看護師の激務でうつ病で病院を辞めたい 休職して回復してから転職活動をすべき理由

笑顔のナース

看護師の仕事ってぶっちゃけうつ病になりやすいでしょうね。私も営業やっててノルマに追われてパワハラ上司のおかげでしっかりと、うつ病になったのでよくわかります。

個人的にはうつ病になっているとわかったるなら、すぐに心療内科でうつ病の診断書をもらってまず、数カ月休んだほうがイイです。診断書をもらえばすぐにでも休職できるので 数か月休むことができますからね。

その状態で仕事を続けると、ハッキリ言うと取り返しのつかないことになります。最悪、自殺するひともいるので本当にうつ病とわかってる状態で働くのだけはやめてください。

しかも、看護師みたいな激務をうつ病の状態でやってるなんて正直本当に危険ですからね。

まずはうつ病と自覚があるなら、心療内科に行って診察を受けてみてください。そして診断書をもらってしばらく休んで法がイイですよ。本当にもう一度言いますけど、ヘタするとけっこう取り返しがつかないことになります。

「疲れてるのに夜眠れない」

「仕事に行く前に吐き気や頭痛がする、体が病気なわけではない」

「病院の3階より上に上がるとなんだか飛び降りたくなる」

「死にたいと無意識のうちに思っている」

こんな感じの症状があるとかなり、うつ病が重症になっています。すぐにでも心療内科を受診したほうがいいですね。

こういった症状が無い場合でも、からだが絶えずだるかったり、なんか仕事をやっててホントにもういやだ見たいに思ってる場合は、とに各自分の症状を確認してみてくださいね。

看護師の仕事はかなりハードなのでうつ病になりやすいのは目に見えてわかります。私の場合もうつ病になってから、無理して仕事をやり続けて最後は、ほんと動けなくなりましたからね。

布団から起き上がれないくらい、体が動かなくなりましたからね。そこまでなってしまう前にちゃんと自分の体をいたわる方向でこうどうしてください。

関連記事:心療内科で診断書をもらって休職する方法

心療内科の診断書を利用して休職する方法 実際にうつ病で休職して傷病手当金をもらいつつ転職活動するのがベター
仕事がきつくて、精神的にきつかったら心療内科に行って診断書をもらってきましょう。そうすれば簡単に会社を休職することが出います。会社ってこういった公的な機関が出した「書類」にはめっぽう弱いです。傷病手当金ももらえるので、休職しながら転職活動をするのが一番頭のイイ行動方法です。

看護師の仕事ってうつ病になりやすい要素がてんこ盛りなんでよね 仕事が責任が重い、人間関係が複雑、夜勤があって不規則ってのはうつ病にとっては状況はきついです

看護師の仕事内容はうつ病になりやすい要素がものすごい沢山あります。

そもそも、夜勤が体の調子を狂わせるので、まあ看護師やるならしょうがない面もあるんですけど、うつ病になりやすいという点では夜勤はあまりよくありません。

その状態でさらに、仕事へのプレッシャーは高いですからね。なにせ人の身体を扱っているので、極論ミスをすれば患者が亡くなってしまう危険もあるからです。

そういうプレッシャーからのストレスも半端ないですけど、まあやっぱり女性中心の職場なので人間関係が複雑ですからね。激務なうえに人間関係が複雑ってのはうつ病には一番まずいです。

そう、うつ病になるのって、

「この職場にいても人生が良くなっていかないもうダメだ」

っていうい絶望感を抱いた時点でけっこうキツイ状況になってきます。そう、あまりに職場の状況が悪いともう「人生を諦める」てきな絶望感が出てきます。

私もそうでしたしね。なんか今考えると、サクッと辞めてさっさとまともな職場に転職しておけばよかったと思っています。けっこう後悔していますね。

これって、結局うつ病になるような職場って、仮にうつ病が治ったとしてもその同じ職場に勤めようという気は全く起きなくなります。そりゃあそうですよね・・・

私のケースではうつ病になって休職してそのまま退職しました。もう休職しているときから転職活動をやってたんですけどね。だって、うつ病にされたような職場に復帰したいと

思います?ホント嫌なんですよね。これって、仕事が原因でうつ病になった人ならわかると思うんですけど、たとえば、家庭を持っていて転職することができないような年齢40代とか50代くらいだったら、選択肢もないのでしょうがなく休職後に同じ職場に復帰したりしますけど、そういうどうしても仕方がないっていう理由が無い限りまあ、自分をうつ病にしたような職場には復帰したくないですよね。

