上司が気分屋でうざいから辞めたい パワハラ八つ当たり上等の上司から逃げる方法

セクハラ

「上司が気分屋でうざい、もう会社辞めたい」

みたいなことって、ヒジョーによくありますよね。本当に気分屋の上司とかってまあめんどくさいです。

こういった気分屋の上司ってけっこうパラハラ上司とかって多いですしね。しかもテンションた高くて、自分は仕事をやってるんだ的な完全社畜洗脳で仕事に酔ってるケースもかなり多いです。まあ一言で言うと、ほんと消えてほしい上司ってわけです。

こういう気分屋の上司ってのは、よく対応方法とか言われていますけど、ぶっちゃけそんなもんないです。上司ってことは、上役ですから指示されたら無視とかできないですし、気分屋の上司はハッキリ言って、気分がすぐに変わるので対応が難しいです。テキトーに対応していても急に怒り出したり、笑いだしたりとまあ「キチガイ」なんで関わらないほうがいいだけなんですけどね。

よく、嫌な上司は「無視したほうがイイ」とかいう無責任なアドバイスがありますけど、上司って上役でしょ?指示したことを無視とか現実的にできるわけないじゃないですか。

上司の対応策で「無視したほうがイイ」ってのはホントに無責任なアドバイスなんですよね。特に直属の上司とかってどうやって無視するんですかね?それに無視とかしたらさらにそういった上司はパラハラとかいじめをエスカレートされるに決まってますからねえ。「上司を無視する」とかいう方法は全く持って役に立ちません。

まあ後述しますけど、対策なんてその上司と関わらないことしかないんですよね。気分屋の上司ってのは精神的に子供なんで(あたりまえなんですけど)すぐに感情的になって、その上司を嫌っているってのがわかれば執拗にその嫌っている人間をイジメてきますからね。そんなの、簡単にわかりますよ。ジャイアンですから、言うことを聞かない奴は殴る敵な感じです。まあ、殴ることはさすがにできないので、イジメとかパラハラをやる・・・ってのは気分屋の上司とかなら簡単にイメージできますからね。

まあこういった気分屋の上司とかを

「無視する」

「距離を置く」

とかいうアドバイスは無駄です。そもそも上司は上役ですから、会社の職制上無視なんてできるわけないですし、直属の上司だったら100%無視は不可能です。というか無視なんか

したら、さらに嫌がらせとかしてきますよ。そういう人間性だから嫌われていると思うんですけどね。無視するとか距離を置くとかの対応策ではまあ、さらに状況は悪化することになるのはあとあと間違いないですからね。

これ、よく対応策とか書いてありますけど、上司っていう立場の人間を部下が「無視」することはできませんし、気分屋の人間に合わせて行動するのもナンセンス対応策は異動するか転職の二択です 平たく言うとその上司がいないところに行くだけなんですね それができないならただ「耐える」しかないわけですよ

これ、ホントにゴミ上司対応とかで多いんですけど

「無視をすればいい」

とかいうアドバイスおおいですよね。これ私も経験あるんですけど、直属の上司とか机挟んでそこにいるのにどううやって無視するんだ?とかって話です。部下とか同僚とかならできるかもしれませんけど、どんなに気分屋でクズ上司だったとしても上司は上司ですからね。指示を無視するってのは不可能です。無視したところで、そんな近くにいる上司を無視してもまあ相手もムキになって攻撃してきますし、どうしようもない状態が生まれます。

まあ、今の私だったら、社畜洗脳も解けていますし仕事に割り切り感も半端ないので、その上司を無視して何回って来たらそのまま、心療内科に行って診断書をもらって休職します。

その休職をすれば面談とかもあるんで、その時に

「上司にイジメられて耐えられない」

とか言って、異動を申請しますね。さすがに会社も上司が原因で休職してる状況で休職空けで同じ職場に戻すってことはしないです。それでも同じ職場にもどることになったら

転職します。

関連記事;心療内科で診断書をもらって休職する方法

心療内科の診断書を利用して休職する方法 実際にうつ病で休職して傷病手当金をもらいつつ転職活動するのがベター
仕事がきつくて、精神的にきつかったら心療内科に行って診断書をもらってきましょう。そうすれば簡単に会社を休職することが出います。会社ってこういった公的な機関が出した「書類」にはめっぽう弱いです。傷病手当金ももらえるので、休職しながら転職活動をするのが一番頭のイイ行動方法です。

何が言いたいかというと、まあ気分屋の上司対策なんて異動するか転職するか二択です。当たり前なんですけどね。親とかは変えられませんけど、上司はこういった奥の手的な事をやれば変えられます。それに仕事ですからね。

そこまで嫌な思いしてまでしたくないですね。私はこういった上司からパラハラとか受けてまで仕事するくらいなら、餓死したほうがいいと思っています。仕事が嫌いってわけじゃないですし、むしろ働くのは好きな方です。でも、そういったゴミな人間と関わるのが人一倍嫌いなので、そいうう風になってしまいますね。

そんな気分屋でゴミみたいな上司と長くやるとか絶対無理ですしね。それだったら、まあ異動か転職してその上司との関係を断つ行動に出ます。やってみると思っているほど難しくないので、ずっとその職場で気分屋の上司に振り回されるよりは74倍いいと思いますけどね。

気分屋の人間ってのは、ただ単に情緒不安定・・・つまり子供なだけです 冷静でクールに自分を保つことができないってのはぶっちゃけ上司としてはまあ失格 でも、会社はそんな人間性までイチイチ見ませんからね

気分屋の人間ってのは普通にただの

「情緒不安定で自己愛が強い人間」

なだけです。まあ平たく言うと子供ってことですね。子供っぽい人間なんですよね。そういった子供な人間でも会社とかでは出世には人間性は重視されないんで、上司になる言ことが多いです。

