他人をみて流されるはよくない 僕もそうだったしそうなりやすい

 

他人をみて流されるはよくない 僕もそうだったしそうなりやすい

 

会社に勤めてると
他人をみて自分もながされることがある。

昔、ブラックにいるときの僕もそうだった。

 

ブラックにいるひとは、
あきらめモードの人が多いというか。
ブラックでのきつい仕事をうけいれてしまってる。
そんな人が多かった。

僕の友人は
「楽しそうにはたらいてるやつ」

「ブラックにつかまって苦しそうに働いてるやつ」

別れていった。

んで、類は友を呼ぶみたいで

ブラックにいて苦しそうにしてる奴と
つるむことが多くなった。

 

そして飲んだりして、
「ああ、仕事辞めてー」
「なんかいい仕事ないかなー」

とかグチを言う。

そして、楽しそうに働いてるやつを
うらやましいと思ってる。

定時で帰れるとか
休みは彼女と遊ぶとか
趣味でトライアスロンやってるとか

そういうの聞くと超絶うらやましく思う。

 

「定時で帰れる??
トライアスロンとかそんなハードな
趣味やる時間とかあるのか?」

と、自分の環境と比較して
うらやましく思う&自分の状況に絶望するみたいな。

ブラックにいると
フツーにはたらいてるやつが
うらやましい。

そんなの比較しても意味ないのに。

で、またブラックにいるやつらとつるんで
グチを言いあったりする。

これ、すごく不毛なんだよね。

ブラックにいる人の話を
ネットで見たりして

「ああ、オレのほうがまだマシだな」
とか安心したり

他人と自分の状況を比較している。

残業200時間やったとか
過労死寸前だったとか

ああこれならオレのほうがまだマシなのか・・・・と
安心感をえたりしてた。

 

つかこれすごく意味ないというか。

グチで辞めたい辞めたいとか言って
辞めるやつとかって少ない。

じっさい僕も、グチばかり言っていて
メンタルが病んで崩壊するまで
ブラックでダラダラ仕事してたし。

ブラックでも辞めるやつはスパッと辞めるけど
イヤイヤながらも我慢しながらも
ブラックでやってるつもいる。

 

ブラックにいて
毎日上司にパワハラとかされて
給料泥棒とか言われて
客からクレームとかあって

ブラックにいると
とにかく、文句ばかり言われて
ホメられることはほとんどない。

人間ってもんくばかりいわれてると

だんだんと自分が
「オレが悪いんじゃないのか?
「オレってダメな人間じゃないのか?」
「オレって他の会社じゃあやってけないのか?」

こんなふうに自信がなくなってくる。

だから、会社変えたり
自分でフリーランスになったりとか
そういうのが怖いとくか
現状維持大好きになってくる。

人間て変化をきらうから。

 

特に日本人って
暴動とか起こさないからね。

どうしようもない環境でも
ガマンして何とかやってくほうを選びがち。

だからブラックでもガマンして仕事して
でも、楽しそうに仕事してる友達とかうらやまし
他のブラックにいる人と比較して
オレのほうがマシかもとか安心したり

そんなブレブレの状態で
ブラックでズルズル仕事する。

だめだよそれ。

そんなことやってると
そのうち終わりが来る。

終わりは急に来るよ。

ブラックでずーっと仕事できるわけないじゃん。

このキツイ仕事で
10年とかできるか?っていうと
ムリゲーすぎる。

まさか定年までつとめるとか
イメージすらわかない。

ブラックに居続けてる人で
・メンタル病んで辞める人
・フツーに過労で体壊して辞める人
・過労死(あまり表に出ないけど・・・・)
・40代超えたあたりから倒れる人続出
(脳梗塞、心筋梗塞が多い)

とこんなのばかり。

僕も8年目でメンタル病んで
結局ブラック辞めた。

ブラックでどれだけガマンしてるかの
勝負してるわけじゃないんだよ。

 

社畜自慢の人間が
「おれ今月残業200時やったぜ」
とか嬉しそうに話してるの見たことあります?
自分はあります。
これ狂ってるとしか思えないし、
その人見て怖くなったのを覚えてます。

 

こういうふうにブラックは怖い・・・
そのことに気づくことが出来る人は
はやいうちにブラックからいなくなってる。

他人とかと自分を比較しないで
自分のことを大慈寺思ってる人は
早い段階でブラックからいなくなってます。

キケンを見きわめる力というか
そのうち、自分がダメになるのが予測できというか。

・自分の人生が大事
・自分の時間が大事
・自分の健康が大事
・自分の家族が大事
・自分の将来が大事

こういうある意味「自己中」な人ほど
ブラックからいなくなります。

マジメで誠実な人は意外とブラックで
利用されて長く務める人が多い。

 

んで、他人と比較してうらやましく思ったり
この人よりはマシだとか思って安心したり
不毛な時間を過ごす。

 

いや、他人とかどうでもいいから
自分がよければいいんだよ。

自分が余裕のある生活をしないと
他人に優しくできないし。

へたすると、体壊して
まわりの人にめいわくかけるし。

ブラックにいて、
同僚もがんばってやってるから
オレもブラックで頑張ろうとか
思ったら、

オ・シ・マ・イ・です。

ちなみに他人と比較するのは
ふつうのことです。
人間って他人と比較したがる生き物
それはしょうがないし、防げない。

 

けど、ブラックにいることに関しては
自分の欲望を最優先するべき。

 

長く勤めても未来がない
10年いられるイメージが無い。

そうだったら
そのイメージは確実に実現してしまいます。

僕のようにメンタルを壊すとか
できるならそいうのはさけたい。

 

仕事って選択肢があるわけ。

他人がうらやましいなら。
そいつが勤めてる会社を調べて
そこに入れるかとか

 

グチいっててても
最後にはブラックはめつするから。

自分を大事にして
他人に流されないで
そこから自分の行動が決まってくる。

ブラックにいて悩んでる人がいれば
すこしでも変わるための勇気になればと。

自分のために動きましょう。
それが自分の身をも守るし
あなたの周りの人のためにもなるから。

----------------------

追記

僕は新卒でブラックに入り

ノルマ・パワハラ・長時間労働・モンスタークレーマー・・・・

一通り経験してしまってから
メンタルを病んでブラックを辞めました。

そこから、定時で帰れる仕事について
生活が楽しくなってきました。

ぶっちゃけ環境が変われば
生活が楽しくなる。

ブラックにいたから楽しくなかった
とくことを経験しました。

結局、自分のいる環境で
生活は変わってしまうものだと
ということを実感しましたわけです。

なので、ブラックにいる時間は
人生のトップのイヤな時間でした。

だからブラックにかかわらないってことが
大事なんじゃないかと思ってます。

そうすると人生も楽しくなるし。

 

この記事では
僕が生い立ち、ブラックで経験したこと
今にいたるまでがわかります。

 

マサのプロフィール ブラックから抜け出してほしい思い

--------------------------

メルマガもやってます。

ブラック企業を辞めたい、関わりたくないといった方に
情報を配信しています。

→メルマガの詳細はコチラから

 

ブラック脱出
e-blackをフォローする
ブラ脱