-ブラック企業脱出マニュアル-

最初の会社は入った時にブラック企業と気づいていた でも時代背景もあってずっとここにいるしかないと思っていた

ノルマ地獄に追われる毎日 でも成績を上げても出世しない給料も上がらない「これおかしくね?」と思い始めた

過労が限界でうつ病を発症する 体が動かない死にたいと毎日思うこの悲しみ なんでこんなことになったんだ?

ブラック企業を辞める時のポイント 退職拒否などの対応など

ブラック企業を辞めて転職するときにあった特徴的なことをご紹介

 

-ブラック企業につかまらない就活のポイント-

ブラック企業に捕まらないための転職方法はハローワークや就職情報誌を使わないこと

就職活動のためのツールは効率はブラック企業の少ない効率のいい転職ツールを利用する

面接を受けた会社もしくは受けようとしている会社に行って職場の雰囲気を見ておく

万が一にでもブラック企業に入ってしまったと感じたら即日辞めるくらいのマインドを持つ

 

-ブラック企業への思い-

ブラック企業にいても1ミリもイイことは無い でもブラック企業は増え続けるため自分の身は自分で守るしかない

ブラック企業と昔の奴隷制度の時代とそんなに変わらない なんでそこまでして人を働かせるのか WINWINの関係でいいじゃん

 

-優良な転職エージェント一覧-

転職エージェントの詳細

第二新卒の転職エージェントの詳細

保育士の転職エージェントの詳細

薬剤師の転職エージェントの詳細

 

ハローワークの求人はブラック企業ばかりで危険 ホワイト求人をゲットするなら転職エージェントを使うべき理由

ハローワークは普通にウソの求人を出せるので、転職活動で使う意味はありません。公的なものなのに悲しい現実です。転職エージェントを選択すべきというかハロワがひどすぎるので、転職エージェントの求人の質の良さがきわだってしまうというのが実際のところです。

仕事に行きたくない状態で我慢の限界になるとうつ病になる 我慢をどのくらいするかの判断基準

激務な仕事をしていると、サービス残業をとかをしてもそれが「普通」という感覚がマヒした状態になってきます。吐き気、めまい、頭痛、腹痛などの自覚症状があって仕事を続けるとうつ病が重症化して取り返しのつかないことになります。そして「自分が悪いんだ」みたいにネガティブになってきて最後には「死にたい」と思うようになります。そこまで我慢する必要はないんですよね。今いる状況をしっかりと判断して行動していきましょう。

契約社員・派遣社員を辞めたい人の転職する方法 正社員への転職が人生を良好にしますよ

ブラック職場でしかも契約社員や派遣社員だと全くいいことはありません。それはあくまでもつなぎで、ホワイト企業への正社員の転職活動を裏でやっていったほうがものすごく前向きです。派遣社員契約社員を辞めたいなら、計画をもって行動する必要があります。

保育士がうつ病になる原因はブラックな激務や人間関係のキツさ それはもう環境を変えるしかないですよ

保育士の仕事がブラックすぎてうつ病になるっていうのはよくあることです。子供の対応、パラハラ上司、モンスターペアレントとかの悩み、こういった悩裳のほどんどが「仕事が激務」か「人間関係の悪化」が原因に主なものになります。これは自分で改善するのは無知なので、職場を変えて労働環境を変えていくしかないんですね。その理由をご紹介しています。

保育士が激務でブラック職種できついから辞めたい 異業種の仕事に転職したいときに取る方法

保育士の仕事は激務でブラックで有名です。我慢しすぎると精神を病んでうつ病になってしまいます。異業種に転職するのがベターですがそれはどうやってやればいいのでしょうか?その方法とマインドをご紹介しています。そこまでまじめに保育士をやり続けるのがイイことなのかはあなた次第です。

どのくらい長時間労働で人は壊れてうつ病(体調不良)になるのか?実体験をもとに検証してみた そんな会社は転職しようぜ

残業とかしまくって長時間残業をしてると、実際どのくらいやると「うつ病」になったりするのでしょうか?うつ病は怖い精神疾患です。実際私が体験した状況からそれをご紹介します。結論を言うとそこまで我慢するのは絶対にやめたほうがイイです。体を壊す前にサクッと転職したほうがイイにきまってますからね。それはホントに辞めたほうがイイです。

調剤薬局の人間関係のストレスは9割の薬剤師が感じている理由 イジメパワハラがあるなら転職すべきですよ

調剤薬局の薬剤師って閉鎖された職場なんですよね。人間関係がブラックだともう改善するのは無理です。あなたがどうがんばっても悪い人は悪い人のままなんですね。そんな状況でストレスがたまってうつ病とかになるよりさっさと転職したほうが無難です。人間関係はパラハラ・モラハラ・セクハラ上司とかが来たらもう終わりの「運」の要素が強いので無理に我慢するのは意味が無いですよ。

病院薬剤師に向いてないから辞めたい 職場がブラックか適性が無いのか判断して転職しましょう

病院薬剤師に向いてないといと思う。それは本当に向いてないのか職場がブラックなのか冷静に判断して身の振り方を考えましょう。薬剤師は資格職で転職も容易なので、無理に一つの職場にこだわる必要はありませんよ。病院はとくに上下関係が厳しいので無理をしないほうが無難です。

薬剤師が転職活動して40代でも未経験で内定する就職先 ブラック薬局を避けるポイント

40代未経験で薬剤師に転職するにはブラック職場を避けて求人を「絞って」活動するのがキモです。実際絞って求人を選ばないとなかなか未経験なので求人が無いのが現実です。ドラッグストアなどは未経験の40代の薬剤師でも就職しやすい場所です。また、普通の薬局でも人材不足の場合には割とすんなり就職できたりします。薬剤師専用の就活ツールをつかって行動すればそれほど40代でも就職はむつかしくありません。

薬剤師の仕事がつまらないのは単調な作業だから?職場がブラック?楽しく仕事をする方法を考える

薬局の薬剤師の仕事がつまらないっていうのはよく聞きます。仕事が単調だったり職場がブラックだったりすると仕事ってつまらないですよね。そんな中でも仕事を楽しくやっていく方向性を見つけていくしかないんですよね。仕事をどうすれば楽しくやっていくかについて考えてみましょう。

error: Content is protected !!