20代の転職方法・ブラック企業からの転職コラム

新卒入社1年で仕事量が多いブラックな会社を辞めたい時の行動方法

入社一年以内に辛い仕事のブラック企業を辞めたいと思うのは「いたって普通」の考え方です。だって9割の人はやめるんですからね。どっちにしてもね。その時辞める理由を明確にして、転職するにしても自分の希望を明確に書き出しておきましょう。そうしないと転職してもまたブラック企業につかまってしまうかもしれないので、注意が必要ですよ。
20代の転職方法・ブラック企業からの転職コラム

社会人2年目で会社を辞めたい時のマインドと転職方法 タダの我慢と思考停止しちゃダメな理由

ブラック企業ややりたくない仕事の会社に入ってしまったら、入社二年目ですでに脱出したい思っているでしょう。その理由がはっきりしているならそういう会社に長期間いても1ミリもメリットはないので、辞めたほうがイイです。とりあえず3年我慢するとかは思考停止なだけで問題を先送りしてるだけなんですね。自分で判断して自分で行動していかないと、どのみち悲惨な末路が待っています。
ブラックな職業別脱出・転職コラム

プログラマーはきついし激務だけど就職した会社が良ければ稼げる理由

プログラマーの仕事はキッツい職場が多いです。でもその中でも比較的「普通に仕事ができる職場」も結構あります。そういう職場を探していくのがプログラマーへの就活のポイントです。比較的金回りのイイ、スマホゲームなどのプログラムが美味しい仕事ですし、今後そういった金回りのいい業界も変わってきます。その場所に転職していける行動力がある人が生き残っていきます。
仕事お役立ちコラム・雑記・忘備録

ブラック企業大賞2016を見て思ったこと どうせ政府は労働法を厳格化しないんだから自分の身は自分で守ろうね

ブラック企業大賞出ましたね。 それについて思ったことを適当に書いていきます。忙しい人はスルーしてください笑。 いやその内容はすさまじいですね。かつてブラックを経験した人なら涙が出るほど共感できるでしょう。 思うん...
ブラックな職業別脱出・転職コラム

消防士を辞めたい 給料安くてきつくてパワハラのブラック職場 労働環境を変えていくべき理由

消防士は人間関係が典型的な体育会系の縦社会で先輩からのパラハラ、給料も安くて仕事も不規則です。しかも命を懸ける場面も当然あって、「消防士の仕事にプライドがある」人しかできません。消防士の労働環境い嫌気がさしている場合は異業種への転職も検討すべきです。独特の嫌な人間関係に耐えられる人じゃあないととても長期で務めることはできないでしょうね。
フリーター・ニート・派遣社員から正社員に就活する

フリーターはいいように使われるから辞めて正社員になるのがいい絶対的理由

永遠にフリーターをやっていたいものですけど、いつまで?というと20代までですねフリーターでいいのは。30代になるとフリーターママだと人生詰みます。でも準備しないで就活を始めるとブラック企業につかまってしまうので、そこは面接対策と就活ツールをうまく使って正社員に就職する方法をご紹介しています。
ブラックな職業別脱出・転職コラム

調理師の仕事をやめたい 給料の手取りが安く人間関係もきつい環境から転職すべき理由

ブラックな環境で有名な飲食。その花形ともいえる調理師の仕事も、昔ながらの体育会系の悪い部分が色濃くのこっている労働環境です。先輩からのイジメやウザい人間関係もあり、生半可な覚悟では続けていくことはできません。余りにブラックで耐えられない場合は労働環境を変えていくことも検討すべきです。自分の店を持つっていう目的がある以外には続けることがほとんどメリットのないのが調理師と言う仕事です。
20代の転職方法・ブラック企業からの転職コラム

19歳でフリーターを辞めて正社員になるべき理由 バイトは低賃金で時間を無駄にしているだけ

19歳でブラック企業を辞めた。そのあともうフリーターでいいかなとか思いますよね。でもフリーターってそのまま20代後半になってくると苦しくなり30代になると人生詰みます。正社員でもホワイト企業の求人を探していけば世の中にはいくらでもホワイト企業があるですよね。バイトとか派遣社員て低賃金でこき使われるだけで1ミリもメリットはありません。そのあたりに気づいている人は早めの段階で正社員になっている人ばかりです。
会社での人間関係の対応方法

職場で仕事ができないやつに限って一緒にコンビでやらなきゃいけない時の対処方法

職場で仕事のできないやつとコンビを組む。これ最悪ですよね。仕事がただでさえきついのに仕事が倍になることも良くあります。仕事ができる人が途中からできるようになるのも見たことが無いので、結局仕事はあなたが1.5人分はやることになります。そうなって体を壊す前に対処していったほうがイイですよ。外資系企業なんかにいけば実力主義で仕事ができない奴なんていないですし、自分から環境を変えていくことが大事です。
転職方法・ブラック企業からの転職コラム

32歳の未経験業界への転職を成功させた具体例 地方銀行から製造業に転職しました

32歳でブラック企業から転職で失敗しなかったのは「求人チェック」「求人が合ったタイミング」とほとんどホワイト企業の求人があるか無いかで決まってしまいました。いくら求人が合ってもブラックな業界には転職したくはなかったので、求人を厳選していったんですね。転職エージェントを利用して、ホワイト求人を教えてくれたのが本当に助かりました。
スポンサーリンク