看護師のミスばかりで落ち込む辞めたいと時の状況改善の3つの選択肢

薬剤師女性

看護師の仕事でミスばかりという悩みを掲示板とかでけっこう見ますね。

「急変時にあわててミスばかりして、挿管介助がうまくできなかった。」

「ミスばかりしている自分が看護師に向いてないんじゃないか」

とか、悩みがあがっていまがたいていのレスが

「私もミスばかりで辞めたいです」とかの同調か

「ミスしたらそれを生かしてミスしないようにするのがいいよ」っていう当たり前の正論

「その仕事にも慣れてミスも減ってきますよ」っていう根拠のまったくないなぐさめ

この3パターンばかりですね。なんかこれって全く解決になってないので、けっこうむなしい感じですからね。看護師がミスばっかりするってのは、看護師の仕事に向いてない (というか細かい仕事やスピードを要する仕事に向いていない)か、その職場の仕事が忙しすぎて自分のキャパを超えているかどっちかです。

新人でまだ1年たってないくらいならしょうがない面もありますけど1年を超えてその状態なら、ハッキリ言って、看護師の仕事に向いていないか、その職場の労働量が多すぎるかのどっちかです。

そのあたりの現実を直視しないで、看護師お悩み掲示板に書き込んでいても状況は全く変わらないですからね。そんなことをやってるなら、

「ミスを少なくする工夫をする」

「労働量の少ない別の職場を探す」

「看護師の仕事自体をやるかどうかを考えて、できないようなら別の業界に転職する」

っての三択になります。これ以上でもこれ以下でもないですからね。グチグチお悩み掲示板とかで悩みを垂れ流して、傷をなめ合ってるのって時間の無駄でしかないですからね。

このうち「ミスを少なく工夫をする」はさんざんすでにやってるかもしれませんので、やってみてダメなら看護の仕事に向いてないかその職場の労働量が多すぎてキャパを超えてる

ってことになります。あきらかに看護師の仕事が向いてないなら、どうしても辞められない事情がある場合を除いて別の仕事を探したほうがイイですね。そしてその職場 の労働量が明らかにおおい、異常なほど忙しいってなら別のもっと楽にはたらける病院に転職すればいいだけです。

けっこう、わかりやすい選択肢ですね。一番いけないのは、自分がミスばかりする状況で、どうしてミスするのかを判断できないでずっとグダグダしてることです。

ずっとグダグダしてると状況はどんどん悪くなりますからね。ミスばかりしていれば職場での信頼は当然なくなっていきますし、自分の居場所はなくなってきます。

看護師がミスばかりするっていうのは根本的に仕事量の絶対量が多すぎるということが考えられます 仕事量が適正ならミスばかりするってことは考えにくいですからね

看護師の仕事でミスばかりするってのは、まずは仕事の絶対量が多すぎることを疑ってみましょう。 私も営業やってた時に、本店の営業をやってた時にはすさまじい量の顧客を担当していました。当然ですけど人間がさばききれる量じゃあないくらいでしたからね。

そんな仕事量をやっていれば、そりゃあミスも多くなってきます。まあ当時は「ミスだらけ」でしたよ。本当に気を付けていても仕事量のキャパを超えているので、伝票のミスとか書類のミスとかけっこうありました。看護師の仕事と違って命に係わるわけではないので責任の重さは少しは軽いわけですけど、お金が絡んでるのでけっこう辛いことが多かったですね。

そして、異動があってけっこう田舎の支店に行ったんですよね。ノルマの厳しさは同じですけどうけもつ顧客の量が少なくなったので、本店での営業に比べれば全然仕事量的には減ったんですよね。そしたら、ミスはかなり少なくなりました。ゼロじゃないですけど、前の激務に慣れていたので落ち着いてやってればミスはふつうに防げるようになりましたからね。

仕事でミスばかりってのは、単純に職場の仕事量が多すぎてキャパ超えてるってことがけっこうあります。そりゃあ、どんなに忙しい職場でもミスをしないって人はいますけど、そんな超人みたいな人は10人に一人くらいですね、私の体感ではね。

