高卒フリーター女性の就職は高時給の派遣やチャットレディをやりつつ正社員になる就活をすべき理由

一人で海辺でたたずむ女性

高卒でフリーターになった女性とかって、私も女性だったらあえて正社員で働かないかもしれません。

正社員て確かにめんどくさいですし、拘束時間も長くなりがちですからね。でもまあ、人生トータルで見ると「正社員のほうが楽」なわけですよ

っていうかちょっと語弊がありますけど、

「ブラック企業以外の正社員になるほうが人世トータルだと楽」

ってことです。ブラック企業だと正社員だろうがバイトだろうがどのみち長くは働けませんし、そこで頑張る意味も全くありませんからね。

「まともな会社の正社員」

ってのが人生の長期スパンで見ると一番「楽」な選択になります。

これってテキトーに行ってるわけじゃありませんよ。正社員なら派遣と違って解雇される可能性もかなり低くなりりますしね。リーマンショックを見てる私にとってはホント派遣社員が切られるってのはホントに悲惨なことでしたからね。

なんか当時は派遣社員なのに住宅ローンとか組んでる人とかいて、けっこう悲惨でしたからね。派遣社員で住宅ローン組むとかって今考えると正気の沙汰じゃないような気がしますけど、リーマンショック前だとけっこういたんですよね。怖いです。もちろん、派遣切りとかあった人は

一時的にバイトしたりしてしのいでいましたけど、収入がいったん途絶えたりするのってかなりきついです。正社員ならまあ、会社が潰れない限り給料は継続しますしね。

グダグダ書きましたけど、女性フリーターが正社員にならないってのは気持ちはわかります。ただ、あえて正社員になる努力はやっぱりしたほうがいいんじゃね?とは思いますね。

でも、正社員になれないなら派遣でもイイともいますよ。

よく「貧困女子」とかの映像とかたまに見ますけど、貧困女子とかって派遣で働いてるんですけど、なんか派遣社員の中でも特に時給の安いところで働いていて、地方なのに家賃が5万円とかですんでたり、根本的にちょっとおかしくね?って思います。

派遣でも時給が割と高い仕事はありますし、地方ならけっこう3万円とかでもいい部屋があります。地方だと車が無いときつい場合がありますけど、原付バイクとかあれば十分動けますしね。

というか寮付きの仕事とかをすればいいんですよ。家賃で5万円とかかるところを、寮があれば寮費が無料とか5千円とかかくやすですから、その分貯金もできますしね。

今の時代、うまくやればそうそう貧困になることってありませんよ。まあ給料が上がらない時代ですけど、それなりにお金もかけずに娯楽もありますし、暮らしやすい時代にはなってきています。

高卒フリーターの女性は

正社員を目指す→とりあえずお金を貯めるために寮付きの派遣とかをやる→時間が空いていたら夜の仕事とかチャットレディとかをやる

とかでお金を貯めることもできますし、割と地道に就活やってれば正社員にはいずれなれますしね。生活を安定させつつ正社員への就活を地道やってくってスタンスが人生は長期戦なので焦らず事を進めることができます。

就活とか半年とか1年とかで諦めるのが一番やばいです。ユルイ感じでもいいので「継続していく」ってのがベターですからね。

高卒フリータでもまずは派遣とかチャットレディをやりながらお金を貯めていくっていうのがベターですね お金が無い状態だとにっちもさっちもいかないのでお金貯めたほうがイイですよ。

高卒フリーターでもまずは

「ある程度時給のイイ派遣」

とかで働くのがイイですね。上述しましたけど、実家なら関係ないかもしれませんけど、一人暮らしなら寮付きの仕事がホントいいわけです。

別に一生寮に住むってわけじゃなくて、2~4年くらいかけて寮に住んでお金貯めるのってかなり「賢い選択」ですよ。ほんとこういうのバカにするひとが多すぎてかなりため息が出ますしね。

工場系の派遣とかならいくらでも寮付きの仕事があります。しかも、女性って工場とかの仕事でもそんなにきつくなくて、軽作業が多いです。私は実際工場で働いていて

現場を3年くらいやりましたけど、女性は基本軽作業ですしね。まあ楽ではないですけど、キツクもない・・・・ってくらいの仕事が多かったです。慣れればぶっちゃけ楽勝です。

派遣なんであくまでつなぎの仕事というか、寮とかに住んでお金を貯めつつ正社員への就活をぼちぼちやっていくのがいいですね。とりあえず仕事はキープはしておいたほうがいいですし、もう一度言いますけど、少しずつでもお金はためたほうがいいです。

参照:工場系の仕事を探す

【工場ワークス】

というか、お金貯められない系の女性とか浪費癖がある女性って結婚でききないですよ。男って彼女にする女性と結婚する女性は分けて考えますからね。もちろん彼女がそういった

