夜勤中の眠気をさます9つの対策方法【簡単に眠気ざまし】

夜勤中の眠気をさます9つの対策方法【簡単に眠気ざまし】

夜勤をやってる時にどうしても眠くなる・・・・

夜勤と時の眠気をさますのにいい方法はないのかな・・・

体に負担のない眠気をさますほうほうのほうがいいんだけどな・・・

本記事の内容

夜勤中の眠気をさます9つの対策方法

夜勤中の寝抜けをさます方法は以下の通りです。

・体の動かす(ストレッチ・クビを回す・くっしん運動・深呼吸)
・眠気ざましようの目薬をさす
・冷たい水で顔を洗う
・休憩中は人と話す
・カフェインをとる
・ガムを食べる
・炭酸水を飲む
・目がさめる体のツボを押す
・休憩時間には5分でも10分でも寝る

体の動かす(ストレッチ・クビのストレッチ・屈伸運動)

眠気が襲ってきたらまず最初にやるのは「体を動かしてみる」ことです。

眠い時は脳に酸素があんまりイってない・・・・状態です。ストレッチす血の流れがよくなり脳に酸素が送られてスッキリします。

ストレッチをする

いちばんイイのは「ラジオ体操」です。特に

「横まげの運動」

「前後に曲げる運動」

「体をねじる運動」

あたりをが効果があります。ラジオ体操第一のちょっとした運動をやるだけでも眠気はマシになります。

クビのストレッチ

クビのウラがわの筋肉をほぐすと、脳に酸素がいきやすくなります。

こんな感じで、クビのウラの筋肉をストレッチしましょう。

※あんまり力を入れ過ぎないようにしましょう。クビは力を入れ過ぎると、グキっとなってトラブルになる可能性もあるので軽めに行いましょう。

深呼吸をする(腹式呼吸)

深呼吸をする(腹式呼吸)

深呼吸をすると、脳に酸素がいきわたります。脳がすっきしして眠気がさめてきます。

深呼吸(腹式呼吸)は

①鼻から息を吸いながらおなかと肺をふくらませる
②口からいきをはきながら、おなかと肺をへこませる

これを何回3~5回くらいやります。ポイントはゆっくり大きく思い切り息をすってはきだすことです。

深呼吸をやると眠気もワリとスッキリします。

※深呼吸(腹式呼吸)は体の調子をととのえる(自律神経を整える)のにこうかがあります。

興味のある方はやってみましょう。

眠気ざまし用の目薬をさす

眠気ざまし用の目薬をさす

眠気ざましに目薬を差すのが効果的です。

クール系の目薬をさすと、かなり眠気はマシになります。

私も工場で夜勤をやっていた時には、目薬はいつも現場においておきました。「サンテFX」を愛用していました笑。

とはいえ、目薬って何度もさしてると、だんだんとドライアイになってきました。

1日に2~3回くらいならどうってことないんですが、夜勤であまりに眠かったので、1日に5回も10回もさしてた時期がありました笑。

あんまりさすとドライアイになったりするのでどうしても眠い時だけ1日に2~3回くらいにしたほうが安全でしょう。

冷たい水で顔を洗う

冷たい水で顔を洗う

冷たい水で顔を洗うと、眠気が飛んでシャキッとします。

冷たい水で体の神経が刺激されて、交感神経(起きているときに活発神経)が活発になるからです。

ただ、冬場にあまり冷たい水で顔を洗うと、体に刺激が強すぎますし、心臓にもあまりよくありません。

その時には、冷たい水でしぼったタオルなどをクビにあてたりすると、それでも眠気はマシになります。

冷たい水をからだにあてると眠気が飛ぶので、どうしても眠い時にはやってみましょう。

休憩中は人と話す

休憩中は人と話す

人と話していると、眠気を感じないときがありませんか?

