夜勤のシフトで趣味(習い事)ができないのを工夫してやる方法

夜勤のシフトで趣味(習い事)ができないのを工夫してやる方法

夜勤のあるシフトの仕事だと趣味ができないよな・・・・

シフトのせいで趣味と習い事ができないよな・・・・

夜勤をやりつつ趣味をやる方法ってないのかな?

こういった疑問にお答えしています。

本記事の内容

夜勤のシフトで趣味(習い事)をする方法

夜勤のシフトで趣味(習い事)をする方法

夜勤のシフトで趣味(習い事)をする方法は以下の通りです。

・夜勤の週に行けなくても何とかなる趣味(習い事)をやる
・24時間いつでもできる趣味をやる
・資格などの習い事は通信教育を利用する
・夜勤のシフト制の仕事を辞める

夜勤の週に行けなくても何とかなる趣味(習い事)をやる

結論を言うと夜勤の時に習い事に行けなくても何とかなる趣味をするのがベターです。

具体的には習い事なら月額性じゃなくてチケット制でやれる趣味。

自分の趣味なら、24時間アイテルスポーツジムとか、自分だけでできる趣味(ロードバイクや家でできる趣味)などがいいです。

月額性でなくチケット制などの習い事をする

月額性の習い事だと、その月に全くいかなくてもお金を取られてしまいます。

チケット制の習い事なら、行かない時にはお金をムダにすることはありません。

英会話系・ダンス系なんかの習い事にはチケット制が多いです。

※資格系の習い事はチケット制は少ないです。資格に向けて勉強するので、月によって教えるスケージュールがあるので・・・

資格などの習い事は通信教育を利用する

資格の習い事(宅建・社労士・パソコン系などの試験の日が決まってる習い事)については、通信教育を利用するとイイでしょう

夜勤をやってると週2の授業とかがあると通えないことがけっこうあります。

資格系の習い事は1回でないと、その分、自分で勉強しないといけないので、なかなかキツクなってきます。

通信教育ならある程度自分のペースでできるので(サボったらだめですが・・・)、夜勤シフトのある人は資格系の習い事は通信教育がベターです。

24時間いつでもできる趣味をやる

趣味の中でもスポーツ系の趣味は24時間いつでもできます。

最近では24時間営業のトレーニングジムもあります。

夜勤をやりながら筋トレジムに行っていた

夜勤をやって時には、24時間空いているジムを利用していました。

準夜勤(15:00~24:30)のシフトの時には、準夜勤が終わってからジムによて筋トレしてました。

深夜なので誰もいないので、筋トレのマシン器具を使いたい放題でした笑

 

深夜勤(24:30~朝の8:00)のシフトの時には、16:00頃にジムに行って筋トレをして晩飯を食べてゆっくりしてから深夜勤にいったりしてました。

とはいえ、夜勤の仕事の最後のほう(28~29歳くらい)は疲れがたまって筋トレもサボりがちでした。

ジョギング・ロードバイク・ダンス・通信教育での勉強など

ジョギングやロードバイクや通信教育での趣味の勉強(漢字検定など)の自分一人でできる趣味は夜勤があっても関係ないのでおススメです。

夜勤のシフト制の仕事を辞める

夜勤のシフトのある仕事を辞めると、趣味の習い事ややりやすいです。

私は29歳で夜勤のある仕事を辞めて、夜勤のない製造メーカーに行きました。

それからは筋トレも再開できました。

また、資格系の専門学校に行って社労士の試験の勉強をしました。

水曜日と土曜日の授業でしたが、シフト制じゃない仕事のおかげでほとんど専門学校の授業に通うことができました。おかげで試験に受かることができました。

あのまま夜勤のある仕事をやっていたら、試験に受かるのはムリでしたし、思い切って仕事を変えて買ったです。

仕事を変える場合にはなるべく若いうちのほうがベターです。40代50代になると、正社員として雇ってくれる会社はほとんどなくなるので、若いうちがベターです。

夜勤のない仕事の求人を探す方法は夜勤のない仕事の求人の探し方【夜勤のない業界】の記事にくわしく説明してるのでごらんください。

男の夜勤のシフトをやっている人で多かった趣味

男の夜勤のシフトをやっている人で多かった趣味

工場の夜勤シフトで男がやってる趣味で多かったのが以下の通りです。

ロードバイク

通勤にロードバイクを使ってきてる人がかなりいまいました。

趣味と実用をかねてるかんじでした。

ロードバイクで通勤してる人は、夜勤の時には道がすいてるので、ロードバイクでもかなり通勤しやすいと言っていました。

ガソリン代も浮くし、体も動かすしいいことばかりです。

とはいえ、ロードバイクにかなり金をかけてる人もいたので(50万円のロードバイクとか)奥さんに「いいかげんにしろ」と言われてる人もいました笑。

パチンコ

夜勤をやってるとストレスがたまるので、パチンコをやってる人はとにかく多かったです。

夜勤明けにそのままパチンコに行ってから帰る・・・って人もけっこういました。

正直、あんまりおススメできる趣味ではないですが、たまにやるくらいなら気晴らしになっていいかもしれません。

参照記事:夜勤明けでパチンコに行ってしまう理由【辞める方法あり】

筋トレ

男ばかりの職場なので、夜勤者でも筋トレをやってる人は意外といました。

やっぱり24時間営業のスポーツジムに行ってる人が多かったです。

夜勤をやってると、行ける時間が限られるので、深夜に筋トレ・・・ってことになるパターンがよくありました。

登山

これも意外ですが、登山(ハイキングもアリ)やってる人が意外と多かったです。

これには理由があって

工場でずっと室内で働いてると、自然に触れあいたいって感覚になります。

夜勤やってると気分もふさぎますからね・・・・

自然に触れあいたいって人理由で登山をやってる人が知ってるだけでも10人くらいいました。健康的ですね。

バイクツーリングやバイクいじり

自動車系の工場だったので、バイクでツーリング行く人がかなりいました。

工場での仕事は室内なので、外の出る系の趣味がホントに多いです。

バイクにかなりお金をかけてる人がいました。

ヤマハのV-MAXやハーレーダビットソンといった高級バイクを持ってるなんてよくありました。

それでツーリングすればストレス発散になりますしたのしいですからね。

まとめ

夜勤のシフトをやっていると習い事などはやりにくいです。

とはいえ、チケット制の習い事や通信教育を利用したり・・・・

自分一人でできる趣味をやったりして、うまくこなしています。

シフト制でも習い事・趣味を充実させて夜勤のストレスを発散してくださいね。

----------------------

追記

僕は新卒でブラックに入り

ノルマ・パワハラ・長時間労働・モンスタークレーマー・・・・

一通り経験してしまってから
メンタルを病んでブラックを辞めました。

そこから、定時で帰れる仕事について
生活が楽しくなってきました。

ぶっちゃけ環境が変われば
生活が楽しくなる。

ブラックにいたから楽しくなかった
とくことを経験しました。

結局、自分のいる環境で
生活は変わってしまうものだと
ということを実感しましたわけです。

なので、ブラックにいる時間は
人生のトップのイヤな時間でした。

だからブラックにかかわらないってことが
大事なんじゃないかと思ってます。

そうすると人生も楽しくなるし。

 

この記事では
僕が生い立ち、ブラックで経験したこと
今にいたるまでがわかります。

 

マサのプロフィール ブラックから抜け出してほしい思い

--------------------------

メルマガもやってます。

ブラック企業を辞めたい、関わりたくないといった方に
情報を配信しています。

→メルマガの詳細はコチラから

 

夜勤のつらさ
e-blackをフォローする
ブラ脱