パーティー(宴会)コンパニオンを辞めたい チャットレディや工場の仕事をしながら正社員になる方法

悩みのある女性

私の友人の妹がパーティーコンパニオンをやってましたね。あまりなじみの少ない仕事だったのでどんなものか聞いてみると、会社の宴会とかに行って、お酒を注いだりして接客するのが仕事みたいな仕事でした。

まあ、これって昔からある感じの仕事ですね。昔は、会社の宴会とかってかなり多かったんですけど、時代の流れで宴会自体も減ってますし、そもそもコンパニオンを呼ぶ会社も減ってきてるので、パーティーコンパニオンの仕事自体は減ってきてるみたいです。

友人の妹にパーティーコンパニオンをやってる理由を聞いたら

「時給がイイ」

的なことを言ってましたね、時給が2000円くらいもらえるみたいです。

うーん、それを聞いて微妙な感じもしましたね。時給がイイと言っても2000円くらいですし、コンパニオンに仕事って毎日あるわけじゃあないんですよね。宴会が多い時期(年末年始)とか会社の夏休み、3月末とか異動の時期)とかは仕事は多くて毎日あるみたいですけど、それ以外の時な週に3日とかもよくあるみたいですし、最近は不景気なのでずっと仕事が無いみたいです。

だから時給がちょっといいくらいでも仕事が不定期で結局貧乏というか、お金はたまらないんですよね。ちょっとパーティーコンパニオンっていうとアングラな仕事って感じですね。

まあ、よくいるキャンギャルとかレースクイーンとかも派手な仕事ですけど、稼ぎはそれほどでもなくむしろ普通に働いていたほうがいいですからね。

ちょっと見た目に自信のある女性だと、どうしてもそれを生かした仕事をしたがりますけど、まあ圧倒的な美人とかならわかりますけど、昨日とかも、なんかアイドルの営業とかで路上で歌ってた三人組と買いましたけど、まあ、不細工じゃないですけどフツーの娘でしたからね。

何が言いたいかと言うと、パーティーコンパニオンとか辞めたいと思ってるならいい機会だと思いますよ。そのままパーティーコンパニオンの仕事をやっていても正直未来が無いですからね。

ふつうのサラリーマンとかがイイとか言ってるわけじゃなくて、パーティーコンパニオンの仕事が

「仕事として割り切って遣るには効率が悪いし、普通に派遣とかで働いたほうが稼ぎがある」

っていう現実的な話をしています。正直おススメできる仕事じゃあないですね。とまあ、友人の妹にはここまで言えないですけど友人とかも同じようなことを思っていて遠回しに妹にそういったことを言ってるみたいですね。

パーティーコンパニオンとかからだいたいはキャバ嬢とかになる人もいますけど、チャットレディとかもおいしいですからね

パーティーコンパニオンとかやってる女性って、そのまま夜の仕事をやったりしてキャバ嬢とかになる人もけっこういますね。

キャバ嬢って大変なんですよね。コンパニオンよりは間違いなく稼げますけど、やっぱりお客さんがついてくれてなんぼですから営業しないといけないですし、ノルマとかもありますしね。

でもコンパニオンをやってるよりは未来がある感じがあります。パーティーコンパニオンの仕事だとぶっちゃけお金はたまらないですけど、知り合いのキャバ嬢はかなりお金をため込んでますからね。コンパニオンを続けるよりはキャバ嬢やったほうがいいですからね。キャバ嬢も一生やる仕事じゃないので、できるだけお金を貯めておいて、そのあと普通の仕事とかにつくとか収入の高い男とかを捕まえるとかの方向性は考えていたほうがいいです。

 

ナイトワーク専門求人サイト【体験ガールズバイト】

キャバ嬢みたいのこてこての夜の仕事だと、昼夜逆転にりますし、酒も飲まないといけないしメンドクサイ客とかもいるので、金はいいけどストレスもたまりますしね。

男を金ヅルと思ってるくらいの女性じゃないとなかなか継続していくのってしんどいんですよね。

チャットレディとかなら、夜じゃなくてもできますし、酒飲まなくてもいですし、男性とネット越しに話すだけでけっこうな3000円以上の時給になったりします。キャバでも

チャットレディでも売れっ子になると給料が上がるのは一緒で、時給も5000円とか1万円とかになりますからね。私が女性だったらパーティーコンパニオンなんかは正直やらないです。チャットレディやりますね。

もちろん、チャットレディの仕事を「本業」にするつもりもないですけど、チャットレディとかで金を稼ぎながらお金を貯めつつ正社員への就活とかを淡々とやっていきますね。

それで、割と仕事のユルい会社とかの正社員とかになって、空いた時間でチャットレディとかをやってさらにお金を貯めていきます。チャットレディだと割と30歳超えてもできますし40歳とかでもやってる人いますしね。いわゆる熟女枠とかでも男性からのニーズがあります。