うつ病になると「社畜洗脳」が完全に解けるですよね。社畜洗脳されていると

「仕事はが願して死ぬまでやるのがカッコイイ」

「仕事で死ぬなら本望だ」

「とにかく会社の言うことは絶対だから従ったほうがイイ」

「サービス残業とかたくさんやるのはかっこいいな」

とか意味不明な仕事をやる自分に酔ってるみたいな感覚になっているのが社畜洗脳です。こういう人は会社にいいように利用されますけど、私もどっちかっていうと社畜だったんですけど、 一度うつ病になると、こういった社畜やってるのが一気にバカバカしくなります。

いや・・・・仕事で体壊すとかって本末転倒ですからね。そうなるくらいなら、さっさとその職場を移ってもっとマシな労働環境に移ったほうがイイですからね。

だって仕事って自分の生活を安定させるためとか、人生を豊かにするためにお金稼いでいるわけですうよね。その人生を生きていくために体を壊したら本当に「本末転倒」です。

看護師の仕事はやはりきついのはしょうがないとしても、さすがにうつ病になるほど仕事をするってナンセンスだと思いますよ。

幸い、看護師は資格職なので、病院を移るとかそういった転職は普通のサラリーマンが転職するよりかなり容易です。そのあたりは看護師のメリットですね。そういった

メリットは十分につかっていったほうが自分の人生のプラスになると思いますよ。

看護師でもうつ病で過労自殺なんてことがあるので、自分の状態が今どのくらいかは把握しておきましょう まじめな人ほど無理して仕事をしてしますので本当に注意してくださいね

看護師でもうつ病で過労自殺ってのはなんか記事でありましたからね。まあどんな業界でもそういう話はあるんですけど、看護師はそもそも激務な仕事なので、自分体の状態は本当に把握しておいてほしいです。

看護師になる人は、勉強して、看護師試験を受けて仕事をしているマジメで一生懸命な人が多いです。皮肉になってしまうんですけど、マジメで一生懸命やる人のほうがうつ病になりやすいですよね。頑張り屋さんだと、仕事を無理して疲労を隠して頑張ってしまいます。

体を壊してまで頑張るみたいなのが、なんかカッコイイみたいな美徳がありますけど、私は全くそうは思いませんね。

まず、体壊したらほんとヤバいですからね。それが原因で死に至る場合だったあるわけです。そのあたりの認識が甘すぎるというか、体を犠牲にして働こうみたいな 風潮ってホント辞めてほしいです。

看護師になるくらいだから、あなたはマジメで頑張り屋さんなんでしょうね。うつ病ってそういう人がなる病気です。楽天家でちゃらんぽらんな人はほとんどうつ病にならないんですね。

まあ私も人生観が変わって、うつ病になってからは性格を意識的に「楽天家」「ちゃらんぽらん」になるようにしています。

仕事をいい加減にやるとか、手を抜くとかそういう意味じゃないですよ。体を壊してまで仕事をするってのはナンセンスだと言っているだけです。

そう、仕事を続けるためには、そういった労働環境が悪い場所から異動しなければならないんですね。なぜか、みんなきつい職場でガマンしてずっと仕事しようと

するんでしすよ。看護師なんて資格持ってるんだから、別の病院に移ればいいのにそれをしないというのはホント不思議でしょうがありません。

そもそも看護師になる人ってやっぱり責任感が強かったりまじめな人が多いと思うので、限界まで仕事やっちゃうんですよね それってうつ病にとってはガチでまずいのでほんと辞めたほうがイイです 体と心をいたわることをないがしろにしてる人が多すぎます。