人と話すと、自分が話す内容をかんがえたり、相手の話すことを聞いたりして、頭が回転します。

眠い時ってのは、単純作業をしたり、頭がなにも考えてないときにモウレツに眠くなります。

職場によっては話したりするのは禁止だったりしますが、休憩中なら人と話せますし、夜勤だと人と話すのがユルい場合もあります。

私が工場で夜勤をやっていた時は、かなりユルい職場だったので、隣の人と話しまくってました笑。

話してると時間が過ぎるのも早いですし、眠気もかなりマシになります。

話すのがキライなしょうがないですが、人と話すとかなり眠気がなくなるのでおススメです。

※人と話せない職場で、ずっと夜勤をやってると、精神的にも病んでくるので、できれば人と話すのは夜勤じゃなくてもやっていきたいところです。

カフェインをとる

カフェインをとる

カフェインをとると眠気はマシなります。

コーヒーや緑茶、今時ではモンスタードリンクなどにカフェインが多くはいってるので、簡単にカフェインをとることができます。

ただ、カフェインの効果は、たまにカフェインをとると効果があるということです。

毎日カフェインとをっていると、体にカフェインがなれてきて、眠気覚ましの効果は薄くなります。

毎日コーヒーを飲んでる人が、眠気覚ましといってコーヒーを飲んでも、大して効果はありません。

どうしても眠くてキツイときに、たまに、コーヒーやモンスタードリンクを飲むことで、眠気覚ましに効果が出ます。

1日のカフェインの量は400mg以下がイイとされています。1日にこれ以上取ると、健康に悪いと言われています。

コーヒーだと200mlでカフェインが80mg
緑茶だと200mlでカフェイン30mg

コーヒーだと一日4~5ハイ 緑茶だと1日10~12ハイくらいまでが限界です。

ふだんはコーヒーは1~2杯くらいでここぞというときの眠い時に4~5ハイくらい飲む・・・ってのがイイでしょう。

※カフェインの効果が出てくるのは飲んでから30分以上たってからです。効果はだいたい4~5時間くらい眠気ざましの効果があります。

たとえば、夜勤の休憩でちょっと仮眠する前にコーヒーを飲んで、ちょっと仮眠したから作業にもどると、カフェインの眠気ざましの効果はうまく利用することができます。

ガムを食べる

ガムを食べる

よくある手ですが、ガムをかむのも眠気ざましに効果があります。

ガムをかんていると、単純にアゴを動かし続けるので、脳に刺激がいって眠くなりにくくなります。

トラック運転とかにはガムはもう必須ですよね。

とはいえ、職場によってはガムをかむのは禁止って職場もあります。

そういう場合は、ガムでなくても、なにかお菓子などを少しだけ食べるのもイイですし、あめ玉をなめるのでも、効果はあります。

がっつり食うと眠くなりますが、少しだけ何かを食べると、口を動かしたりするので眠気ざましにはなります。

※私は工場での夜勤ではずっとガムをかんでいました。ゆるい工場でしかも夜勤だったので、課長や係長もいないので、とやかく言われるとはありませんでした。やっぱりかんでると、眠くなってウトウトすることはほとんどなくなります。

実感して思ったのは、「脳に近い部分」を動かすことはかなり眠気覚ましになります。アゴとかクビとか顔を洗うとかは私の中ではかなり眠気ざましに効果がありました。

炭酸水を飲む

炭酸水を飲む

強い炭酸の飲み物を飲むと一時的ですが、眠気がすこしとれます。

とはいえ、甘い炭酸医療をたくさん飲むと、体にめっちゃ悪いので、炭酸強めの炭酸水を飲んでいました。

炭酸水を持ち歩けるなら、ペットボトルで買っておいて、たまに飲むと眠気が少なくなります。

ペットボトルと持ち歩けないなら、休憩の時や、ちょっと作業のあいまに炭酸水をグビっとのむとわりと眠気がやわらいできます。

目がさめる体のツボを押す

眠気がきついときには体の「目がさめるツボ」をおすと眠気がさっぱりします。

 

