仕事がつまらないから辞めたいのは普通な理由 転職しないと一生つまらない状態で終わるからです

仕事がつまらない女性

仕事がつまらないっていう悩みのあるあなた。仕事って楽しいと思ってる人っているんですかね?

中にはいますよね。

本当に自分に合った仕事に出会った人・・・・・100人に1人くらい

社畜として洗脳されていて、仕事をすることが自分が認められているという勘違いをしている人・・・・100人に2人くらい

なので100人に3人くらいは仕事やってて「いやあ仕事楽しいなあ」とかおもってるかもしれません。

いやいや、もっと仕事って楽しいと思ってる人たくさんいるよと思いますか?いや、それって

「つまらない仕事を楽しいと思い込んでイヤイヤやってる」

だけなんですね。

だって、毎日毎日「仕事つまんねえな」とか思ってやってたら精神的に半年も持たないですよ。だから無理にテンションとか上げたり、つまらない仕事でもなんか楽しみを見つけてイヤイヤやってるだけです。よく言いますもんね。つまらないことでも楽しみを見つけてやるのって大事だよとか。なんか付け焼刃なアドバイスだなあと思いますけどね。

そう、仕事って楽しいとか思ってる人は極小人数です。私がいた製造業とかはいわゆるホワイト企業の方だと思いますけど、それでも仕事が楽しいとか言ってる人なんて一人もいませんでしたからね。ホワイト企業の仕事だってけっこう淡々とつまらないものですし、下手に人間関係が悪かったりすれば仕事は楽でも一変してブラック企業に様変わりします。

それに、ホワイト企業でも、仕事がつまらない・・・・・といった理由で退職して転職していく人はけっこういます。どっちかっていうとポジティブな理由で辞めていく人が多いですけどね。

 

もっといい待遇の会社に行く

今の自分のスキルを活かした会社に行く

個人事業主として独立する

 

こういったことで会社辞めて転職したり開業したりする人はけっこういました。その根底には「この仕事つまんねえな」って思いが大きかったみたいです。

 

仕事がつまらないって思う人は意識高い系 私ななんかとは全然違うからある意味うらやましい

そもそも、人間て時間を拘束されて、なにか指示されてやらされるっていうのが嫌いなんですよ。その時点で楽しいって思えるのは自分のやりたい遊びとか趣味といったものだけです。

そう、仕事が楽しいって人は自分の本当にやりたいこととか趣味の延長線上で仕事ができている人「だけ」なんですね。具体的にはプロスポーツ選手とか芸術家音楽家、芸能人とかですね。

ただ、そういう仕事だっていやな仕事をやる場合位もありますし、スポーツ選手とかも結果が出せなければすぐに引退です。楽しいことばっかりじゃあありません。

さて、何が言いたいかと言うと「仕事でつまらないと思ってやってる人」のほうが圧倒的に多いってだけです。ただ、むりに楽しいと思い込んでやってるだけで実際は9割以上が生活のためにイヤイヤ仕事をしてるに決まってるじゃないですか。あなたの友人知人とか見ればわかりますよね。お金稼ぐために

イヤイヤやってるんです。いやな仕事でもなんかちっちゃい「楽しみ」とか見つけて仕事を続けているわけです。

それでも、「本当に仕事が嫌になってくる」と「仕事で知っちゃ楽しみすら」見つけられなくなってきます。

これって意識が高い系の人がなりやすい状況です。

この仕事はもう自分には合っていない

上司はこういっているが自分ならこうするの

こんな上司の下ではやってられない上司が無能すぎる

この会社のやり方が自分には合わない

こういったことを毎日思うようになります。これって仕事を割り切ってただ給料もらうだけのものって思ってるならテキトーに流して目をつぶって仕事をするのが普通です。

しかし、意識が高い系の人はこういったことを許せないというか、もうこういう自分に合わない「つまらない」仕事はできないもんなんですよね。

個人的には、こういった理由で転職するってのもアリだと思いいますよ。人って考えかたって個人でまったく違いますからね。

こういった仕事が「つまらない」っていった理由で転職するひとも実際かなりいますし、我慢して仕事をする人もいます。それは自分の置かれている状況にもよりますからね。家庭があって奥さんに転職を反対されたとかならなかなか転職できないですしね。

転職できる状況にあるなら、仕事をしながら転職活動すればいいんですよ。そして自分がやりたい仕事で待遇がそこそこいい会社に内定が取れれば転職すればいいだけの話ですからね。

わたしも最初は意識高い系でしたけど、激務でうつ病やってからはそんなのなくなりました

余談になりますけど、私も最初は意識高い系で、仕事とかってなんか自分に合わない仕事だと「つまんねえなこの仕事」とか思ってました。

上司の仕事のやり方とか、会社の経営方針とかも気になっていましたし、なんかちょっとした楽しみとか見つけて仕事をやましたね。それでもイヤイヤやってましたけどね。

そして、地銀で仕事が激務すぎてうつ病になって転職したわけですけど、そこから意識高いとか無くなりましたからね(;´Д`)

