グランドスタッフがブラックでキツイから辞めたい 激務で長時間労働から脱出すべき理由

グランドスタッフ

空港のグランドスタッフってかなり人気の職業です。CA(キャリアアテンダント)になりたい人でも、CAになれなくてもグランドスタッフになってまで、空港で働きたいみたいな人も多いです。

たしかに空港で働くって華やかイメージですよね。たしかにイメージ先行で「働いてみたい」という学生は多いんでしょうね。

まあよくありがちなのは

「人とかかわるのが好き」

とかいう抽象的な理由で、グランドスタッフになるケースです。接客業や営業にこういう理由でなってしまうとたいてい地獄を見ます。

ちなみに、私は人と接するのは好きな方ですが、今まで接客業も営業もやったことがあります。営業は8年もやってしまいました。

やったうえで言いますけど

「二度とやりたくないですね」

人と接するのが好きでもあんなストレスたまる仕事なんてイヤですよ。普通に黙々とあんまり人と接しない仕事したいです。

あくまでこれは私のパターンですけど、グランドスタッフは接客業でもかなりハードな部類なんですよね。ブラック飲食業と同じくらいハードです。そりゃあ辞めたいとあなたも思いいますよ。ハッキリ言うと職業をイメージだけで選んでしまいましたね。

よく大学生とかが「人と接するのが好き」とかいう青い理由で接客業とかに就職しますけど、あれってかなり、頭の中がお花畑なんですよね。

仕事って楽していい給料をもらえれば一番いいんですよ。仕事で人と接するんが好きとか言って、現実はお客さんとかはクレーム言うだけですからね。そいう毎日のストレスが倍増するのが接客業です。

その中でもグランドスタッフはストレスレベルは最高クラスのきつい仕事ですからね。

これだけブラックだというグランドスタッフの情報が出ているから怖いですよマジで しかも低賃金で激務って悲惨です素からね よくやると思いますよマジで

とにかく空港のグランドスタッフは「ブラックな仕事」というのは最近ネットでも情報が流れてますからね。

「とにかく給料が安い14万円の給料でどうやって生活していくんだろう?」

「女性ばかりで、人間関係がクソすぎる もう昼ドラみたいに陰険イジメがある」

「24時間交代で勤務が不規則で体調が悪い 朝も早いしこりゃあ無理だ」

「お客さんの理不尽なクレーム対応だけでストレスで死んでしまいそうだ」

「いや私20代前半だけどもう体力的に持たないよこの職場だと」

「人間関係がもうだめだ、みんなストレスがたまっているからもう職場が殺伐としている」

とまだまだグランドスタッフのブラックっぷりはあるのですが、永遠に出てるのでこのくらいにしときます。

いや・・・こんだけブラックな職場に勤めているあなたを尊敬します。私だだったら3日もたないでしょうね。

だから「グランドスタッフを辞めたい」と思ってこのページを見てるんでしょうね。そう辞めたいならさすがにここまでブラックならスパッと辞めたほうがなんかまし胃だと思いますマジで・・・

グランドスタッフってかなりハードですよね?それでもって手取りが14万円とかって、介護士とか保育士、ブラックな飲食業や販売業といった超ブラック業種と肩をなレベルレベルです。

もしかして、なんとなく空港で働いているからカッコイイとか思ってませんか?やってることは、普通に飲食業の接客とそんなに変わらないですよね。

たしかに空港とかで働くのってのはイメージだけはいいですけど、労働としては底辺のレベルと言ってもイイですからね。

たとえば、工場勤務とかってイメージはあまりよくないですけど、実際の仕事はルーティンワークで定時で終わって、有休も消化できるし、正月からゴールデンウィーク、お盆と長期休暇もあります。それでいて給料も年収400~550万円は行きます。

全然工場で働いているほうが「マシ」ですよ現実的なことを考えるとね。

そのあたりを理解しているうえでグランドスタッフを続けていきたいっていうなら続けてください。私は絶対に嫌ですけどね。

関連記事:ホワイト工場の仕事は美味しいですよ

製造業のメーカー企業でホワイト工場って実際けっこうあるんですよね。定時で追われて残業もついて長期連休もある。それでいて仕事内容もきつくない、どっちかというとゆるい。そういうホワイト工場に転職できるとブラック企業に勤めていたのがウソのようです。実際に生活も楽になりましたし、プライベートも充実してとても満足しています。

