職場の人間関係が最悪で疲れた 辞めたい職場はめんどくさくても転職したほうがイイ理由

蓄積するストレス

職場の人間関係ってたいがい悪いケースが多いですからね。

日本てなんか職場っていうものにものすごく価値を置いているというか、自己表現の場にしてる人とかが多いかですね。そう日本人ていまだに「仕事しか生きがいみたいなのが無い」って人もけっこう多いです。

そういった人とか、承認欲求みたいなのが大きい人とか、人から良く見られたいとかいう気持ちが大きい人がいる職場ってめっちゃ人間関係がわるくなりますからね。

パワハラ上司とかウザい同僚かイジメ野郎とかは、ただ職場で自分を認めてほしいからこういう行動をとるわけです。

「俺を見てくれー」

って感じですね。そういうのを職場でやってしまうわけです。こんな奴プライベートだったら即無視じゃないですか。でも

会社とかだと仕事もあるし無視できませんよね。しかも上司とかだったら、パラハラとかイジメされても反抗できなかったります。私は反抗しちゃいましたけどね。

だから、出世とかそういうのはもうまったく無理な状況になってしまいましたよマジで。でも、普通は反抗とかできないし人間関係がウザいってのは

永遠に状況は良くなりません。というか状況は逆に悪くなってきますからね。

人間関係なんて状況が良くなることなんてあるんですかね?そんなの一回も見たことないですよ。

 

関連記事:職場の上司を潰す方法

嫌いな上司を潰す方法 ゴミなパワハラ上司復讐するには社外に訴えたほうがイイ理由
クズでむかつく嫌いな上司を潰すには社内で相談しても無駄です。労働基準監督署に訴えるか弁護士に相談して上司を訴えましょう。懲らしめて精神的に追い詰めて潰すにはそうしたほうがイイです。そこまでするくらいの価値がある行動ならですけどね。そんな会社さっさと見切りをつけて辞めてしまうも効率的な人生を渡ってい行くための方法でもあります。

職場で人間関係が悪いってのはただの「運」だけですね だってあなたがジャイアンみたいに偉そうにしてるわけじゃないでしょ たまたま運が悪いだけで人間関係が悪くなる仕組み

まず、職場で人間関係が悪いってのはあなたの「運」が悪いだけなんですね。

だって今時、ジャイアンみたいに態度がでかい人とかいないですよね。あなたも別にフツーに仕事をしてるはずです。フツーに仕事していて職場の人間関係が悪いってのはガチで「運」が悪いだけなんですね。

たまたま上述した承認欲求の強い頭のいかれた上司とか同僚がいるだけです。これってかなり悲惨なことですからね。運がよければ仕事だけやって安心して帰宅できるはずなのに、仕事をしながら意味不明な輩の相手をしなければいけません。

上司のパラハラ、イジメ、同僚のウザいつきまとい、嫌がらせ、自慢話といったものが襲い掛かってきます。

これってたまたま運が悪くそういうゴミみたいな人間が職場にいたってことだけなんですよね。運が良ければこういった人た一人もいない職場ってのもけっこうあります。

そうなんですよねー会社って仕事してサクッと帰りたいわけなんですけど、人間関係が悪いとサクッと帰ることもできないですからね。

仕事を邪魔されたり、意味わからないイジメとか誹謗中傷とかされたりそういうことをする人間てただの子供というかガキです。

だから、子供に正論を言ってそういうのやめてくれとか言っても無駄ですからね。というかそういうゴミ野郎に正論を言うと、さらに逆ギレされてさらにイジメがひどくなったり嫌がらせがひどくなったりしますからね。

平たく言うと、そういういゴミ野郎と接すると無いをやっても悪い方向に向かわけです。相手を褒めてもけなしても普通に話しても、そういう輩と接すると人間関係は自動的に悪い方向に向かうわけですね。

だから、もうすでに人間関係の悪い職場で、なんとかそれを改善しようとしても無駄です。状況はさらに悪化していきます。

なんか悲惨ですよね。まさに八方ふさがりです。こうなってしまうともう逃げ場が無いと錯覚してしまいますけど、普通に転職すればいいだけなんですよね。

なんで気が付かないんですかね?