うつ病後は仕事って「給料をもラうだけのツール」ということで、仕事がつまらなくても仕事がユルクて定時で終われて人間関係とかが薄ければサイコーだぜみたいになってきました。平たく言うと楽な仕事で金もらえればいいっていう考えです。

これって永遠に賛否両論がある分野だと思いますけど、別に仕事以外で自分がやりたいこととかいっぱいありますしね。人間関係も仕事以外で構築できますし、

人生にいおいての仕事における指針的依存度がめっちゃ少ななったってだけです。

そういう意味で製造業のホワイト工場に転職できたのはラッキーでした。人間関係も薄くて定時で帰れて、休みも多くて給料もそこそこいいので、言うことないでしたね。

仕事自体はつまらないもんですよ。現場の時は単純作業ですし、生産管理とか人員管理をやらされたときも数字とかとにらめっこするだけですからね。そんな仕事面白いわけ無いじゃないですか。

でもそれなりたのしみとか見つけてやってましたよ。だって仕事定時で帰れますし、人間関係もそりゃ変な上司とかもいたけど、パワハラするほどの上司はいなかったですしね。それで給料もそこそこもらえるなら、そりゃつまんない仕事もやりますよ。

しかし、あなたが意識が高い人なら自分に合った仕事じゃないと耐えられないかもしれません。これって個人差がめっちゃあると思うんですね。

その証拠に、私にとっては詰まんない仕事で、ある程度楽な仕事だったので続けていましたけど、やっぱり「仕事がつらない」っていう理由で転職していく同僚とかけっこういましたよ。そりゃ、辞める時の理由で「つまらないから辞める」と言わないですけど、辞めてから飲んだりすると本音が出て

「いや、あの仕事あまりにつまらなかったから辞めたんだね」

っていう奴けっこういました(;´Д`)

仕事がつまらないっていう理由で辞めて転職する人って思いのほか多いわけです。それって意識が高い人だと仕事での自己実現とか承認欲求が強いので、仕事がつならないってことはイコール人生がつまらないっていう図式になるからなんですよね。

絶対的な現実として、今その仕事がつまらないならその仕事が変わらない限りずっと「つまらない」ままですよ それは間違いないです

あと、現実的な話ですけど、今あなたが「仕事がつまらない」と思ってるなら、その会社で仕事が楽しくなることって絶対ないですよ。

そりゃそうですよ。会社の仕事のやり方とか経営方針、仕事の内容とかって変わることは無いですしね。長期的にには変化しますけどそれって10年単位くらいですからね。

そう考えると今の会社での仕事がつまらない状態は一生続くわけです。

そこで、つまらなくても仕事を続けるか、転職するかの二択になるわけですね。とってもシンプルでわかりやすい選択です。

ただ、仕事がつまらない状態でずっと仕事をつづけてその会社に居続けても100%、あとから後悔することになります。後悔率は100%です。

転職すれば後悔率は、たとえば転職して転職した先の仕事が面白いって確率を考えると、だいたい30%くらいまでは下がりますからね。30%は転職した先がまた仕事がつまらないって思う確率です。そりゃ転職しても仕事がまたつまらなくなる可能性もありますよ。

しかし、今の会社にいて仕事がつまらないと思っていると、そのままその会社にいても後悔率は100%。会社を定年するまで仕事がつまらないと思い続けて後悔することになります。

転職するにしてもブラック企業に捕まるのだけは避けてくださいね 最優先事項にしてくださいね

転職するにしても、転職活動のツールで何と使うか?っていうと転職エージェント一択ですからね。やっぱり転職してブラック企業に捕まるってのは一番避けたいところです。そこをうまくできるのが転職エージェントなわけなんですよね。

ブラック企業に捕まると、「仕事がつまらない」といったレベルじゃあなくて「仕事がきつくてもうダメだ死にたい限界だ」という悩みに変わってしまうので人生が奈落の底にお堕ちるので気を付けて下さい。

転職エージェントでは厳しい基準で掲載企業を審査しているので、ブラック企業はほとんどありません。また、転職のプロであるエージェントが転職活動について的確なアドバイスをしてくれます。

転職って難しいとか言われてますし、初めての場合は何からやっていいのかわからないってのもあります。

しかし、転職は優良な求人を紹介してもらって、アドバイスをもらったりして履歴書を作って面接対策をすれば普通に内定は取れます。準備と対策をすれば内定は取れるもんなんですね。

優良な求人を紹介してもらって自分の目で見てみるのがイイですね。ブラック企業じゃない求人がある確認もできますし。仕事が楽しいといった自分んで思う業界や会社を選ぶ判断材料にもなりますからね。

 

→使いやすい転職エージェントの情報はコチラから