ホワイト工場を選ぶポイントと特徴【オイシイ仕事で給料もイイ】

ホワイト工場を選ぶポイントと特徴【オイシイ仕事で給料もイイ】

ホワイト工場で働きたいけどホワイト工場を見分けるポイントってあるのかな

ホワイト工場の特徴も知りたいな

ホワイト工場に就職するためのツールってないのかな・・・

こういった疑問にお答えしています。

本記事を書いた理由

ホワイト工場の製造メーカーに11年ほど勤めていました。

その経験をシェアしたくて記事を書きました。

本記事の内容

ホワイト工場を選ぶポイント

ホワイト工場を選ぶポイントは以下の通りです。

・大手メーカーの工場かその下請けの工場を選ぶ

・作っている製品が小さい工場を選ぶ

・ブラック工場に入ったらすぐに辞める

順番に見ていきましょう。

大手メーカーの工場かその下請けの工場を選ぶ

ホワイト工場はほとんどが大手メーカーかその下請けの工場です。

これは、労働環境や生産計画・福利厚生が大手メーカーのほうがしっかりしているからです。

中小の工場だと無茶な生産数で製品を作らされたり、サービス残業をやらされたりするブラック工場が多いです。

工場を選ぶときは大手メーカーの工場か、その下請け関連の工場を選ぶのがベターです。

作っている製品が小さい工場を選ぶ

ホワイト工場は作っている製品が小さい工場が多いです。

たとえば自動車でも、自動車を組み立てている工場は仕事がハードです。

とはいえ、自動車でも自動車の「部品」を作っている工場は扱っている部品が軽いので、その分仕事が楽です。

部品というと、ハンドルから自動車のシート、駆動系のクラッチからベアリングといったものまで幅広いです。

部品を作っている工場は、取り扱いも持ち運びも楽なので、仕事の負担が軽いです。

作っている部品が小さい工場を選びましょう。

ブラック工場に入ったらすぐに辞める

まちがってブラックな工場に入ったらすぐに辞めます。

工場の仕事は正直いいくらでもあるので、入って仕事がきつい工場だったら1~2か月でやめましょう。

そしてすぐに別の工場の求人をじっくしさがして別の工場で働きましょう。

正社員で入ったとしてもブラック工場で長期間働くのだけは避けましょう。

ホワイト工場の特徴

定時で帰れる

時間できっちり終わります。

時間で終わるので、プライベートの時間に余裕ができます。

残業代が付く

働いた分お金がもらえる・・・・ブラック企業とは大ちがいです。

仕事が基本ユルい

生産数がユルめに計画されているので、仕事に追われることが少ないです。

有休休暇は完全取得できる

有休休暇が1年に10~40日になりますが、全部使えます。

次の年にくりこしもできますし、休む時にわざわざ休む理由をきかれることがありません。

※ブラック企業だと休む理由をぐちぐちと聞かれたり、休むなとか言われます。

急に休んでも文句を言われない

工場には有休要員がいて、突発で休んでも有休要員がラインに入るので文句は言われません。

一か月会社を休んで海外旅行に行ってるやつがいた(実話)

会社を休んで一か月も海外旅行に行った人がいました。普通の会社ではありえないです・・・

ラインの速度が遅い

ラインの速度が遅いので、仕事が楽です。

しゃべりながら作業してるケースが多い

しゃべるのは禁止ですが、みんなしゃべりながら作業してます。

みんな歩いている(走ってる人がいない)

ブラックな工場では走りまくりです。

定時の20分前には仕事が終わっている

定時まで仕事をやることは無いです。終了のチャイムがなるとみんなすぐに帰宅します。

上司がどならない

どなる上司がいません。

※営業をやっていた時には毎日どなられました。

楽しそうに仕事をしている

みんな楽しそうです。仕事が楽しいってのは、やりたいことをやるというよりも、楽な仕事をやるということでしょう。

仕事がユルいけどボーナスが5~6か月分出たりする

ボーナスがたくさんでます。ブラック工場ではボーナスナシです。

平社員でも40代を超えると年収が500万円を超える

現場の単純作業でも年収が500万円をこえます。

入った会社で人士が決まってしまいます。

ホワイト工場に入るには

ホワイト工場に入るには大手メーカーの工場を選ぶ必要があります。

大手メーカーの求人がたくさんある、工場専門の求人サイトは工場の仕事に就職する方法【メリット・デメリットで説明あり】の記事にくわしく選び方を説明しているのでごらんください。

ホワイト工場に入るとこうなります

定時で帰れるので趣味ができます。

定時で帰れるのでジムにいけます。

趣味やジムにいけるので、人生が楽しくなります。

給料がいいので、恋愛もできます。結婚もできます。

給料がいいので貯金もできます。

貯金ができるので将来の不安も少なくなります。

家庭を持ったりして人生が充実してきます。

将来の不安が減るんでストレスが減ってきます。

上司からどなられないのでストレスが減ります。

ストレスが減ってくると体調がよくなって性格が明るくなります。

性格が明るくなって人生が楽しくなります。

人生が楽しくなって生きていてよかったと思います。