会社を辞めることが「悪いこと」だとおもっている人が実際多いです。いや・・・会社なんて働いてお金をもらうためだけの場所なので、そんな腐った人間関係があるなら辞めたほうがイイですよ。

実際そういう人間関係ってほんとウザいですからね。あなたの人生でそういう時間てもったいないでしょ?仕事をする環境を自分で選んでいかないとどうしようもありませんよ。

 

関連記事:人間関係が悪い職場での行動方法

人間関係が悪くて仕事を辞めたい時の行動方法 辛い最悪な職場環境を変えるには転職が最も効果がある理由
人間関係が悪い職場ってソッコーで辞めたほうがイイ理由です。私はそういう職場にダラダラいてメチャ後悔していますからね。キッツい人間関係の職場で仕事をいていてもあなたの人間性までダメになってきますし、そこまでして仕事ってするもんじゃななですしね。サクッと転職して環境を変えれば全く違う世界が見えてきますよ。

職場なんて人間関係が一度悪くなったら改善しません そしてあなた自身の人間性も卑屈になってきていいことが1ミリも無いです

もう一度言いますけど、職場って人間関係が一度悪くなったら絶対に改善しません。これってあなたも薄々分かっていることじゃないかと思います。

だって、職場で嫌なパラハラ上司とか嫌味な同僚、いじめをする人間が改心すると思います?

私のいままでの人生で、そういう大人になってもパラハラとかイジメとかする人間が、改善していったケースを見たことが無いですよ?それどころか

年齢を重ねるとどんどん人くなっていくっていうケースがほとんどですからね。

そう、こういった人間関係を悪くする人間て年齢が上がったり地位が上がったりするとさらにパラハラやイジメの度合いが高くなってきますからね。

まあ、そういう人たちはそういう風にどんどん性格や行動がねじ曲がっていくわけです。

ただ、それって会社の職場内だけでしか通用しないんですよね。こういう人って勘違いしてプライベートとかでもデカい態度とか取ってしまうので、友達とか交友関係は職場以外ではほとんどないってのが現実です。

だから、寂しくなってきて職場の中でのパワハラとかいじめで寂しさを紛らわすみたいな最悪の負のループをやってるんですね。

それだけ、会社ってのはたとえば上司になってしまったらやりたい放題できます。ぶっちゃけ犯罪さえしなければ、部下に対して何やってもイイって感じですね。

だから、うつ病で自殺する人とかが跡を絶ちません。うつ病で自殺する人って表ざたになってるのって氷山の一角で本当に多いですからね。

そう、職場の人間関係が悪いとヘタをすると「命」にかかわります。それだけ人間関係の悪さは大きなストレスを与えます。

多少仕事量が多くて仕事がきつくても、人間関係がよければんとか仕事ってやっていけるもんなんですよね。

しかし、仕事が楽でも人間関係が悪いと本当に仕事自体続けるのって難しいですからね。これって経験ある人が多いと思いますけどね。

人間関係が悪いのをそのまま放置してもしょうがないってことです。その環境から逃げていかないと最悪死につながるってのはあなたもイメージできてるんじゃないですか?

 

関連記事:うつ病の症状から自殺するまで

仕事中にうつ病で出る症状を実体験から紹介 死にたい気持ちや吐き気頭痛などがおこったら重症になってます
仕事中にうつ病になる原因はたいてい長時間労働、パラハラ、無理なノルマなどですけどそういのが重なると、吐き気、めまい腹痛・・・そしてだんだんと「死にたい」と思うようになり行動にも自信がなくなって仕事でもミスを連発したりします。そして最後には朝起き上がれなくなり、会社に行けなくなります。そうなる前に診断書をもらって休職しましょう。

あと、人間関係が悪い環境にいると

「だんだんと自分も被害妄想的な性格になってくる」

っていう悪営業が出てきます。平たく言ううと性格がひん曲がってきます。

「私なんて何をやってもダメだ」

「どうせイジメられるんだ。わたしなんかダメなんだ」

「もう生きていたくない」

「どうせ生きていても意味がない」

とかってなってきます。これハッキリ言って「うつ病」の症状なんですけど、こうなった性格になってくるんですね。人間関係が悪い環境にいると大抵、こういった卑屈な性格になってきます。

そりゃそうですよ。だってずっとパワハラとかいじめにあってると毎日、人格否定されているようなもんですからね。そうなってくれば、心が強い人でもだんだんとこうやって卑屈なキャラになってしまいます。人間関係が悪いとこういったキャラにまで影響が出てきます。ガチで最悪ですよ。

