転職方法・ブラック企業からの転職コラム

マイホーム購入後に転勤辞令が出る事実 会社からの嫌がらせ行為です

家を買って住宅ローンを組むとすぐに海外転勤とかさせられますよね。これってただに嫌がらせ行為に近いです。もう会社から逃げられないと判断されるわけです。そういう露骨なことをする会社は長期でいてもあまりメリットはありません。転勤を受け入れるか、転職するかを判断するにはいい機会ではないでしょうか?
ブラックな職業別脱出・転職コラム

ブラック居酒屋業界はきついから辞めたい 過労死寸前の正社員バイト仕事

キングオブブラック業界の居酒屋。有名ですよねブラック業界のとしては。実際どういう風に激務なのかを見ていきましょう。とにかく正社員だろうがバイトだろうが居酒屋業界にかかわると過労死的なことは目の前に見えてきます。そういう業界とはなるべくかかわらないように生きていくことが必要です。
ブラックな職業別脱出・転職コラム

アパレル業界がブラックすぎて辞めたい 自爆営業・給料激安の仕事はキツイ

アパレル業界は一見華やかな成果ですが、かなりのブラック業界で有名です。ノルマ、自爆購入、給料も手取りで13万円とかで年収も300万円いかない悲惨な境遇で働いて、結局うつで精神を病んで辞めて行くという若者が多い業界です。辞めたいと思っていたら自分で労働環境を変えていく行動が必要です。
転職方法・ブラック企業からの転職コラム

折込チラシ求人はハローワークよりはマシな理由 地域限定の情報が特徴です

新聞求人の折り込みチラシって実際ブラック企業って多いんでしょうかね?実際にはハローワークよりはマシなんですけどブラック企業は新聞求人には入っています。うまく求人を選択しないと悲惨なことになります。最初から転職エージェント使ったほうが楽なような気がします。これも生きていくための知恵ですよね。
仕事お役立ちコラム・雑記・忘備録

旦那が仕事を辞めた 夫がブラック企業を退職したら家計を助け合うべき

旦那がブラック企業な会社で過酷な労働にさらされている。もうこれって退職してもまずはねぎらってあげましょう。そして協力して家計を盛り上げていきましょう。共働きが前提の世の中なので、旦那が主夫をやってもいい時代です。とにかくブラック企業に筆禍らないように再就職してくださいね。
20代の転職方法・ブラック企業からの転職コラム

新卒で入った会社を2年半で辞めて第二新卒で転職活動すればいい理由 

会社を二年半で辞めて第二新卒でさっさと転職活動したほうがいいですよ。「とりあえず3年」とか言ってるとすぐに年齢が上がってしまって30代になって転職がきつくなってきます。第二新卒の枠をうまく使って成長性のある会社を選んで新卒での就活の失敗を挽回してください。
ブラック企業対策

「アットホームな職場です」と求人記載は100%ブラック企業な理由

ブラック企業求人でよくある「アットホームな職場です「アットホームな雰囲気でやさしい先輩が丁寧に仕事を教えてくれます」っていう求人は100%ブラック企業ってことです。そんな求人は論外ですけど、それでもブラック企業につかまってしまうときがあります。その場合は労働環境を変えていかないとその後の人生が悲惨なことになりますよ。これは経験上間違いないです。
ブラック企業脱出マニュアル

ブラック企業と昔の奴隷制度の時代とそんなに変わらない なんでそこまでして人を働かせるのか WINWINの関係でいいじゃん

昔の奴隷制度とブラック企業ってそんなに差はないんですよね。低賃金で強制労働みたいなイメージです。どうして、労働者も経営者もハッピーみたいなWINWINの関係になろうとしないんですかね。現実は無理ですから、自分で労働環境を変えていきましょうよ。思考停止じゃあだめですよ。
ブラック企業脱出マニュアル

ブラック企業にいても1ミリもイイことは無い でもブラック企業は増え続けるため自分の身は自分で守るしかない

ブラック企業にいてもまったくいいことがありません。奴隷としてこき使われて捨てられるだけですからね。もう真面目に仕事するのはやめにしましょうよ。ブラック企業にとってまじめな人は「エリート奴隷」なので、ほんと悲惨ですよ。自分の身は時分で守っていきましょう。
ブラック企業脱出マニュアル

ブラック企業に入ってしまったすぐに辞める工夫をして退職を急ぐべき理由

万が一にもブラック企業に入ってしまったら、なるべく即日でも辞めるくらいのマインドを盛ったほうがいいです。そしてなるべくすぐに退職しましょう。そうしなと奴隷として労働力を搾取されて、結局最後はポンコツになるまで使われて破棄されます。そうなると人生をリカバーするのがとてもむつかしくなってきますからね。
スポンサーリンク