中指にある「中衡」というツボをおす

 

目がしら、くびのツボをおす 両耳をひっぱる

 

 

じっさい、目がしらや首の後ろツボをおすと、眠気が取れてさっぱりしてきます。

コーヒーや顔を洗ってもさらに眠い時には、体のツボをおしたりして眠気をガマンしてました笑。

休憩時間には5分でも10分でも寝る

休憩時間には5分でも10分でも寝る

夜勤での休憩時間があったら、5分でも10分でも寝るようにしましょう。

そんな5分につごうよくねむれないよ・・・・

そのままぐっすり寝ちゃって持ち場にもどれないかも・・・・

と思われがちですけど、実際に眠らなくても5分でも10分でもイスに座って、目を閉じてるだけでもかなり眠気はマシになります。

参考:5分間仮眠法

イスにこしかけて、全身の力を抜きます。リラックスして、目をとじます。

目をとじながら、視界のいい大草原や海をイメージします。目の前に広がる大地や海をイメージしながら、その場所で横わたっていることイメージしならら、体の力を意識して抜いていきます。

5分間これを続けます。眠れなくても、体をリラックスさせることで疲労感と眠気がマシになります。

まとめ

夜勤中はやっぱりどんな人でも眠いので、眠気をさます工夫をしてやっていきましょう。

とはいえ、一番の眠気対策は「夜勤に入るまでにしかりと寝ておくこと」です。

夜勤をやる人ほどしっかり眠る時間ととって寝ておきましょう。

※眠れなくても、家でゆっくりしたり体力を温存するのがやっぱりベターです。

睡眠についての記事

睡眠の役割と夜勤で睡眠の負債(ダメージ)がたまる理由 
睡眠の役割について知りたいですか?本記事では体のための睡眠の役割と、夜勤で睡眠のダメージがたまる理由を説明しています。夜勤をやってるけど睡眠についてイマイチよくわらかないというかたはぜひごらんください。

https://e-black.net/nemuri-joken

使いやすい転職サイト

ここでは外しのない定番の転職サイトをピックアップしてます。

転職サイトでも大手で、アドバイザーがしっかりしてる優良な求人情報があるところです。

転職サイトをつかいながら求人誌を見たり友人・知人から情報集めたりするのが効率的な良い求人の探し方かと。

ハタラクティブ

「20代をメインとした若年層の就職・転職」の支援サービス。

「フリーター」「既卒」の方など、「完全に未経験でも正社員として就職できる求人」をメインに取り扱っています

・若年層の未経験の方でも、足切りなし
・ハタラクティブでしかご紹介できない非公開求人が多数
・コンサルタントが実際に足を運んだことのある職場で、適切な求人をご紹介
・未経験者だけでなく、これまでキャリアのある方にも、キャリアに見合った求人をご紹介

ハタラクティブの公式サイトはコチラ
↓↓

ハタラクティブ

就職Shop

コチラは

20代の向けの求人に特化した求人サイトです。

新卒でブラックに入ってしまった20代の方に
ニーズが特別マッチしてます。

企業は100%取材 をうたってるんで
ブラックな求人の危険は低いです。

ブラックにいる20代
ブラックをすでに辞めてしまった20代

このあたりに特化した転職サイトです。

就職Shopの公式サイトはコチラから
↓↓

就職Shop

リクナビネクスト

圧倒的な求人数で、地域・職種問わずあらゆる転職者にマッチする求人を探すことができます。
転職した人の約8割にご利用いただいており、ここにしかない求人が非常に多いです。