関連記事:飲食の仕事は超絶ブラックです
https://e-black.net/food-store-manager-want-to-quit

こんな状況なのでグランドスタッフ辞めたいと思う人はすぐに第二新卒の枠で転職活動しましょう 年齢が上がると転職もドンドン不利になっていくからです

喜ぶスーツの女性

どうですか?あなたは今、グランドスタッフをまじめに辞めたいですか?そう思うならすぐに転職活動をしましょう。

転職活動をするには、転職エージェントを利用するのは必須になります。なぜならもしグランドスタッフの激務をやりながら一人で求人を集めたりするのってかなりキツイです。

ふつうそんな激務こなしながら、求人集めたりする時間無いですからね。

今では「第二新卒」という枠があります。これは、「学校を卒業した25~26歳くらいまでの人材」のことをいいます。

平たく言うと「若い人材」です。少子化もあってこういう人材はまだまだ必要とされています。

第二新卒で募集をかけている会社って、「ネームバリューは低いけど成長中の優良企業」というのが相場です。

新卒の就活だとたいてい学生はネームバリューにある会社ばかりに集中します。世の中にはいっぱい名もなきいい企業もあるのにそういう会社はあんまり人が集まらないんですね。

そういう会社に目を向けるいい機会でもあります。第二新卒の枠を使っての転職活動すれば、年齢的にに異業種で「定時で帰れて給料もそこそある」というような会社ならいくらでも探せます。

上にあげた工場なんかも定時で帰れてそこそこ給料もある職場です。イメージだけで仕事を選択すると意外とイメージのいい仕事のほうが激務な仕事ってこをが多いです。世の中そんなもんなんですよね。世の中にはブラック企業もたくさんありますが、そういったホワイト的な企業もたくさんあるわけですね。

いくら大企業でもブラックだったら意味ないです。それはブラック企業に勤めたことがある私としては断言できます。グランドスタッフはハッキリ言うと「ブラック」なのでそこは辞ねたいと思ったら辞めるべき場所なんですね。

それでもグランドスタッフを続けたいなら続けてください頑張ってくださいね。

間違っても「3年は頑張ろう」みたいな洗脳に犯されないように これはブラック企業が使う手口ですからね 今時これに引っかかるようでは厳しいですよ

女囚人

多分、会社とかを辞めようとすると「3年は我慢しろ」みたいなことを呪文のように言われると思います。

このサイトで一貫して行ってますけど、これって

「ブラック企業が奴隷をなるべく長期間こきつかってやろうというための方便」

ですからね。他にも

「我慢するのはかっこいい」

「辞めるなんて責任感が薄くないか?」

「一つの会社にずっと勤めるのが常識なんだ」

「一生懸命仕事をして死ぬなら本望だ」

・・・・・・いやいや死んだら終わりですしね。我慢しすぎて自殺したらお前責任取ってくれるのか?ってところです。責任感てなに?仕事は給料ももらう場所だからね。別に仕事さえやってればそれでいいともいますけどね。なんか勘違いしてませんかね?

奴隷のようにこき使ってしかも低賃金の会社で「責任感」とか「我慢」とか言われてもね。ただの雇用契約ですから。

責任感とかガマンとかを要求するなら、労働条件を良くして賃金も人並みに払ってから言ってほしです。

そう、労働条件が良くて賃金そこそこある会社って、結局、ストレスが少ないから人間関係もいい会社が多いんですよね。全て激務で低賃金の会社ってのは悪い方に悪い方に物事が進みます。

どうですか?グランドスタッフの仕事はブラックですか?それなら悪い方に悪い方に物事が進んでいく可能性が高いですよ。

転職するには転職エージェントを使うのは必須です 特に第二新卒はそれ専用のエージェントがあります

第二新卒の枠を利用する転職ではそれ専門の転職エージェントの利用は必須です。

一人で転職活動ってやったことありないでしょうけど、悲惨ですよ。

自分で求人集めて、履歴書書いて面接対策して・・・・これと全部一人でやるって無理ゲーです。

使えるものは使ったほうが効率がイイです

転職エージェントは転職のプロであるエージェントがあなたと面談をして、希望の求人を適正に応じてピックアップしてくれます。エージェントが審査してる求人なのでブラック企業はありませ

