-ブラック企業脱出マニュアル-

最初の会社は入った時にブラック企業と気づいていた でも時代背景もあってずっとここにいるしかないと思っていた

ノルマ地獄に追われる毎日 でも成績を上げても出世しない給料も上がらない「これおかしくね?」と思い始めた

過労が限界でうつ病を発症する 体が動かない死にたいと毎日思うこの悲しみ なんでこんなことになったんだ?

ブラック企業を辞める時のポイント 退職拒否などの対応など

ブラック企業を辞めて転職するときにあった特徴的なことをご紹介

 

-ブラック企業につかまらない就活のポイント-

ブラック企業に捕まらないための転職方法はハローワークや就職情報誌を使わないこと

就職活動のためのツールは効率はブラック企業の少ない効率のいい転職ツールを利用する

面接を受けた会社もしくは受けようとしている会社に行って職場の雰囲気を見ておく

万が一にでもブラック企業に入ってしまったと感じたら即日辞めるくらいのマインドを持つ

 

-ブラック企業への思い-

ブラック企業にいても1ミリもイイことは無い でもブラック企業は増え続けるため自分の身は自分で守るしかない

ブラック企業と昔の奴隷制度の時代とそんなに変わらない なんでそこまでして人を働かせるのか WINWINの関係でいいじゃん

 

-優良な転職エージェント一覧-

転職エージェントの詳細

第二新卒の転職エージェントの詳細

保育士の転職エージェントの詳細

薬剤師の転職エージェントの詳細

 

転職で正社員で楽な仕事だけを探すのはリスクがある理由 ブラック企業を避けてバランスのイイ会社を選ぼう

正社員への転職活動で「楽な仕事」だけを選んで活動しようとすると失敗します。楽な仕事ってないですよ世の中には。それ以上にいかにブラック企業に捕まらないかを徹底して転職活動すべきです。ブラック企業に捕まらなければ極論を言えば転職活動は成功の部類に入ると言ってもイイですからね。

ノルマがなくて「BtoB」の業界に入るのがブラック企業に捕まらないポイント 特許があり独自の経営をしている会社を選ぶのがベターな理由

ノルマのない業界でかつ「BtoB」の会社がホワイト企業である可能性は高いです。そして独自のノウハウは特許を持っていて、ネームバリューはないけど地道に業績をの倍している会社というのがホワイト企業の特徴です。ブラックな会社に捕まらないためにもこういったポイントを押さえて会社選びをするべきです。

20代後半のフリーターやニートが正社員に就職しないと人生が詰む理由 効率的で賢いホワイト企業への就職方法

20代後半でフリーターニートのままでそのまま30代になると人生が詰みます。正社員になるのが難しい、きついと嘆いているだけで現実から目をそらしているとそのまま一生バイトや派遣で生活することになります。20代後半のフリーターでも就職できないというのは間違いで、普通に準備と対策をすれば内定を摂れる理由をご紹介しています。

働きながら転職活動するにはハローワークを使ってはいけな理由 在職中での転職活動を効率よくやる方法

働きながら転職活動をするのにハローワークを使うのはNGです。在職中の転職活動はきついし辛いですからね。そのうえブラック企業満載のハロワを使ったら悲惨なことになります。効率よく時間を使って転職活層をしていくのがベターです。その方法をご紹介しています。

26歳の女が未経験業界に転職した体験 他業種でのホワイト会社は最高です

出版社に勤めている26歳独身の私。あまの長時間労働でプライベートも無くて彼氏にも会えないという理由でブラれ、その後うつ病寸前でした。過労死のニュースを見て我に返り会社を辞めて転職活動しました。未経験で異業種のホワイト企業に入ることができて今では「イキイキ」と仕事しています。その体験談です。

25歳男のうつ病からの転職体験 第二新卒で大手より中小がホワイト企業が多い理由 

僕はブラックな大手企業からホワイトな中小企業に第二新卒の枠を使って転職することができました。25歳の時の転職体験談です。ホワイト企業の特徴と就職活動の方法を転職エージェントのアドバイザーに教えてもらいました。今では特許を持っている伸び盛りの中小企業で働いています。本当に助かりました。

転職するか迷っている人は転職理由を書き出して分析すべき理由と後悔しない転職方法

転職するか迷っている場合には、まず転職したい理由を書き出して理由をネガティブなものかポジティブなものに判断する必要があります。その判断によってなるべく早く行動を決定することが必要です。転職は年齢が若い方が有利と言うのが鉄板なので、だらだら時間が過ぎてしまうと後で必ず後悔することになります。

残業100時間の会社辞めたい転職したい 残業代無しで違法な会社を実体験からの辞めるべき理由

残業100時間やらされて、サービス残業で休日出勤もあって・・・と言う会社なら辞めたほうがイイです。正直人生に未来が無くなってしまいます。違法行為ですしね。残業100時間やると現実どういうことになるかの実例と労働環境を変えていくべき理由をご紹介しています。普通に転職活動をしていったほうが前向きですよ。

入社四年目で会社を辞めたいと思うようになる理由と実際の転職方法

会社に入って4年目くらいだと会社のことも仕事のこともわかってくる時期で自分の限界もかってくるので辞めたいと思うことはよくあります。そもそもその会社で10年後にイヤイヤ仕事をやっているイメージしかない場合は20代のうちに転職をしておくおとは最重要課題です。自分の将来に負のイメージしかない場合は労働環境を変えていく必要があります。

M字ハゲが治らない25歳証券リーマンが三ヶ月で生え際が改善してきた話

25歳の証券マンの僕が若いのにM字ハゲが進行してしまった泣。そのときにネットで調べて約3ヶ月でM字ハゲが改善してきたときの話です。M字ハゲ専用の育毛剤を使ってみたら効果があってほんと助かりました。その育毛剤にいきつくまでにはかなり時間がかかりました。

error: Content is protected !!