<こんな人にオススメ>
・自分のスキルを活かせる職場に行きたい
・良い企業からアプローチがあれば転職を考えてもいい
・いろいろな仕事を知って視野を広げたい

こんなオールラウンドな転職サイトです。

リクナビネクストの公式ページはコチラ
↓↓

リクナビNEXT会員登録

製造系の仕事・無料の社員寮があり貯金できる

製造系の仕事は定時で終わりやすく
時給換算するとヘタなブラック企業よりも高いケースが多いです。

体を使う仕事が好きな方なら、手堅く稼げるのが魅力です。

「工場」というだけで敬遠されがちですが
ぶっちゃけやってみると、人間関係が薄く
ムダなストレスが少ないのが特徴です。
接客業とか絶対にイヤな方が向いてます笑。

無料の社員寮がある案件も多く
住む場所も同時に確保できるため「お金を貯める」には
もってこいの働き方です。

ランドスタット

世界最大級の総合人材サービス企業だからこその豊富な求人情報数。
担当コンサルタントによる充実のサポート体制・未経験から高時給案件まで
あなたにピッタリのお仕事をスピーディーにご紹介

世界最大級の総合人材サービス/ランスタッド

ココカラ・ワーク

1.無料で充実したサービス
登録するだけで、自分にピッタリの仕事を無料で紹介します

2.スピーディーな対応
登録してから希望の条件に合った仕事ですぐ働けます

3.経験豊富なアドバイザー
仕事の紹介だけでなく、キャリアや面接対策の相談ができます。

【コカラ・ワーク】

会社を「辞める」と言えない方・上司が怖い方は「退職代行」を使えばOK(使いやすい退職代行をご紹介)

・会社を辞めたいけど、上司が怖くて「辞めると」言えない

・会社は辞めたいけど、辞めると言ったらもう会社行きたくない

そんな方は「退職代行」を使うと便利です。

「退職代行」はあなの代わりに、会社に「辞める」と言ってくれる他

退職までの手続きをあなたの代わりにやってくれます。
メンドクサイ書類とかも会社に送ってくれますし
会社からの書類も、郵送で送られてくる。

「退職代行」を使えば、会社に行かなくてもそのまま辞めることができる・・・
会社を辞めるのが怖い・めんどくさいあなたの味方になってくれます。

退職代行「ニコイチ」

「ニコイチ」は退職代行の元祖で14年以上の実績があります。

業界最安値で30000円以下で依頼でき
スピード感のある退職対応に定評があります。

退職代行「ニコイチ」の公式ページはこちらから
↓↓

退職代行ニコイチ

リーガルジャパン

仕事を辞めたいとなかなか言えない方へ
退職代行サービス リーガルジャパン
明日から出勤したくない..。
そんな時はリーガルジャパンの退職代行サービスで、即日退職!
新しいキャリアの第一歩をサポートします。

リーガルジャパンの公式サイトはコチラから
↓↓

リーガルジャパン

トリケシ

・業界最安値クラスの25,000円でクレジットカード対応
・即日退社可能/24時間365日対応/LINEで完結
・労働組合運営なので、退職後のトラブル一切なし/退職成功率100%
・嬉しい有給消化サポート・転職サポート付き。

退職代行トリケシの公式サイトはコチラから
↓↓

【TORIKESHI(トリケシ)】

使いやすい転職サイト

ここでは外しのない定番の転職サイトをピックアップしてます。

転職サイトでも大手で、アドバイザーがしっかりしてる優良な求人情報があるところです。

転職サイトをつかいながら求人誌を見たり友人・知人から情報集めたりするのが効率的な良い求人の探し方かと。

ハタラクティブ

「20代をメインとした若年層の就職・転職」の支援サービス。

「フリーター」「既卒」の方など、「完全に未経験でも正社員として就職できる求人」をメインに取り扱っています

・若年層の未経験の方でも、足切りなし
・ハタラクティブでしかご紹介できない非公開求人が多数
・コンサルタントが実際に足を運んだことのある職場で、適切な求人をご紹介
・未経験者だけでなく、これまでキャリアのある方にも、キャリアに見合った求人をご紹介

