看護師がストレスが多すぎて辞めたい時は我慢しすぎると過労で倒れたりうつ病になる理由

人生楽しくない女性

看護師の仕事はだいたいが忙しくて激務ってのが相場が決まってます。看護師さんが働いてる姿を見ると「大変だなあ」と思いますからね。

ぶっちゃけ忙しそうですし、人の身体を扱うのでかなり神経を使いますしプレッシャーもありますしね。しかも女性が中心の職場になるので、ドロドロ系のきっつい人間関係はセットみたいなもんです。

もう今時では、そういった情報はいくらでもネットからでもわかるので、看護師になったあなたもそのあたりは、ある程度覚悟して看護師になったんじゃないかと思います。

しかし・・・まあそういった「ある程度の覚悟」みたいなのは、簡単に「想像以上」のものになります。想像以上に仕事はキッツいですし、想像以上に人間関係が悪い、普通にイジメとかあってそれがま日常茶飯事みたいなのことはあります。

看護師の仕事ってけっこう閉鎖社会ですから、思い切りイジメとかできちゃうんですよね。しかも、やっぱり仕事ができるできないとか個人差があるので、ちょっとおっとりしてる女性なんかは、かっこうのイジメのターゲットになります。

ほんとに世知辛い世の中です。人間って、特に女性はそうですけど「比べ合って自分のほうができる」みたに思って無いと生きていけない人って多いんですよ。まあこういう人は自分に自信がないから人とイジメたりして承認欲求を満足させてるんですけどね。

そういう人間てどんな業界にもいるんですけど看護師業界は特に多いような感じです。実際、イジメとかも看護師業界はいくらでもありますからね。

個人的には、よくそんなパワーあるなと思いますよ。看護師って仕事だけもかなりの重労働なのに、そういった人をイジメたりする余裕まであるんですからね。ある意味凄いです。

まあ、そういった負のパワーはものすごいので、そういう人間関係にさらされるとメチャクチャストレスたまります。そのストレスとかに耐えながら

けなげに仕事を続けていると、たいてい過労で倒れたり、うつ病になったりします。下手すると死にますからね。

だからそういう職場とかを「辞めたい」とか思うのは全く持って普通です。あなたに根性が無いとか忍耐力が無いとかじゃなくて、当たり前です。

というか、そこで我慢することを強要するような世の中の空気のほうが気が狂ってると思いますよ。我慢するのが美徳とか思っちゃってる人間てちょっと頭おかしいと思いますからね。

なんか看護師がストレス溜めて辞めたい系の記事とか見ると、看護師がどういうときにストレスがたまってるとか書いてありますけど、べつに解決策が書いてあるわけじゃないですからねストレスたまってるのを共感しても時間の無駄ですよ

看護師系の記事で、よく「ストレスたまって看護師辞めたい」みたいな記事がありますけど、まあよくあるのが

「看護師がどういうときにストレスがたまるか」

ってのを羅列してるだけなんですよね。たとえば、それこそ夜勤があるとか先輩にいじめられるとか、仕事を覚えられないとかそういうことを羅列してるだけです。

まあ、そんなのわかり切ってますし、そもそもそれに対する解決策とかが全く書いてありません。

ハッキリって申し訳ないんですけど、その職場でたとえば先輩にイジメられてストレスがたまりまくりで死にたい・・・・みたいに思ってるなら解決策なんて職場変えるしかないですよ。

そんなのわかり切ったことですからね。ある日突然その先輩がいなくなったり、急に優しい先輩になるとかってあり得ないですからね。ドラマや漫画じゃないんですから現実はそんなにうまくいかにですし、リアルな感じで職場変えるしか方法はありません。ほかに選択肢あります?

でもまあ、日本の空気っていうかそういうのなんですけど、そういうショボイキッツい状況でも「我慢して頑張ってみるのがイイことだよ」みたいないい加減なアドバイスをする人とか多いですよね。

いやいや・・・・私も、営業やっててなんか我慢して何年も自分の心騙してパラハラ上司とかノルマに耐えてましたけど、結果はうつ病でダウンして退職です。31歳でしたね。

それ考えると、さっさともっと若いうちに転職しとけばよかった思ってます。どのみちそんな職場は5年10年と長期で務めるのって難しいですからね。体にガタがきて終わりです。遅くても27歳くらいまでに職場移っとけばよかったとけっこう後悔しています。

キレイ事とか言っても、その職場移るしかないんですよ。看護師のお悩み系の記事とかで「人間関係が悪い」とか事実の羅列をかをしてるだけで本質に言及してないのが多すぎますね。そういう本質を言わないってのは、まあ、その職場でガマンしてるのがかっこいいみたいな完全な「思考停止」とかのほうが 職場(会社)にとって、ひいては世の中にとって都合がいいからなんですね。

思考停止してその場所にいても、ずっとストレスはたまりますし、というか状況はだんだん悪く成ってくことが多いので、さらにストレスたまって辞めたいと思いながら

最後は過労で倒れたり、うつ病になったりしますからね。高確率でね。

なんか、看護師のお悩み掲示板とかでイジメとか仕事がきついとか、夜勤で限界とか、まあいろんな悩み書いてありますけど掲示板書き込む暇あったらそういうキッツい病院とか辞めればいいのに?と思うんですけど違いますかね?