ちゃんと貯められる女性で浪費癖が無い女性なら問題ないですけど、彼女が浪費癖があったりすると結婚はたぶんしないです。だって家計がヤバくなるのが簡単にイメージできますからね。

話が逸れましたけど、そうやって派遣で働いて空いてる時間があればチャットレディとかのバイトを掛け持ちでやればいいんですよ。女性ならではの高時給でチャットレディはけっこう美味しいです。

まあ、こういったバイトが嫌いな女性もいると思いますけど、ある程度の割り切りができない人はけっこう一生カツカツの生活をします。チャットレディは男性と話すだけですし

なにも風俗で体を売るわけじゃあないですから、そこまで深刻ではありません。というか私が女性なら、風俗とかで稼ぐよりも絶対チャットレディやりますしね。そのほうが時間的な効率もいいですし、なにより直接、男性と会わなくていいのでかなりオイシいバイトです。

優良なチャットレディの求人は以下の通りです。

1.ポケットワーク

2.VI-VO(ビーボ)スマホチャットレディ

3.ライブチャット女性募集【ガールズチャット

ポケットワークはチャットレディでも24時間体制のサポートがついている、最も報酬が高いチャットレディです。

自宅でのチャットレディ開始はもちろん、全国展開で通勤のチャットルームも全国で440部屋あるという大手のチャットレディのグループです。

登録は簡単で公式ページの「応募する」「オンライン応募する」をクリックして、在宅チャットレディか通勤チャットレディなどの希望を選択して、名前と電話番号(携帯OK)とメールアドレスを入力するだけ1分ほどで終了します。

一度試しにチャットレディがどういったものかをやってみて、やっていけそうだったら続けてみるのがいいかもしれませんね。これだけ高時給をもらえる仕事は他にはないので、一度試してみる価値は充分にあると思いますよ。

 

ポケットワークの公式サイトはコチラから

(画像をクリックすると公式サイトに移動します)

↓↓

 

ポケットワークがイマイチ合わない・・・・と言う場合にはVI-VO(ビーボ)スマホチャットレディやライブチャット女性募集【ガールズチャットを使ってみるといいでしょう。

チャットレディでもやりやすいところとかもありますし、選択肢はある程度あったほうがイイですしね。

 

【顔出し不要】VI-VOスマホチャットレディ募集!

 

チャットレディ大募集
高収入はGirls Chat♪

今って、女性でも正社員にならなくてもある程度お金を稼ぐ手段がけっこうあります。よく貧困女子とかの映像とかって、高い家賃の場所に住んでて、しかも、なんか

時給の安い派遣をやってるんですよね。工場系なら女性でも1500円くらいの時給はもらえますし、あえて時給の安い事務職とかの派遣とかって時給1000円以下ないですからね。

そりゃあまあ、貧困になるだろう・・・・みたいな行動パターンです。ちょっと視野を広げるとけっこうイイ感じで稼げる仕事とかもあるんですよね。時間は有限なんで効率のいい稼ぎ方は必須ですからね。

まあ、フリーターになったのって正社員で働きたくないってのもあると思うので、個人的には女性は派遣とかでも充分だと思います。ただ、低賃金の派遣とかで働くときついの働く先はある程度の時給が確保できる職場にしましょう

まあ、フリーターになったくらいですから、正社員で働きたくないわけですよね。気持ちはわかります。というか私も正社員とかで働きたくないでもんね。

でも、人生の長期間のスパンで見ると正社員になったほうが何度も言いますけど「楽」なんですよね。例外はブラック企業に入ってしまうとダメですけど、まともな会社に正社員で入れるのが一番「楽」なわけです。

突然解雇されることも無いですし、

福利厚生もあるし

基本はボーナスもあるし

有休休暇も取れるし

とまあ、正社員のほうがいいです。特に突然に契約解除とかをされないのはいいですね。精神的な安定感がまるで違います。

派遣とかだといつ派遣切りされるかわからないですし、実際、私が工場で派遣の人員調整の係をやっていたろには、工場の生産量が減ると容赦なく派遣を切りまくっていましたからね。

なんというか、派遣社員が切られるのは切ないです。派遣社員が切られる時ってだいたい他の工場現場とかでも派遣を切ってることがおおいので、どこにも働く場所が無いなんてことはしょっちゅうです。

派遣社員でも仕事ができる人とかけっこういるんですけど、派遣社員て仕事ができても関係なく切られますしね。

何が言いたいかと言うと、派遣社員で長期でやってくのは人生においてリスクが高すぎます。だから、上述したように、派遣とかやりながら、正社員への就活はユルクてもいいので継続していったほうがいいです。やっぱり正社員になったほうが安定感と言う意味では全く違いますからね。これが現実です。

関連記事:貧困女子とかになるとキッツいですからね人生

貧困女子からの脱出方法 寮付きの仕事・時給のイイ女性専門の仕事をすべき理由
貧乏な女性を「貧困女子」みたいに言いますけど、女性は派遣とかだけでやってるとそのまま貧乏になります。実際には今時では女性ならではの仕事でキャバクラ、ガールズバー、チャットレディなどもあるので効率よく働けば貧困はすぐに解消します。もちろん浪費したらダメですけどね。