ハタラクティブの公式サイトはコチラ
↓↓

ハタラクティブ

就職Shop

コチラは

20代の向けの求人に特化した求人サイトです。

新卒でブラックに入ってしまった20代の方に
ニーズが特別マッチしてます。

企業は100%取材 をうたってるんで
ブラックな求人の危険は低いです。

ブラックにいる20代
ブラックをすでに辞めてしまった20代

このあたりに特化した転職サイトです。

就職Shopの公式サイトはコチラから
↓↓

就職Shop

リクナビネクスト

圧倒的な求人数で、地域・職種問わずあらゆる転職者にマッチする求人を探すことができます。
転職した人の約8割にご利用いただいており、ここにしかない求人が非常に多いです。

<こんな人にオススメ>
・自分のスキルを活かせる職場に行きたい
・良い企業からアプローチがあれば転職を考えてもいい
・いろいろな仕事を知って視野を広げたい

こんなオールラウンドな転職サイトです。

リクナビネクストの公式ページはコチラ
↓↓

リクナビNEXT会員登録

製造系の仕事・無料の社員寮があり貯金できる

製造系の仕事は定時で終わりやすく
時給換算するとヘタなブラック企業よりも高いケースが多いです。

体を使う仕事が好きな方なら、手堅く稼げるのが魅力です。

「工場」というだけで敬遠されがちですが
ぶっちゃけやってみると、人間関係が薄く
ムダなストレスが少ないのが特徴です。
接客業とか絶対にイヤな方が向いてます笑。

無料の社員寮がある案件も多く
住む場所も同時に確保できるため「お金を貯める」には
もってこいの働き方です。

ランドスタット

世界最大級の総合人材サービス企業だからこその豊富な求人情報数。
担当コンサルタントによる充実のサポート体制・未経験から高時給案件まで
あなたにピッタリのお仕事をスピーディーにご紹介

世界最大級の総合人材サービス/ランスタッド

ココカラ・ワーク

1.無料で充実したサービス
登録するだけで、自分にピッタリの仕事を無料で紹介します

2.スピーディーな対応
登録してから希望の条件に合った仕事ですぐ働けます

3.経験豊富なアドバイザー
仕事の紹介だけでなく、キャリアや面接対策の相談ができます。

【コカラ・ワーク】

会社を「辞める」と言えない方・上司が怖い方は「退職代行」を使えばOK(使いやすい退職代行をご紹介)

・会社を辞めたいけど、上司が怖くて「辞めると」言えない

・会社は辞めたいけど、辞めると言ったらもう会社行きたくない

そんな方は「退職代行」を使うと便利です。

「退職代行」はあなの代わりに、会社に「辞める」と言ってくれる他

退職までの手続きをあなたの代わりにやってくれます。
メンドクサイ書類とかも会社に送ってくれますし
会社からの書類も、郵送で送られてくる。

「退職代行」を使えば、会社に行かなくてもそのまま辞めることができる・・・
会社を辞めるのが怖い・めんどくさいあなたの味方になってくれます。

退職代行「ニコイチ」

「ニコイチ」は退職代行の元祖で14年以上の実績があります。

業界最安値で30000円以下で依頼でき
スピード感のある退職対応に定評があります。

退職代行「ニコイチ」の公式ページはこちらから
↓↓

退職代行ニコイチ

リーガルジャパン

仕事を辞めたいとなかなか言えない方へ
退職代行サービス リーガルジャパン
明日から出勤したくない..。
そんな時はリーガルジャパンの退職代行サービスで、即日退職!
新しいキャリアの第一歩をサポートします。

リーガルジャパンの公式サイトはコチラから
↓↓

リーガルジャパン

トリケシ

・業界最安値クラスの25,000円でクレジットカード対応
・即日退社可能/24時間365日対応/LINEで完結
・労働組合運営なので、退職後のトラブル一切なし/退職成功率100%
・嬉しい有給消化サポート・転職サポート付き。

退職代行トリケシの公式サイトはコチラから
↓↓

【TORIKESHI(トリケシ)】

ブラック企業対策仕事お役立ち・雑記