なんか、看護師のお悩み掲示板みたいなのってよくあるじゃないですか。

そこで、悩みとかで

「仕事がきつ過ぎる」

「先輩からイジメにあってる」

とか、ありがちな悩みがあって、どれに対するレスで

「私も似たような境遇です、頑張りましょう」

とかそういったレスがついてますけど、それってなんか意味あるのかな?って思ってしまいます。というか掲示板で悩み相談しても解決しませんよ?なんか同じ境遇の人がいるから私もこのゴミみたいなひどい境遇で頑張ろう・・・みたいな風になるんですかね?

なんかちょっとおかしくないか?と思いますけどね。掲示板で看護師が自分の悲惨な境遇を吐き出して、それに対して、意味不明な「がんばって」みたいなレスがついて終わり・・・・

ちょっと時間の無駄のような気がしますからね。これ、ほんと傷のなめ合いしてまったく解決になってないですよね。

ストレスがあって辞めたいのに、辞めるとかそういう方向に行かないの不思議でしょうがないです。

そりゃやみくもに辞めてもしょうがないでしょうけど、看護師は資格職なので、ハッキリ言って普通のサラリーマンよりもかなり転職とかは容易なんですよね。簡単じゃないですけど そこまで難しくはないです。高齢化社会ですし、看護師の求人は今のところ減ることは考えにくいですからね。

何が言いたいかって言うと、まあそういった看護師お悩み掲示板とか見てレスとかしてる暇が有ったら、転職活動すればいいんじゃね?って思うわけです。

もう一度言いますけど、今の職場の状況が良くなることはまずありえないので、ストレスがたまりすぎて辞めたいとまで思ってるなら職場変えるとかの行動を淡々とやっていたほうが、うまくいく可能性が高いってことです。

看護師の仕事はただでさえ激務で神経使うのに、なんか、イジメとか人間関係が悪い場所に「我慢する」って発想自体がおかしいです それこそ悩みをグチグチ掲示板に書いてるのって何の解決にもならないような・・・

看護師の仕事はただでさえ、キッツい仕事で忙しくて責任も重いわけですね。普通に仕事してるだけでのそれなりのストレスたまるのに看護師お悩み掲示板とか見ると、ほんとマジで?っていうくらい、イジメとかパラハラとか多いんですよね。

それに対して、なんか掲示板に「もう死にたいです」とか書き込んでも 正直誰も助けてくれません。そしてなんかテキトーな励ましのレスが付くわけですけど、職場にもどれば同じようにイジメやパラハラがあるわけで、それがなくなるわけじゃあないです。

そんなことやってる意味あるのか?って思いますし、それにその状況でなんか「我慢してる」ってのもちょっとアレ?って思います。

そりゃあ、仕事って我慢するのは大事ですよ。それは仕事をある程度マジメになるとか、常識の範囲内の人間関係の悪さとかは我慢するってことです。常識の範囲内とかっていうのは、たまにイヤミ言われたり、ちょっと悪態疲れたりっていう暗いです。

常識から外れた、陰湿なイジメとかパワハラっていうのは、「我慢する」っていうのはちょっと違うんですね。そういうからは早めに距離を置くというか脱出しないといけません。

そういった状況からはなるべく早く離脱しないと「命に係わる」からですね。長期的にみるとまじめな話「命に係わる」ってことになります。

看護師の職場ってのは閉鎖的で、逃げ場がないってのもありますからね。実際そういうイジメとかパワハラがあると、自分からその場からなるべく早く距離を置く必要があるんですよね。

そうしないと、そのままストレスがたまり続けて、過労で倒れたり、うつ病になってきます。そうなると仕事どころか、普通に生活することすらきつくなりますからね。

そう、普通じゃないストレス環境でなぜか「我慢」してる人ってけっこういるんですよね。異常な環境ってのはちょっと、冷静になってい見るとわかるもんです。

毎日イジメられたりパラハラ受けてるなんて異常中の異常ですよ笑。そんな状況で「我慢する」とかしないとかって考えるレベルじゃないですからね。

そりゃ、仕事がきつくてとかだったらまだ我慢する価値はありますけど(私は我慢しないですけど笑)イジメとかパワハラとかは個人的には・・・というか一般的にも 異常なことです。それをなんか普通に受け入れてしまう傾向にあるってのがちょっときついですね。そう、イジメとかパラハラに世の中甘すぎるんですよね。対応も遅いですし しかも、処分とかも甘いですし、いじめで自殺させてもたいして罪に問われるわけでもありませんからね。

そして、そういうのから逃げるっていう認識も甘すぎます。異常な労働環境から逃げるってのがもっと一般的になってほしいですね。なんか無理に我慢するとかするんで ブラック企業でいいようにこき使われるわけです。そうなってしまうとガチでそれこそ「命にかかわり」ますよ。そのあたりの認識が甘いから過労自殺とかにつながるわけです。