ふつうの人でちょっと行動が遅いくらいの人とか、集中力が無い人とかはこういった仕事量が殺人的に多い、忙しい職場だと普通にミスばかりになります。これって仕事ができるできないとかじゃなくて、その仕事量の多さが異常なだけなんですね。

ます、ミスばかりしてる状態で、ちょっと冷静になってみて、明らかに異常なほど仕事量が多い職場環境だったらちょっと楽な職場に移るだけでミスがなくなるってことはけっこうあります。

自分のキャパってのを超えて仕事とかやるのってけっこう無理がありますからね。というか世の中には本当に激務な職場から、普通の職場、楽な職場といろいろあります。看護師の

職場でも、急性期の処置が頻繁にある大学病院よりも、眼科とか心療内科、田舎の高齢者が集う内科とかのほうが全然仕事は楽ですからね。これは看護師経験のない素人でも 簡単にわかることです。

看護師って無理にその忙しい職場にこだわる必要とかないんですよね。そういたミスばかりで悩んで、看護師のお悩み掲示板に書きこむくらい追い詰められているなら、職場を移ってみるってのが大事なんですね。無理に殺人的に忙しい職場にいる理由もないでしょうし、悩んでるくらいなら職場移ったほうが割と簡単にミスばかりの悩みから開放されるケースがあるんですよね。

よく、看護師の掲示板でミスばかりしてるからもう寿退社したいとか思ってるなら看護師自体辞めたほうがイイですよ そんな気持ちで看護師やっててもしょうがないですからね、とはいえ生きていくためには看護師を続けなければいけないので労働環境は変えていきましょう

なんか、看護師の掲示板とかで

「ミスばかりしてるから寿退社したい」

とか言ってる人がいますけど、これって何のために看護師やってるんですかね?わざわざ看護学校にはいって、試験受けて看護師になって、その仕事やってるのに

寿退社したいっていうなら、別の仕事やるか病院うつったほうがよくね?とか思いますけどね。

寿退社したいとか言ってる時点で、もう看護師の仕事に魅力とかやる気とかまったくないというのが嫌等いほどわかります。というか、今時は共働きが当たり前なので、

結婚したら仕事辞めるような女性を男性は選びません。モデル並みのルックスがあれば別でしょうけどね。そいうかモデル並みのルックスがあればモデルやってるでしょうし そもそも男性は看護師の女性を選ぶのってけっこう

「仕事をきちんとやってる女性だから」

って思ってますからね。結婚すると同時に仕事辞めるような女を選びません。だって、あなたが男性の立場だったらそういう女性えらびますか?笑

結婚したらいきなり仕事辞めて、専業主婦希望とかってまあ、こんなご時世でそれはけっこうきついんじゃね?と思います。

掲示板に看護師の仕事がきついから寿退社したいとか書いてる時点でもう看護師の仕事とか辞めたほうがいいような気もします。正直看護師よりももっと楽な仕事はありますし、無理して看護師にこだわる必要もないんじゃないでしょうかね?

そうはいっても、生きていくためには働かなければいけないので、どうせ看護師やるならもっと楽に働ける労働環境に行ったほうがいいわけです。ミス連発する職場にいても正直未来はあまり期待できませんからね。

病棟勤務から脱出したという女性の記事がありましたね やはり婚活をがんばって寿退社したみたいです まあこれなら婚活するか転職するかって二択になりますよね

なんだか、看護師の世界も大変そうです 世の中に絶対必要な職業なのですけど、やはりミスばかりするような職場は避けたいってのが本音ですね あと、病棟勤務(大学病院)で仕事をしていて、あまりに仕事ばかりしてミスばかりしているから、婚活して寿退社できたラッキーみたいな感じです。

まあ、そういう風に看護師の仕事が嫌でしょうがなくて、婚活して寿退社した女性の記事がありましたね。

それなら、なんで看護師になったの?みたいにツッコミどころ満載ですけど、まあ、だいたい看護師になれば手に職もつくし、職にあぶれるころもないから看護師になろう とおもったんでしょうね。そして実際に看護師の仕事をやってみたら、ものすごくきつくて、ミスばかりなので現実を思い知ってなんか婚活して寿退社したみたいな感じですね。

