剣に考えてみよう

仕事が忙しいから恋愛どころではない

これが短期間(1~2年以内)だったらまだいいんですけど、この状態が2年以上続くなら危機感を持ったほうがイイでしょう

一生独身で、別に女とかはどうでもイイというなら、一生仕事一筋で生きていくのもアリかもしれません。

仕事が忙しいとついつい社内恋愛に走って失敗する・・・っていう同僚もかなり多かったですし実際に見てきました(参照記事:社内恋愛で失敗した後の会社での行動方法(同じ部署・違う部署の場合

でもあなたは違いいますよね。

仕事が忙しいけどやっぱり彼女は欲しい・・・
できれば、かわいくて性格のいい彼女がイイ

と思っているのでしょう。

 

その場合は今の仕事をどうするかを真面目に考えたほうがイイかもしれません。

 

あまりに仕事が忙しくて、ろくに恋愛もできない・・・・っていうのはちょっと異常です。

その仕事が好きで忙しいならまだいいのですが

イヤイヤやっている仕事で、忙しくてメンタルをやられるくらい辛い、しかも忙しくて恋愛どころではない・・・

そういった状態なら、かなり後々の人生が悲惨なものになる可能性もあります。

 

それこそ、

 

イイ女を捕まえる時間すらなくて、結婚できない、というか彼女すらできない。

焦って婚活して変な女しか残ってない。

ブスと結婚してATMにされて一生を終わる・・・

 

こんな人生になる可能性が鮮明にイメージできいます。

「いや、できれば彼女が欲しい」
「仕事が忙しいとか言い訳にしたくない」

というなら、

仕事が忙しい中でもスキマ時間を使って女性と会う
それすらできないなら仕事を変えることも考える

こんな感じの行動を真剣に考えてみる時期なのかもしれません。

 

あわせて読みたい

営業が向いてないから辞めたいと思う人がとるべき考え方・行動方法

----------------------

追記

僕は新卒でブラックに入り

ノルマ・パワハラ・長時間労働・モンスタークレーマー・・・・

一通り経験してしまってから
メンタルを病んでブラックを辞めました。

そこから、定時で帰れる仕事について
生活が楽しくなってきました。

ぶっちゃけ環境が変われば
生活が楽しくなる。

ブラックにいたから楽しくなかった
とくことを経験しました。

結局、自分のいる環境で
生活は変わってしまうものだと
ということを実感しましたわけです。

なので、ブラックにいる時間は
人生のトップのイヤな時間でした。

だからブラックにかかわらないってことが
大事なんじゃないかと思ってます。

そうすると人生も楽しくなるし。

 

この記事では
僕が生い立ち、ブラックで経験したこと
今にいたるまでがわかります。

 

マサのプロフィール ブラックから抜け出してほしい思い

--------------------------

メルマガもやってます。

ブラック企業を辞めたい、関わりたくないといった方に
情報を配信しています。

→メルマガの詳細はコチラから

 

営業の仕事は苦行
e-blackをフォローする
ブラ脱