保育士のための転職コラム

保育士の仕事でストレスが溜まる 忙しすぎる激務でうつ病になる危険があります

保育園てかなりブラックで忙しい仕事です。人間関係が悪い、保護者も変な人ばかり・・・なんてことになるともうストレスたまりまくってうつ病になる保育士も多いです。そうなる前に、転園していくのがベターなんですね。労働環境を積極的に変えていくのはとても生活をしていく絵で大事なことなんでよね。
薬剤師のための転職コラム

薬剤師の就活の面接で落ちる原因 面接再チャレンジ前に必要なこと

薬剤師の就活の面接でどうしても落ちてしまう。そういう場合意外と原因はシンプルなところにあります。服装、髪型から志望動機までを一通りチェックすれば自身も出てきますし、それほど面接を恐れる必要もありません。面接を乗り切る方法をご紹介しています。
ブラック企業対策

年間休日100日以下の会社の人はうつ病や過労死する前に退職すべき 休日のある会社はりますから

年間休日100日以下の会社はたいてい長時間労働でサービス残業、ノルマもあって接客的な仕事がある会社が多いです。一言で言えば「ブラック企業」ってことです。休みがそこまで少ないと、確実にうつ病や過労死に直結します。そりゃ誰でも簡単にイメージできますよね。そこをしっかりと認識して休みの多い会社を是が非でも選ぶようにしてください。
ブラックな職業別脱出・転職コラム

生保レディ辞めたい ノルマがきつくて人間関係が悪い職場で無理がある理由

生保レディはごく一部のスーパー営業以外は低賃金でサービス残業も多い超ブラック業種です。離職率は8割と圧倒的に高い離職率を誇ります。ノルマ達成はほとんど無理で結局、いいように使われて限界が来たらやめてくれと言われる典型的なブラック企業です。女性が無理に営業職をやるよりも、定時で帰れる仕事はいくらでもあります。そういう事情をご紹介しています。
ブラックな職業別脱出・転職コラム

銀行の融資渉外がきつくて辞めたい ノルマと長時間労働で精神が崩壊する

銀行で融資渉外の係って、ノルマも高くて長時間労働ですし、なにより金を貸すことが命なおでお金を貸すということは人の人生にかかわるためストレスがハンパないです。でもノルマのために無理に金を貸して、焦げ付いて回収を督促してお客さんが自殺することもあります。繊細な人だったらとても精神的にまともでいられる仕事内容ではありませんしね。
ブラック企業脱出マニュアル

ブラック企業に捕まらないための転職方法はハローワークや就職情報誌を使わないこと

ブラック企業を辞めて、転職活動をしようとハローワークや就職情報誌を使ってみました。いやこれがまた、ほんとにブラック企業の求人が多いんですよねハロワとか就職情報誌って。だから就活で使わないほうがイイです。これは経験上間違いないので覚えておいてくださいね。
ブラック企業脱出マニュアル

ブラック企業を辞めて転職するときにあった特徴的なことをご紹介

ブラック企業を辞めるときにあったことを、そのまま書いてます。ブラック企業ならではの、ため息が出るくらい特徴的なこともあります。とにかくブラック企業を1秒でも早く辞めたほうがイイということを言いたいんですね。そこをわかってもらえると幸いです。
ブラックな職業別脱出・転職コラム

宅急便ドライバーがきついくて辞めたいときは製造業に転職するのがベターな理由

宅急便のドライバーというと佐川急便・ヤマト運輸・西濃運輸・郵便局などがイメージされますけど、イメージ通りきつい仕事ですね。はっきり言うとブラックです。競争激化で輸送料金も足元を見られて以前のように給料も高くないです。見通しの位宅急便のドライバーをやるより製造業に転職したほうがベターな理由をご紹介します。
転職方法・ブラック企業からの転職コラム

中卒で人生詰んだわけじゃない 就活して正社員になる方法

中卒でもホワイト工場などの現場から入ればヘタな大卒よりも給料はイイですし「入る会社」によって人生が変わってきいます。学歴全く関係ないって会社って結構ありますよ。だから淡々と就活をすればけっこうホワイト企業に入ることができます。人生詰んだ、もう就職できない、学歴が無いとダメだと嘆く前に就活をしてみましょう。
ブラック企業対策

公務員でもブラック企業より残業が多い職場もある実態 公務員でも転職すべき理由

公務員と言っても職場が倒産しないというメリットもありますけど、まあブラックな職場とかもありますよ。公務員も仕事次第ですね。市役所員とか楽なイメージでも部署によっては超ブラックな職場もあります。そういう場合は普通に民間のホワイト企業に行ったほうが全然いいんですよね。そのお話です。
スポンサーリンク