看護師の人間関係が悪い職場を辞めたい 閉鎖社会で女性社会でのストレスが原因な理由

考える看護師

看護師の職場って閉鎖社会ですからね。

多きな病院とかでもそんなに異動とかはないですし、小さな病院とかだったらずーっと病院を変えるまでは同じ面々と顔を合わせます。 これってサラリーマンも似たようなもんなんですけど、看護師とか保育士ってのはこれに加えて仕事が「激務」でしかも「女性が中心」の職場ってのがネックになってくるんですよね。

女性って比べ合う生き物なので、女性だけでの職場だとどうしても優劣をつけたがりますし、よくあるのが派閥みたいなのができてそこから外れたりすると、途端にいじめの対象になってきたりします。

陰口を言う先輩とか同僚、理不尽でかなり差別鉄器な指導をする上役とかって、どこにでもいますけど、看護師の世界ではこういったのが珍しいことではないんですよね。

ほんと看護師の仕事って普通に忙しいですし、基本、病人を扱っているので常に緊張感があると考えると、それだけでかなりきつい仕事です。

そのうえによくまあ、イジメとかそいいうのをやる気力があるなあって思いますけど、逆に激務だからイジメとか差別的なしどうとかって怒るんですよね。 その証拠に、仕事がユルイ会社だとけっこう人間関係が悪くなることは少ないです。なんというか、心に余裕があるというか仕事がゆるいので、あんまりストレスがたまらないからですね。

ストレスがたまると人間ってなんか人をイジメたくなったり、強硬な姿勢を取りたくなるもんなんですよね。平たく言うと人間ストレスがたまると人をイジメたくなったりするんでよね。いやなインゲンになるんですよ。

だから、看護師の仕事ってそりゃあストレスたまるし、そんなときになんかイジメやすい後輩とか同僚とかがいれば、ストレス発散のためにイジメてしまうわけです。 そりゃあ、普通の理性のある人とかまともな人間ならそんなことしませんよ。

しかし、私の経験上、「普通の理性のある人、まともな人」のほうが世の中少ないような気がアします。なんか、悪い奴っていうかどうしようもない奴のほうが多いような気がしますけどね。

そんな、どうしようもない奴でも普段は偽善者ぶってますけど、看護師みたいな激務をしてストレスがたまれば、そんな偽善なんでどうでもよくなって本性を表してイジメとかするんですよね。まあホントそんなもんです、人間関係なんてね。

関連記事:職場の人間関係に疲れたら辞めたほうがいい

職場の人間関係が最悪で疲れた 辞めたい職場はめんどくさくても転職したほうがイイ理由
職場での人間関係が悪い。パラハラ上司、イジメ、嫌味な同僚と人間関係が最悪だとそこから人間関係が改善していくことはありません。我慢するか辞めるかの選択ですけど下手をするとストレスが溜まってうつ病で自殺する可能性もあるので私だったら絶対に我慢はしませんけどね。

看護師って仕事がきついうえに女性中心の社会なのでそりゃあ人間関係が悪くなりやすいですかね 一度悪くなった人間家系って回復しないんですよね。

看護師の仕事で人間関係が悪くなりがちってのは、イメージ通りです。これはもう看護師の仕事が激務で女性が穂とのどって事でしょうがない部分んがあるんですよね。

そうはいっても、「普通の人間関係」の職場のほうが多いですけどね。そりゃあ嫌な奴は一人ぐらいいますけど、ちょっと嫌味言われるくらいのことなら別にどうってこともありません。

問題なのは、執拗な嫌がらせとか無視とか、イジメがある職場ですよね。私、まあこういうのたくさん見てきましたからね。実際、勤め人をやってる時点で避けられないってのもあります。

まず、覚えておいてほしいのは、

「一度人間関係が悪化したら改善することは無い」

ってことです。たいていは人間関係なんて1~2人くらいの、ものすごく嫌な奴がいるとそれだけで最悪の方向になりますからね。一番わかりやすいのがパワハラ上司とかがいて

毎日、パワハラを受けるとか、先輩からいじめを受けるってことですね。あとは女性特有のものだと派閥とかがあって、その派閥から孤立するとイジメをうけたりします。

何なんでしょうかね・・・まあ人の命を預かるような看護師の仕事で「こんなことやってる暇あるの?」って思っちゃいますけどね。それでも人間関係が悪いというかイジメとか 無視とか嫌がらせとかやるのが大好きな人っているんですよね。そういう一人が職場にいて、しかもあなたの近くに居たらもうそれで人間関係は最悪・・・・ってことになります。

そして、そういった人間関係に陥ったら、もう改善することはほとんどありません。

たとえばあなたが人間関係を改善しようとして、そういったイジメ野郎とかにうまく接しようとしても無駄ですし、そういった輩がある日突然改心してイジメとかパワハラ嫌がらせを辞めることってあり得ないでしょ?