上司に媚びを打ってればある程度までは出世できるシステムになってるので、こういったのでも上司なってしまうわけです。逆を言うと仕事ができても媚び売るのがヘタだと永遠に出世できないですからね。悲しいシステムです。

こういった子供な人間が権限を持つとどうなるかは、だいたい想像がつきますよね。普通なら大人なら冷静でクールな判断をもった人が上司になるのが普通ですが、ただの子供が

権限を持つと

「俺は偉いんだ」

「上司だから人間的に優れてるんだ」

とか大きな勘違いをします。そうなると、まあその後の行動パターンはわかりますよね。部下をイジメたり、部下の手柄を取ったり、自分のミスは部下に押し付けたりとやりたい放題

です。まあそりゃあただの「気分屋な子供」ですからそうなりますよね。ジャイアンをイメージすればわかりやすいです。気に入らないと殴るみたいな感じですからね。

そんなんでも、まあ会社にとっては

「部下をこき使って利益を上げる人間」

ってことになります。もう一度言いますけど、会社とかは出世の基準に「人間性」は全く考慮しません。

私がサラリーマン時代に印象的だったのは、けっこう尊敬している上司が部下をかばって会社の方針に文句を言ったんですよね。具体的には課長が部下をかばうために工場長(役員待遇)に意見をしたんですよね。

そしたら、その課長は、係長に降格になったうえに僻地に左遷させられまあした。あっという間でしたね・・・・人間性のいい人間はこういう風雨になってしまいます。

だから、ほんとにいい人はサラリーマンとかで出世しようと思っても逆に無理ですよ。ある意味クズ野郎になって上司に媚び売って、部下をこきつかって部下の手柄を横取り

するくらいの人間性でないと大きく出世できないんでその辺は心得ていてください。島耕作とかマンガなんであんな人間性に優れて出世できるなんてのは幻想ですからね。

そういう状況なんで、会社ってのは「気分屋なゴミ上司の方を守る」ってことです。あなが会社に上司の行動が耐えられないとか相談しても無駄なんで、その上司と縁を切るために異動をするか、転職するしか選択肢は無いんですよ。現実はそんなもんです。会社とかに期待するのは辞めたほうがいいですよ。自分の身は自分で守らないと厳し状況になりますよ。

余談ですけど、そういう気分屋の上司とかが多い会社はけっこうやばいです そういう上司が多いって場合は人間性とか管理能力を樹脂していない人を出世させてる媚びた人を出世させる人事が蔓延してる証拠ですからね

余談になりますけど、そういった気分屋の上司が多い会社・・・しいてはなんか

「なんでこんな人が上司やってるの?なんで出世しているの?」

っていう人が多い状況だと、その会社ってけっこうヤバいです。それこそ、媚び売った人間が上に行くっていうシステムになってるので、古い日本的は昭和な感じのナアナアの人事が行われてるわけなんですね。

これって右肩上がりの時代だったらいいんですけど、今では効率的な仕事をして、まともな人材を使って行かないと海外資本に太刀打ちできません。最近では日本的な経営やってる大企業が軒並み海外資本に乗っ取られたりしてますからね。実際、韓国とか中国の製品は以前より良くなってきてるし、もうけっこうヤバい状況です。

何が言いたいかと言うと、気分屋の上司みたいな低レベルな上司が多いい会社ってのは長期的に人材登用のやりかたがおかしいので、けっこう経営が生きず待ってきます。

そりゃそうですよね。そんな感情的な人間が上のポストとかを占めていってしまったらまあ、そんな会社、仕事ができる有能な人とかは嫌気がさして辞めていきますし、

そんな人間がポストを占めていたら、会社にとって重要な判断とかがをまともにできないですし、なにより部下のやる気が全くなくなって生産性ががた落ちです。

だから、まあ気分屋な上司とかにかかわるのも嫌ですけど、そもそもそういった上司がたくさんいるような会社ってのは長期的に見ると会社経営自体がヤバくなっていく確率は高いです。

どのみち、そういった気分屋な上司とかがいる会社とか、全体的に見て上司の人間性が総じて低い会社ってのはどのみち自滅してきます。

サラリーマン人生って30~45年くらいありますからね。かなりの長期戦です。できればそういった人生の後半とかで会社が傾いていくのは避けたいところです。そういう上司がショボい人間場多い会社ってのは、高確率で経営が傾いていきますけどね。これってちょっと冷静に考えてみると誰でもわかることなんですけどね。

転職するにしても一人求人探したりするのもけっこうめんどくさいですし効率も悪いです しかもブラック企業に捕まる可能性もあるので転職ツールは使ったほうが無難ですね

転職するにしても、一人で求人探したりするのってかなりめんどうですし、効率も悪くてしんどいです。一人で転職活動やってるとアドバイスとか無いのでブラック企業に捕まる可能性もけっこう高いですしね。転職ツールを使ったほうがベターです。

転職エージェントは厳しい基準で掲載企業を審査しているので、ブラック企業はほとんどありません。また、転職のプロであるエージェントが転職活動について的確なアドバイスをしてくれます。

たしかに転職って難しいというイメージもありますし、なかなか最初は行動を起こしにくいものです。

しかし、転職って優良な求人を消化しいてもらって、アドバイスをもらったりして履歴書を作って面接対策をすれば内定は普通に取れます。準備と対策をすれば内定は取れるもんなんですんよ。

優良な求人を消化しいてもらって、自分の目でみてみるとブラック企業じゃない求人があるという確認にもなりますし、これからやる仕事を選ぶうえでの参考にもなりますからね。