よく、自殺するくらいなら辞めればいいくらいのことが言われますけど、もうそういった行動をとるくらいだと精神的に追い詰められまくってるので、ついつい行動してしまわけです。

そうなる前に、その異常な労働環境から逃げ出すってのはとても大事か事なんですね。そこが認識が甘いのがちょっと悲しいことです。

関連記事:仕事でストレスが限界を超えるとどうなるのかの具体例

仕事でストレスが限界のまま仕事を続けているとどうなっていくかを紹介しています。たいていこんな風になります。頭がおかしくなるとか言いますけど、たいてい過労で倒れる、下手をすると過労死やうつ病で自殺ということになります。命の危険がある仕事をやってるのって全くのナンセンス。どうしてそんな仕事を続けるんでしょうかね?

なんか、ストレスたまってる看護師と傷をナメあってもずっときついだけなので、普通に転職とかしたほうがイイですよ ストレス溜めすぎで過労で倒れたりうつ病になっても
いいなら別ですけどね

なんかストレスたまってる看護師同士で掲示板とかで傷をナメあってても、ガチで解決にはなりませんからね。そのままキッツい労働環境でイジメとかパラハラとか激務にさらされていくとストレスがたまりまくってパンパンにストレスがたまります。

パンパンにたまった風船が爆ぜてしまうと、うつ病になります。とうか、爆ぜる前にけっこううつ病に放っているですけど、そのストレス風船が爆ぜると一気にうつ病の症状が出て、仕事どころか社会生活もきつくなるくらいになってきます。

体が鉛のように重くなって、布団から起き上がれなくなったり、階段を上るのもきついくらい体が重くなります。思考力とかも小学生くらいになって簡単な計算とかも できないくらいに頭がぼんやりあします。こんな状態だと仕事はもちろん、社会生活も苦しくなってきます。これってソースは私ですし、実際心療内科で知り合った知り合いとかも こういった症状はほとんどの人が体験しています。

そんな風になるくらいなら、転職したほうが楽に決まってますからね。特に看護師なら普通のサラリーマンよりは転職はやりやすいですからね。看護師求人がなくなることはないですし、看護師経験があるなら職にあぶれることはまずないでしょう。普通のサラリーマンしか経験したことのない私にとってはうらやましい限りですよ。

ただ転職と言ってもブラックな病院に捕まってもしょうがないので、自分ひとりで活動するよりも転職支援サービスを使ったほうが無難です。

転職支援サービスでは厳し基準で掲載求人を審査しているので変な求人はほとんどないですしね。それに、転職のプロであるアドバイザーが転職活動について的確なアドバイスをしてくれます。

転職って難しいと思われがちですし、初めての場合は何からやっていいのかわからないってのもありますからね。

しかし、転職って優良な求人を紹介してもらって、アドバイスをもらったりして、履歴書を作って面接対策をすれば普通に内定は取れますからね。準備と対策をすれば内定は取れるもんなんですね。

優良な求人を紹介してもらって自分の目で見てみるのがイイですね。ブラックな職場じゃないってのも確認できますし、これから選ぶ職場の判断材料にもなりますからね。

優良な看護師の転職支援サービスは下記のとおりです。支援サービスは登録・利用とも無料です。

 

1.看護のお仕事

2.マイナビ看護師

3.ナースパワー人材センター

 

「看護のお仕事」は業界最大の非公開求人をそろえた看護師専門の求人支援サービスです。

医療業界を熟知したキャリアコンサルタントの、素早く丁寧な対応で全国各地に支店がある『全国対応』のサービスなので、全国どちらにお住まいの方でもサポートがあります。

また、看護師さんの生活に合わせた『24時間電話対応』で使いやすい転職支援サービスです。

登録は無料で、電話番号、メールアドレスなどの必要事項を登録するだけで1分ほどで終わります。

登録が終わると担当者からメールかTELで連絡が入り面談の日程を調整していきます。キャリアコンサルタントさんはやさしいですから電話も不安はありませんよ(´▽`*)

自分の希望の求人を紹介してもらって転職ができるかどうか判断するときにもアドバイスをもらうことができるので、転職に不安がある人は求人を紹介してもらうだけでも、いい会社に出会うことができる可能性が高まりますよ。

 

  看護のお仕事 (←公式サイトに移動します)

 

「看護のお仕事」だけでは求人の幅が足りない。担当者との相性が合わない・・・と言った場合は「マイナビ看護師」や「ナースパワー人材センター」を選択しましょう。

「看護のお仕事」も「ナースパワー人材センター」も大手の看護師求人支援サービスであり、求人数・アドバイザーの質とも「看護のお仕事」に引けを取りませんし、もちろん併用もOKです。

併用のメリットは、求人を幅広く視れることと、アドバイザーとの相性を選ぶことができるということです。普段から優良な求人と出会うためには幅広く求人を紹介してもらう必要があるからです。

 

  看護師の転職サポート≪登録無料≫マイナビ看護師 (公式サイト)

 

  ナースパワー人材センター (公式サイト)

 

 

 

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
error: Content is protected !!