人間関係の悪い職場での選択肢は「我慢する」か「辞める」の二択です 私なら迷わず辞めますけどね なぜならヘタするとうつ病とかになって人生傾く可能性が高いからです

もうわかったかと思いますけど、人間関係が悪い職場での選択肢は

「その職場でガマンする」

「辞める」

の二択ですね、

これって私だったら「我慢する」っていうのは絶対に選択しません。なぜなら私の価値観は

 

自分の健康>仕事

 

だからです。人間関係が悪い環境でガマンしながら働く。パワハラやいじめや嫌がらせを受けながら働いていくってのは、どう考えても高確率で「うつ病」になります。

そうなると最悪「自殺」することになるので、それはかなり悲惨ですからね。人間関係が割るのってホントにただ「運が悪い」だけなので、その環境にいるとさらに運が悪くなって人間関係も悪化してきます。

もう一度言いますけど、人間関係が改善することってあり得ませんよ。今までの経験でそれは間違いないです。

よく、ドラマとかでケンカとかしたあとに和解するみたいなことって実際ないですからね。リアルな生活なら人間関係はフツーに悪化していきます。

そんな状況で「我慢する」のは私なら絶対に無理です。あなたは我慢しますか?もし我慢するなら最悪「死」ぬこともあるってことを覚えておいてください。

転職するならブラック企業に捕まらないようにするのが必須ですからね 焦らず転職活動をやっていきましょう

人間関係が最悪な職場から転職するにしても転職活動のツールで何と使うか?っていうと転職エージェント一択ですからね。やっぱり転職してブラック企業に捕まるってのは一番避けたいところです。そこをうまくできるのが転職エージェントなわけなんですよね。

転職エージェントでは厳しい基準で掲載企業を審査しているのでブラック企業はほとんどありません。また、転職のプロであるエージェントが転職活動に的確なアドバイスをしてくれます。

転職って難しいってイメージもありますし、初めての場合って何からやっていいのかわかりにくいってのもありますからね。

しかし、転職は優良な求人を紹介してもらって、アドバイスをもらったりして履歴書を作って面接対策をすれば普通に内定は取れます。準備と対策をすれば内定は取れるもんなんですね。

優良な求人を紹介してもらって自分の目で見てみるのがイイですね。ブラック企業じゃない求人があるっていう確認もできますし、これからやっていく仕事を選ぶときの判断材料にもなりますからね。

優良な転職エージェントは下記のとおりです。転職エージェントは登録・利用とも無料です。

 

1.リクルートエージェント

2.CONNECT(コネクト)

3.パソナキャリア

 

リクルートエージェントは特に非公開求人の充実と転職活動へのアドバイス体制がしっかりしています。

優良な求人と豊富なアドバイスで最も安心して転職活動を行うことができるエージェントです。

登録は「かんたんスピード無料登録」をクリックしてメールアドレス・名前・生年月日・電話番号と必要事項を入力するだけで1~2分ほどで登録が完了します。

登録が終わるとエージェント(転職アドバイザー)からTELで連絡が入り、転職についての面談カウンセリングの日程を調整します。TELには出てくださいね(;´Д`) エージェントやさしいから大丈夫です笑。

後日、日程を合わせてエージェントと面談カウンセリングをするまでが一連の流れになります。

自分の希望の求人を紹介してもらって転職ができるかどうか判断するときにもアドバイスをもらうことができるので、転職に不安がある人は、求人を紹介してもらうだけでもいい会社に出会うことができる可能性がグッと高まりますよ。

 

 

【リクルートエージェント】 (公式サイトに移動します)

 

 

パソナキャリアが自分に合わない担当者が合わない・・・と言った場合はCONNECT(コネクト)かパソナキャリアを選択しましょう。

CONNECTもパソナキャリアも大手エージェントであり、求人数・アドバイザーの質ともリクルートエージェントに引けを取りませんし、もちろん併用もOKです。

CONNECTは企業のキーマンに直接会えるというシステムで転職活動を効率化できます。また多くパソナキャリアは幅広い求人が多くのが特徴ですね。

併用のメリットは、求人を幅広く見ることができることと、転職エージェントの使い勝手や担当するアドバイザーとの相性を選ぶことができるということです。普段から優良な求人と出会うためには幅広く求人を紹介してもらう必要があるため、時間的に余裕がある場合には併用をするのも効率のイイ転職活動をするポイントになります。

 

CONNECT(コネクト)(公式)

 

【パソナキャリア】 (公式)