もちろん登録から利用までが無料になっています。これは求人を出している企業側が、エージェントに報酬を支払っているので求人するあなたは無料で利用できるのです。

転職エージェントに登録するメリットは履歴書の作成から面接のやり方などプロのエージェントがしっかりアドバイスしてくれます。

あなたと面談して、求めている求人を選ぶ手助けもしてくれるので、一人で手探りで転職活動をするより格段に効率が良くなります。

また、転職エージェントには会社の中の情報もあるので、事前にブラックな会社や残業の多い会社、離職が多い会社を教えてくれます。

一人で転職情報を調べていても、こういった会社内部情報はほとんど入ってこないので、その情報だけでも価値があります。

転職する際ほとんどの人が転職未経験なので、手探りで転職活動をするよりもスマートに転職ができます。転職は失敗できない選択の連続なので、転職エージェントを利用するのが最も効率的に転職活動を実践できます。

優良なの転職エージェントは下記のとおりです。転職エージェントは登録・利用とも無料です。

 

1.JAIC(ジェイック)

2.就職Shop

3.若者正社員チャレンジ

 

JAIC(ジェイック)の特徴は登録者の就職への希望を最大限に尊重した求人紹介が特徴です。

アドバイザーが第二新卒での就活について、あなたの立場に沿って転職活動をサポートしてくれます。

求人を探すところから面接対策までしっかりとしたサポートをしてくれて、優良な求人と豊富なアドバイスで最も安心して転職活動を行うことができるエージェントです。

JAIC(ジェイック)の登録は公式ページの無料登録フォームに名前、住所、アドレス、TEL番号が必須項目になってりるので入力して登録します。登録は1分ほどで完了します。

登録完了後にエージェントから確認のTELが入りますからTELは出てくださいね(;´Д`) エージェントやさしいですから大丈夫ですよ笑。

自分の希望の求人を紹介してもらって就活ができるかどうか判断するときにも、アドバイスをもらうことができるので、就活に不安がある人は求人を紹介してもらうだけでもいい会社に出会うことができる可能性がグッと高まりますよ。

 

 

就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!

(公式サイトに移動します)

 

 

JAIC(ジェイック)だけだと求人の幅がたりない、担当者と相性があわない・・・と言った場合は「就職shop」や「若者正社員チャレンジ」を選択しましょう。

就職shopも若者正社員チャレンジも大手エージェントであり、求人数・アドバイザーの質ともジェイックに引けを取りませんし、もちろん併用もOKです。

併用のメリットは、求人を幅広く視れることと、エージェントとの相性を選ぶことができるということです。普段から優良な求人と出会うためには幅広く求人を紹介してもらう必要があるからです。

 

就職Shop (公式サイト)

 

若者正社員チャレンジ事業  (公式サイト)

 

 

 

私から見るとグランドスタッフって、ただの雑用にしか見えないんですよね働いている場所が空港ってことで、普通に飲食業とか保育士、介護士とかとやっていることはほとんど一緒のような気がします。あくまでも私の見た感じですけどね。

とにかく、接客業はもう勘弁してほしいですからね。仕事って人と接するからストレスが倍増するわけで、自分の仕事だけでもきついのにイレギュラーのクレームとかの対応をすると、もう長時間労働になるのはわかり切っていますからね。

人間関係の薄い仕事に行きましょうよ。そのほうが人世まったりと生きていくことができますよ。

関連記事:人間関係が薄い仕事に行くほうが人生まったり生きられますよ

30代だと自分の能力とかスキルがわかってきて、できる仕事が限られているってことに気づきます。といっても働かなきゃいけないので、なるべく仕事が楽でストレスが少なくそこそこの給料がもらえる仕事を選ぶのが大事です。ホワイトからーでエリートを目指す人はこのページを閉じてくださいね。
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
error: Content is protected !!