看護師になったくらいですから、あなたはかなり責任感が強い人間なんでしょうね。看護師の仕事はレベルも高いすし、そのうえ忙しい職場で人間関係もあまりよくない場合だと

あなたが知らないうちにストレスが蓄積されていくことになります。ストレスっていうのは「蓄積されていく」てがミソで、ストレスを発散するとか仕事自体をある程度は楽なものにしないと、ガンガンとストレスが溜まっていきます。

これって、ストレスの風船がどんどん膨らんでいくわけですね。でも風船ですから永遠にふくらんでいくってわけじゃなくて、パンパンにストレスでふくらんでいって、そのうち

「ボカン」と爆ぜてしまいいます。

その風船が爆ぜると、一気にうつ病の症状が出てきて、思考能力が低下したり、体に鉛がついてるように重くなったり、最悪、ふとんから起き上がれなくて寝たきりみたになります。

ちなみに、私は2か月くらい寝た切りみたいな状態でした。何もできず、何も気力が起きず、食べる気力もなかったのを覚えています。

今時では、心療内科に行けば、優れた抗うつ剤があるので徐々に回復していいますけど、もし、薬とかがなければホント1年くらいは寝たきりになるくらいですよ。

そう、それだけ、うつ病になるってことは「無理をしている」ってとです。

まあ、人の価値観にもよりますけど、私はだったらもう、うつ病になるくい働かされるなら餓死したほうがいいくらいに思ってます。それくらいうつ病になると思考も変わってきます。

できるなら、あなたがうつ病っぽい感じの症状が出てるなら、早めに心療内科に行って診断書もらってしばらく休んだほうがいいですね。そして、私だったらもう病院変えますけどね。

そうしないと、またうつ病になりますし、永遠に苦しい常用からのがれることが出来なくなってしまうからですね。

関連記事:うつ病になったときに仕事を辞めるかどうかの判断方法

うつ病になって仕事辞めたいと思った時の判断方法 会社を休職して冷静になってから決めるべき理由
うつ病になってしまって仕事を辞めたいって思うのは当然です。ただ、うつ病のときには判断力が鈍ってるのでまずは心療内科で診断書もらって2~3ヶ月休職しましょう。そうすると、冷静に判断できる状態になるのでそこで辞めるかどうかきめてくだださい。うつ病になるほど長時間労働でパラハラ上司とかいて激務な会社はやめたほうがいいんですけどね。実際にはね。

仕事は楽な場所を求めていいんですよ。それがいけないみたいな傾向があるのでちょっとウンザリしますね 転職するにしてもブラックな病院とかにはもう捕まりたくないですからね

仕事を選ぶ時に「楽な仕事」をなるべく選んでいくってのは大事なことなですよね。

なんか「楽な仕事」「楽な職場」を求めていくことがなか悪いことみたいに思われがちなのがちょっと???どうなの?って感じです。

楽な仕事だったら、それだけ仕事にも集中できるし、プライベートも充実するし、人生の充実度が上がりますからね。いいことだらけです。仕事がきついだけの人生ってどうですか?ほんとロクなもんじゃないですからね。そういう人世を生きるのってバカバカしいと思います。

転職活動をするにしても、自分ひとりでやったりするのは効率が悪いですし、求人誌ではあまり看護師の求人て見つからないですからね。そもそもブラックな病院とかに捕まってしまう 可能性もあるで一人で転職活動するのはあまりよくないです。看護師の転職支援サイトをつかったほうが無難ですね。

転職支援サイトでは厳しい基準で求人を厳選してるので、変な求人はほとんどないですし、アドバイザーが転職活動について的確なアドバイスをしてくれます。

転職って難しいイメージもありますし、初めての場合何からやっていいのかわからないってのもあります。

しかし、転職は、アドバイスをもらったりして、履歴書を作って面接対策をすれば普通に内定取れますしね。準備と対策をすれば内定は取れるもんなんですね。

優良な求人を紹介してもらって自分の目で見てみるのがイイですね。ブラックな求人じゃないって確認もできますし、これから仕事する職場を選ぶ判断材料にもなりますからね。

 

→使いやすい看護師の転職支援サイトの情報はコチラから