私もアラフォーですけど、40年近く生きてきてそういったのを「一度も」見たことがありません。というか、いじめ野郎とかが、まともになったのを一度も見たことがないんですよね。

まあ、職場とか会社ってそういったイジメとかがあっても会社は何もしてくれず放置ですからね。「自分で何とかしろや」っていうスタンスです。会社の経営にかかわらないようなこをはまあどうでもいいわけです。病院でも同じですね。

だから、悲しいですけど、人間関係が悪くなったらその病院を離脱するか耐える死なないわけです。まあ私だったら看護師資格も持っているのでソッコーで離脱しますしね。

そりゃ、食うのにも困るくらいお金が無かったらダメですけど、看護師の給料で貯金とか普通にしてればそんなことはまずないですし、その病院をり出すしてサッサとほかの病院にいきます。

看護師の仕事が激務でキッツ仕事て言うデメリットと、給料がそこそこいいのと、そういった転職しやすいってメリットは使わないと損です。人間関係って結局本当に悪いと 余裕で死んじゃいますよ。それこそ、過労とかうつ病で死んでしまうこともあります。看護師さんならそういうこと簡単にイメージできると思うんですけどね。

結局、看護師の仕事ってもともと激務で不規則なうえに「人間関係」が悪化するとトリプルパンチで過労で倒れたりうつ病になったりします こうなる前には対処した置きたいところです

結局ですけど、看護師やってるあなたは普段の仕事でも激務できついですよね?夜勤もあるし不規則で肉体的にも疲労はたまりますし、どっちにしてもただでさえキツイ仕事です。 そのうえに人間関係とかが悪くて精神的な疲労とかも出て来たらガチでヤバいですよ。

看護師さんって普通い過労自殺をかもあるわけですから、そういう過酷な仕事ってことをあなたが一番わかってるはずですからね。特に人間関係が悪いってのは精神的なダメージがかなり蓄積します。

看護師さんなら良く知ってると思いますけど、ストレスって蓄積しますし、だんだんと過労とかも徐々に体に現れてくるんですよね。そして、なんか職場に行く前に

頭痛とか吐き気とか出たり、疲れてるのに夜眠れないってなると、もう「うつ病」になってます。うつ病って初期のころにはほとんど自覚症状が出ない(気分が暗くなる程度)

なので全然気づきませんけど、こういった自覚症状が出てくるとほんとにけっこう重症になってます。

私の経験だと、私は夜とか眠れなくなってからも会社に言ってノルマに追われて営業をやっていました。そして、2カ月半くらいたったら、朝いきなり布団から起き上がれなくなるくらい 体が重くなって、階段とかを昇るのもキッツいくらい体に鉛がついているような状態になりました。そう、限界を超えてるっていう信号を体が出してくれてるのに、さらに

それから仕事をやってしまったので、もう体がダメになったんですね。正確に言うと、体が病気ってわけじゃなくて、精神的に厳戒になるとこういう朝布団から出られなくなるほど体が重くなります。

その状態で這うようにして内科に行って

「これ、うつ病かもしれないんで心療内科に行きなさい」

と言われてそのまま心療う内科に行きました。そして、普通にうつ病診断を受けてそのまま会社を休職→退職ってことになったんですね。

そう、看護師の仕事ってこうなる可能性高いですよ。だって営業よりもたぶん激務でそのうえ人間関係がきついってことがわかりきってますからね。看護師がうつ病とかだとシャレにならないですからね。医者が病気になるのと似てるっていうか、看護師が自分の身体を大切にしないってのもちょっと寂しい話ですよね。

でも、いつも思うんですけど、看護師って資格持ってるわけで、「白い巨塔」とかでもある病院に嫌気がさして別の病院に移った看護師さんとかいいますしね。

なんで、人間関係が悪くなった職場とかをサクッと辞めて転職しないのかはちょっと不思議です。私ならソッコーで辞めますからね、そんな人間関係の悪い職場なんてね。

そりゃ、普通のサラリーマンだったらそうはいきませんけど、看護師の場合、資格職なので職場を移ることができるのは特権みたいなもんですからね。これから高齢化社会で 看護師は必要になってきすから、わざわざ人間関係のわるい職場でウダウダやっている必要なんてないわけなんですよね。

関連記事:仕事が辞められない状態で仕事すると簡単にうつ病になる

仕事辞められない状態で我慢するとうつ病になる 会社は簡単に辞めれるものですよ
仕事を辞められないと悩んでる人は、完全に社畜洗脳にやられています。職業選択の自由があるので、仕事選ぶのは当然ですし、そもそも従業員一人がいなくなっても会社には微塵も影響はありません。そのあたりをクールに考え直したほうがイイですよ。

転職すると言っても看護師は資格を持ってるので転職自体は容易です できればブラックな病院を避けるために転職ツールを使うのは必須ですね

転職すると言っても、看護師は資格を持ってるので、転職自体は容易です。容易と言うとちょっと語弊がありますけど、少なくとも普通のサラリーマンよりは転職しやすいでしょう。

でもまた、ブラックな人間関係の病院とかに入ってしまったら、そりゃあけっこうつい物がありますからね。できれば看護師の転職支援サービスを利用するのがベターです。 看護師の求人は普通の求人誌とかにはあまり載っていませんし、転職支援サービスでは求人情報選んでいるので、優良な求人が多いわけですね。また、転職のプロである

アドバイザーのアドバイスを受けることができますし、自分で求人探して転職活動するってのはあまりに効率が悪いってのがわかります。

転職って難しいと思われがちですし、初めての場合は何からなやっていのかわからないってのもあります。 しかし転職は優良な求人を消化してもらって、アドバイスをもらったりして履歴書を作って面接対策をすれば普通に内定は取れます。縦鼻と対策をすれば内定は取れるもんなんですね。

優良な求人を紹介してもらって自分の目て見てみるのがいいですね。これからやってく職場を選ぶうえでの判断材料になりますからね。