20代の転職方法・ブラック企業からの転職コラム一覧

新卒で入った会社の仕事がどうしても無理だ。ブラック企業だから辞めたい。こういう場合20代は年齢のメリットがあるので転職はそれほど難しくありません。どれだけ自分から素早く転職への行動ができるかで今後の人生が決まってきます。今の会社に不満があるなら20代ならば転職がベストな行動になります。

大卒で期間工をやるのは一時的にすべき理由 効率よい転職活動で正社員になるべき

大卒で期間工をやるのは、あくまで一時的な「つなぎ」の働き方にすべきです。期間工をしながら転職の準備をしたりするのがベターですね。期間工を一生の就業形態にするっていうのはあまりに危険ですし、将来惨めな思いをする可能性が高いのであまりおススメできません。

仕事を辞めたい新卒入社が半年で転職を決意すべき理由 思考停止を避けるべき

新卒で入った仕事を半年で辞めたい・・・っていう直感を大事にしたほうがいいです。3年は頑張ろうとかいう思考停止に陥ったり、自分の状況を変えていくことをしないと年齢だけが上がって転職がやりずらくなって、メンドクサイことになりますからね。

大学中退で正社員は無理じゃない理由 フリーターでバイトすると人生詰みますよ

大学中退したらもう正社員になるのは無理なんじゃないか?とか言ってたら高卒の人とかどうするんですかね?よくあるのが中退したらバイトやってフリーターになってしまうことですけど、バイトだけは継続してやってると本当にじんせいがつんでしまいます。なるべく早めに就活に集中したほうがイイですよ。

仕事辞めたい20代は早めの判断で転職すべき理由 30代の転職は無駄にめんどくさい

20代で仕事を辞めたくなるってのはほとんどの人が思うわけです。ただ今の会社で定年まで勤めるイメージが全く持てない会社は早いうちに行動して、長期で務めることができる会社に移ったほうがイイです。なぜなら20代が転職するには最もやりやすい年齢だからです。

25歳の転職でのマインドと行動方法 会社選びと面接対策を重要視しよう

25歳の転職では会社選びそ新卒カードを使った時の就活の失敗をうまく改善していくことが大事です。また面接ではシュミレーションを重視してしっかり面接で若さあふれるキャラを演じ切ることができるかどうかがカギです。あとはブラック企業に捕まらないように注意してくださいね。

第二新卒の就活は厳しいのは間違い 会社の知名度でなく成長性を重視すべき理由

第二新卒の就活は厳しいというより、新卒の就活が異常にゆるいだけです。大企業にばかり目が行くと成長している会社を逃すので、第二新卒のほうがイイ会社が目に入るんでしょね。成長性を重視する企業選択をしていきましょう。

正社員になるのが自信がない怖い不安でなりたくないとかはバイトで人生が詰む理由

フリーターから正社員になるのが怖いとか自信がないとか不安だからずっとバイトでいいやって人は人生が詰む覚悟はしているわけでしょね。私は嫌ですけどね。40代とかでバイトやってる人を見たことが無いのでしょうかね?かなり悲惨ですからそなったりをまじめに考えみたほうがイイですよ。

既卒の正社員への就職が無理ゲーではない理由 履歴書・面接対策をすべき現実

既卒になると正社員になるのが難しいきつい無理とか言われますけど、なんでそういう情報が出るんでしょうね?年齢的に一番就職しやすい時期ですし、なにより新卒の大企業のほうがブラック企業が多いですからそいう会社避けることができてラッキーアですしね。履歴書・面接対策をすれば割と楽に就職できますよ。

20代後半で年収が300万円前後ならすぐ転職しないと人生が破滅する理由

20代後半くらいで年収が300万円ぜんごだったりすると、その会社で今後務まていても人生が行き詰まってきます。出世してもせいぜい年収400~500万円では人生をかけて会社に奉仕してそのくらいだとかなり悲惨な人生になることは間違いありません。結婚どころか貯金もろくにできないでずっと貧困生活を送りたくなければ転職をするという選択肢を持つべきです。

新卒就活で内定ゼロで卒業した場合の行動方法 絶望とか人生終了とか言ってる前に就活すべき理由

新卒カードを使った就活で内定が取れずにゼロ内定で卒業する。よく「人生オワタ」とか「人生詰んだ」とか言いますよね。いや、20代で人生が詰むわけないですからね。そんなこと考えてる暇があるなら、第二新卒の枠つかって就活しましょう。あとバイトとかでフリーターっぽいことやっちゃダメですからね。職歴空白期間とかできるしいいことは1ミリもありません。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)
error: Content is protected !!