人と違う行動をする奴をオカシイと思ってたけど オカシイのは自分だった

人と違う行動をする奴をオカシイと思ってたけど オカシイのは自分だった

子供のころから流されがちだった。

まわりに合わせるみたいなかんじで
人と違うことをするやつをオカシイと思ってた。

中学校の頃とか
ヤンキーとかが
女と付き合ってるのを
「バカじゃね?ヤンキーとか」

とか思いながらも
うらやましいとか思ってた。

大学くらいになっても
クラブとかいって遊びまくってるやつとかみて
「あいつらバカじゃね?」
とかおもいつつ、うらやましいと思ってた。

やっぱふりかえってみると
女といちゃついてるのって
度胸があるやつなんだよね。

それが自分にはなかっただけ。
なんにもしないで
ただ、うらやましく思ってるだけ。

 

僕の周りの友達も女っ気が無いから
ナゾの安心感みたいなものもあったし。

 

これって、大人になると
わかるんだけど
女にモテたほうがいい
ヤンキーでもなんでも
自分の欲望とおりに生きたほうがプラスだったりする。

 

人と違ったことやってても
楽しそうに生きてるほうが
どうかんがえても、人生楽しく生きてるんじゃね?
と当時を思って後悔する。

 

これって、思い出すと同じようなことがある。

 

大学で授業に来ないで
バイトばかりしていて
大学を卒業しないでその
バイトからベンチャー企業に
はいったやつもいた。

「大学卒業しないで何やってんだ?」
とかそいつをオカシイと思ってた。

バイトした金でバックパッカーで
海外ばかりいってるやつがいて
大学辞めて、世界を飛び回ってた奴もいた。

なんで就職もしないで
バイトしながら旅とかしてるんだ?
オカシイだろ怖いわ・・

とか思ってた。

生き方なんて人によって違う。
正しい生き方とかまちがった生き方とかない。

けど、そのときはオカシイと思ってた。

なんつーか
流れに乗ってないのがオカシイと思ってたんだよね。

僕は変化とかが怖い
まわりと合わせるのが大事とか
そんなキャラだった。

 

そして新卒でブラックに入っても
変化を嫌う
まわりとあわせる

 

そんなんだから、
ブラックの仕事が
イヤでイヤでしょうがないけど
「辞めるとかはよくない事」
みたいなナゾ理論で
辞めない。

いっしょに入った同期も
行動が早い奴はすぐに辞めてた。

 

そういった行動は
「人とはちがう、オカシイ」
みたいにおもってたりした。

仕事はずーっと同じところで続ける

そんな妄想じみたかんがえも
あったのかもしれない。

 

でも、そんな思いがあっても
現実にブラックの仕事で
メンタルは追い込まれていく。

たぶん、なんだろただのチキン野郎
だったんだよね。

ブラックでメンタルを追い込まれて
結局辞めることになった。

 

そこで、たぶん初めてかな?

人と違うというか
レールから外れるとくか
今まで「怖い」と思ってたことを
やることになってしまった。

 

でも怖いとか思ってたのは
まったくちがった。

とくか僕が「オカシかった?」のか?

ブラック辞めてから
それまでの生活よりも
楽になったし、余裕ができた。

 

就活して製造業にはいってから

長時間労働
↓↓
定時で帰れる

サービス残業
↓↓
残業代はしっかりつく

パワハラ上司
↓↓
マトモな上司

クレーマーな客
↓↓
マトモな取引先

 

会社辞めるとか人と違ったことやってら
生活がよくなった。

なんだろ。

まてよ。

人と違ったことをやるってのは
少数派だから
それだけオイシイ部分もある。

 

かしこい奴はそれがわかってる。

女といちゃついてる奴も
少数派だけど
それが最高に楽しいことだってのに気づいてる。

バックパッカーやってるやつも
会社に行くより、それやったほうが
最高に楽しいと気づいてる。

 

まわりの目とかまったく気にしてない。
やりたいようになってるっていうよりも

「楽しいことをするには
人と違ったことをすることになる」

ってのがわかってるのかもしれない。

 

もし僕がこのまま
ブラック辞めずに
ずーっと地獄を見てたら
このことに気づいてなかったかもしれない。

 

人と違うことをするのは
少し勇気がいるけど
それとひきかえに
楽しいことができる。

 

ブラック辞めるなんて
楽しくなるに決まってるじゃん。

ブラックで受けてるストレス無くなれば
人生の悩みの9割くらいなくなるからなあ。

そんな簡単ななことに気づかなかった
僕のほうがオカシイわけだ。

普通の仕事して
余裕のある生活して
楽しを感じる人生。

 

ブラックから離れるのは
人と違う事か?
イヤフツーのことじゃね?

 

なんだろ、どうしてこんなふうになった。

子供のころからの教育か?
僕のチキンな性格か?

いいや、ブラック辞めれたし
人と違うことをすれば
楽しみが増えるってのも知ったし。

 

あとからふりかえると
回り道したけど
やっぱブラックに入った同期は
陽キャなやつから辞めていったなあ・・

 

楽しいことを求める姿勢が
なかったからかな。

人と違うことをやるってのは
ちょっとだけ勇気がいるけど
やってみるとなんてことはなというか。

ブラック辞めることって人と違う事か?
会社辞めるってのはたしかに少数派だからなあ・・・

 

僕がオカシかったんだよね

別にとびきり楽しいわけじゃなくても
ふつうに楽しい生活なら
ちょっと人と違う行動をすれば
ゲットできるし。

会社辞めるって人と違う行動か?
ってとこだけど。

人と違ったことを
少しだけやれば
楽しくなる、ラクになる。

 

あいつらこれがわかってただよね。

そういう人と違う行動こそが
価値があるというのも知っていた。

 

だからこそ勇気を持つべきだ。

 

ブラック辞める勇気を持つだけで
変わってくる。

まわりと違うけど、
それをすれば楽しくなる。

これに気づいてよかった。

まだまだ人生は長いからなあ・・・・

----------------------

追記

僕は新卒でブラックに入り

ノルマ・パワハラ・長時間労働・モンスタークレーマー・・・・

一通り経験してしまってから
メンタルを病んでブラックを辞めました。

そこから、定時で帰れる仕事について
生活が楽しくなってきました。

ぶっちゃけ環境が変われば
生活が楽しくなる。

ブラックにいたから楽しくなかった
とくことを経験しました。

結局、自分のいる環境で
生活は変わってしまうものだと
ということを実感しましたわけです。

なので、ブラックにいる時間は
人生のトップのイヤな時間でした。

だからブラックにかかわらないってことが
大事なんじゃないかと思ってます。

そうすると人生も楽しくなるし。

 

この記事では
僕が生い立ち、ブラックで経験したこと
今にいたるまでがわかります。

 

マサのプロフィール ブラックから抜け出してほしい思い

--------------------------

メルマガもやってます。

ブラック企業を辞めたい、関わりたくないといった方に
情報を配信しています。

→メルマガの詳細はコチラから

 

ブラック脱出
e-blackをフォローする
ブラ脱