まあ、これはこれで悪くは無いと思いますけどね。イイ男を捕まえるってのは大事なことですし、それによって激務の看護師を辞めれるならそれもいいかもしれません。

しかし、まあ、今時は離婚率も割超えてますし、離婚とかしたらまた働かなければいけないので、どのみち看護師は看護師やるくらいしか選択肢が無いんですよね。 だって、女性が女性が一度結婚して、しばらくブランクがあって年齢が30歳とか超えている状況だったら、まず看護師以外の正社員の仕事とか ほとんどないですからね。派遣とかで働くことになるのはキッツいですからね。

そう、寿退社とかで仕事辞めちゃうのも悪くないですけど、離婚とかを想定していないのがちょっとなんか緩いなーとは思います。けっこう子供ができた後に離婚とかになってシンブルマザーやりながら生きてく女性すごくおおいですからね今時ってね。養育費とかもらっても女性も働かなければとても生きてけません。 子育てしながら、看護師とかやることになりますからね・・・・・

まあ、ミスばかりだから婚活して寿退社って発想は否定はしませんけど、そういった方向性で幾久よりも、まずは独身の間に長期間で務められるような、ミス連発しない

くらいの妥当な仕事量の病院とかに移っておいて、問題を解決していったほうがイイと思いますけどね。

寿退社って逆にリスクがおおいんですよね。ハッキリ言うと現実から逃げたいために結婚を利用するってのは、まあけっこう悪い結果を招くことが多いです。

そうなる前にちゃんと、自分がミスをしないレベルの仕事量の職場とか探したほうがイイですよ。だってそうしないと、本当にミスするのが仕事量なのか それとも自分が本当に看護師の仕事に向いてないのかってわからないですからね。そのまま結婚できればいいですけど、まあ「仕事を辞めるために婚活してる女性」 ってのは男性はけっこう見抜きますからね。それほど男性ってまあ阿保じゃないですからね。

関連記事:女性の職業は結婚にはけっこう大事

女性が派遣社員だと結婚できない?結婚と人生で正社員有利なケースを考えてみましょう
女性で正社員じゃなくて派遣社員だと結婚できない?とはあんまり思いません。派遣でもちゃんと働いている女性なら男性はあんまり女性の働き方を気にしませんからね。さすがに無職だと気にしますけどね( ;´Д`)ただ、派遣のままだと結婚するにしても一人で生きていくにしても40代50代できつくなってきます。正社員になるほうが人生が安定するので、やはり派遣からの脱出はしておいたほうがイイでからね。

転職活動するなら一人でやるよりも、転職支援サービスを使ったほうが楽ですし確実です 一人でやるのは効率が悪すぎるしメンドクサイですからね

結局、ミスばかりするのを解決していくにな上述したように

「ミスを少なくする工夫をする」

「労働量の少ない別の職場を探す」

「看護師の仕事自体をやるかどうかを考えて、できないようなら別の業界に転職する」

の三択です。やっぱり看護師として現実的な選択肢は、「労働量の少ない別の職場を探す」ってことでしょうね。やっぱりこれがまずは現実的です。

そういう場合に転職活動するわけですけど、自分ひとりで転職活動するってのはかなり効率が悪いです。それにまたブラック病院に捕まってしまうかもしれないってのもありますしね。そういう危険を低くするためにも、看護師専門の転職支援サービスを使うのが無難です。

転職支援サービスでは厳しい基準で掲載求人を審査しているので変な求人は少ないですし、アドバイザーが転職活動いついて的確なアドバイスをしてくれます。

転職って難しいと思われがちですし、初めての場合だと何からやっていいのかもわかりにくいです。

しかし、転職は優良な求人を紹介してもらって、アドバイスをもらったりして履歴書を作って面接対策をすれば普通に内定は取れますからね。準備と対策をすれば内定は取れます。

優良な求人を紹介してもらって自分の目で見てみるのがイイですね。ブラックな病院じゃない求人を確認できますし、これから選択する職場のはんだん材料にもなりますからね。

 

→使いやすい看護師の転職支援サイトの情報はコチラから