なんでチャットレディとかが時給がイイかと言うと、そういった、「女性と話したい」という男性って結構多いんですよね。女性と話したいけどわざわざキャバクラとかに行くのも

めんどくさいし、自宅で女性と話したいみたいな人も結構いますからね。そういう男性がかなり多いです。寂しい男性とかも多いのが今の世の中ですね。

そいう男性は普通に働いていて、普段お金を使うところも無くてけこうそういうチャットとかにお金を落としていきます。そいいう「お金が動くところ」ってのはけっこう時給が良いわけですからね。

人間て寂しいってのがけっこうきついわけですよ。女性と話す機会も無い男性ってのは世の中にいくらでもいます。だからそういった男性はチャットルームにお金を落とすわけですね。

 

→初めてでもやりやすいチャットレディの仕事情報はコチラから

 

パーティーコンパニオンってけっこういろんな場所に行って、勤務地も毎回違ったりするのでめんどくですし、おっさんの自慢話を笑顔を聞いたり気遣いができないときついのでなかなかハードなんですよね

パーティーコンパニオンって仕事のたびに勤務地が違うんでけっこう大変案ですよね。現地集合、現地解散系の仕事ってけっこうメンドクサイです。場所調べなきゃいけないですしね。

というか個人的には毎回そんなことやりたくないですからねめんどくさいですし。

コンパニオンの仕事自体も、会社の宴会とかで、おっさんの自慢話を聞いたり、気づかいしたりしてその割に時給も大したことないですしなかなかハードな仕事です。

やっぱり言ってしまうと普通に毎日決まった場所で働く方がある意味「楽」ですね。といってもブラック企業とかでは意味はないですけど、やっぱり普通の会社で正社員で働くのが、生活も安定しますし、なによりも楽ですからね。

パーティコンパニオンを辞めたいってのは、コンパニオン独特の勤務地が毎回違う

仕事が無い時もけっこうある

そもそもお金を稼ぐことができない

ストレスがたまる割にお金がきついものがある

ってことですね。こういったストレスが溜まってくると本当にきついものがあります。というかやっぱり、仕事する場所が一定で、毎日仕事があるってのは大事なことなんですよね。

毎日仕事するのが嫌ってならしょうがないですけど、やっぱりお金はたまっていきませんし。どうしても生活は不安定になっていきます。パーティーコンパニオンをやっていくならこれはしょうがないことなんですよね。

パーティーコンパニオンを辞めたいならこれを機会に普通の仕事をするのもイイでしょうね 工場の仕事とかもけっこうイイですし工場の派遣とかやりながら正社員への就活とを淡々とやってくスタイルがいいんじゃないかでしょうか

パーティーコンパニオンを辞めたいなら、これを機会にいわゆる

「普通の仕事」

ってのを探していくのがベターですね。上述したチャットレディとかのバイトをしながら淡々と就職活動をしていくのもイイです。

工場系の仕事とかも派遣ではるとかもいいですね。もちろん正社員のほうがいいんですけど、派遣で工場で働きながらお金を貯めながら就活するってのもアリです。

工場系の仕事って定時で帰れるし人間関係も薄いですし、工場の仕事はきついとか思われがちですけど男性の作業に比べて女性の作業は基本軽作業です。女性は重いものを持ってはいけない法律があるみたいで、軽作業なのでそこまできつくはありません。それでも男性と同じ時給(給料)なのがほとんどですしね。

 

関連:工場系の仕事を探してみよう

【工場ワークス】

 

こういったなんでもいいので、ある程度効率よく稼げる仕事をやりながら、就活を淡々やっていって、でいればまともな会社の正社員になったほうが全然いいです。人生って長期戦ですからね。30、40、50代と続いていくわけです。ずっとパーティーコンパニオンやってくわけにはいかないですからね。それがわかってくると

普通に働いて長期で正社員やってくほうが、結局「楽」だってのが身にしみてわかってきます。もちろんブラック企業とかでキッツい仕事とかはやらないほうがいいですけど、割と普通の仕事で正社員なら長期で働いていけますからね。そういう「労働環境」を自分からゲットしていかないとなかなか厳しいものがあります。

パーティーコンパニオンの仕事ってけっこうアングラな仕事ですからね。これから、宴会とか会社がやらない時代になってきますから仕事自体はけっこう減ってきます。

ずっと長期でやっていく仕事・・・・っていうにはちょっと心もとないので、ユルくでもいいので、正社員になれる就職活動を淡々とやって、ブラック企業に捕まらないように

労働環境のいい会社をゲットしたほうがいいです。一人で就活をやってると求人探したりするのもめんどくさいですし効率も悪いので転職ツールを使ったほうが無難です。