無理矢理、女性は正社員になる必要も無いですよ ただ正社員のほうが人生の長期スパンで見ると「楽」ですからね 男も結婚したがらない時代なんで自分である程度たくわえをしたほうが「自分のため」だと思います ある程度のお金は精神的な安定をもたらしますからね

女性フリーターが正社員になるほうがいいに決まってますが、それでも「無理矢理」正社員になる必要も無いですよ。どうしてもいやなら、時給のイイ派遣とかやりながらチャットレディとかやって、お金貯めることもできますしね。安定感ではちょっと不安な面もありますけど「貧困」になることはそうないでしょうですしね。ただ、ほんと人生って「長期戦」なんですよ。

こういった長期戦でたとえば「結婚すればなんとかなる」とかいって収入の高い男性とかと結婚すれば何とかなる・・・・とうのってかなりリスクもありますしね。

そもそも、収入の高い男性なんて全体の3%くらいしかいないですし男性の収入だって急なリストラとかがあれば一気に男性がなくなったり低収入になることもありますしね。

結婚してもまああまり解決にならないパターンが多いのが「お金」のことです。モデルとかまあアイドルとかそういったレベルの女性はら高収入の男性に行けますけど普通の女性だとなかなかむつかしいものがあります。

女性でフリーターでも飲食のバイトとか介護の仕事とか低賃金の仕事をやるのは、かなり致命的です。なんか知らないけど、そういう仕事をずっとやってる女性(男でも)多いんですよね。

いや、派遣でも工場系の仕事はけっこう時給もイイですし、そんなのまあネットで調べればわかりますしね。チャットレディのバイトとかもおあるし、とにかくお金を稼ぐことに貪欲になったほうがいいですよ。

お金を稼ぐことがなんか「悪いこと」みたいな教育のせいですかね?貧乏でも心が豊なら大丈夫みたいなことを教えられますけど、貧乏だと心も荒むしお金があったほうが言いに決まってます。

女性で高卒フリーターだとどうしても「貧困女子」的なことになりやすいですけど、うまく情報を集めて寮付きの仕事をやって、チャットレディ的なバイトをやっていけばそこまで貧乏になることは無いですからね。

できればお金を貯めつつ正社員の仕事を就活を続けるんがイイです。そして正社員とかになってからでも、かけもちでチャットレディとかのバイトやればいいんですよね。

そうすばかなりお金もたまっていきますし、お金ってある程度のたくわえがあるとものすごい精神的な安定感につながりますよ。

可能であればそういう行動パターンを取っていってほしいものです。高卒のフリーター女性でも行動計画を考えてやっていけば、まずおカネもたまりますし正社員になれますしね。

正社員への就活なら転職エージェント的なツールを使ったほうが楽です。アドバイスももらえますし求人を自分で探す手間も省けますしね。

優良なの転職エージェントは下記のとおりです。転職エージェントは登録・利用とも無料です。

 

1.就職Shop

2.若者正社員チャレンジ

3.ハタラクティブ

 

就職Shopの特徴は登録者の就職への希望を最大限に尊重した求人紹介が特徴です。

アドバイザーが就活について、あなたの立場に沿って転職活動をサポートしてくれます。

求人を探すところから面接対策までしっかりとしたサポートをしてくれて、優良な求人と豊富なアドバイスで最も安心して転職活動を行うことができるエージェントです。

就職Shop登録は公式ページのピンク色の「面談予約に進む」からエントリーフォームに希望、名前、住所、アドレス、TEL番号、面談場所、住んでる地域が必須項目になってりるので入力して登録します。登録は1分ほどで完了します。

登録完了後にエージェントから確認のTELが入りますからTELは出てくださいね(;´Д`) エージェントやさしいですから大丈夫ですよ笑。

自分の希望の求人を紹介してもらって転職ができるかどうか判断するときにも、アドバイスをもらうことができるので、転職に不安がある人は求人を紹介してもらうだけでもいい会社に出会うことができる可能性がグッと高まりますよ。

 

就職Shop (←公式サイトに移動します)

 

 

就職Shopだけだと求人の幅がたりない、担当者と相性があわない、住んでる地域が地方だ・・・と言った場合は「若者正社員チャレンジ」や「ハタラクティブ」を選択しましょう。

若者正社員チャレンジもハタラクティブも大手エージェントであり、求人数・アドバイザーの質ともジェイックに引けを取りませんし、もちろん併用もOKです。

併用のメリットは、求人を幅広く視れることと、エージェントとの相性を選ぶことができるということです。普段から優良な求人と出会うためには幅広く求人を紹介してもらう必要があるからです。

 

若者正社員チャレンジ事業  (公式サイト)

 

ハタラクティブ  (公式サイト)