20代の非正規雇用の女性が正社員になるべき理由 派遣やバイトのままだと人生が詰みますよ

悩みのある女性

うちのいとこには20代の女子がいるんですけど、非正規雇用なんですよね。

非正規雇用のまま、年を取って苦労している女友達を見ている私としては「今のうちに正社員になっとけ」と会うたびにいってるんですけどなかなか非正規雇用

のままですね。このまま30代とかになるんでしょうかね。収入のイイ男性と結婚するあてでもあるんでしょうか?

収入のイイ男性とかいっても30代くらいならせいぜい年収500~600万円くらいですしね。外資系企業とかベンチャー企業とかで成長中の会社じゃない限り30代で年収800~1000万以上とかありえませんしね。

だから、女性も働く「共働き」ってのが前提の時代になっちゃってるんでよね。年収500万くらいで子供とかできて専業主婦なんてぶっちゃけ苦しいです。超絶節制生活とかやればいけるかもしれませんけど、そんな生活嫌でしょ?

仮に結婚しないで独身でいくと思っていたとしても、それならなお更お金が大事ですよね。頼る人がいないわけですから。その時女性で非正規雇用のまま30代40代とかってマジで悲惨ですよ。年収200~300万円でずっと暮らしていくと一人暮らしとかしてるとなかなか貯金とかもできないですからね。

生涯独身率もがっていますから、結婚しない人生も十分アリだと思いますけど、それってお金がある程度余裕があるっていう人だったら独身もいいですけどお金が無くて独身とかってホントミジメですからね。

そう、だから女性で20代で非正規雇用だと今この現時点では余裕というか、生きていく不安はないかもしれませんけど30代40代になっていくうちに、結婚しようが独身だろうが結局不幸になっていきます。それか超絶収入のイイ旦那と結婚すれば別ですけどね。いわゆる普通のサラリーマンと結婚するとか独身のまま

行く予定の人だったら20代のうちに非正規雇用から正規雇用(正社員)になってないと、それこそ超絶後悔することになります。

 

関連記事:20代後半の女性が派遣のままだとマズい理由

20代後半の独身女性が派遣社員のままだとヤバい理由 転職活動をして正社員になったほうが人生好転しますよ
20代後半の独身女性が派遣社員のままだと一言で「ヤバい」です。派遣は30代40代になると仕事が減ってきてきつい仕事をやらされる上に、給料が逆に下がってきます。なにより景気が悪くなると派遣切りで職を失いますし、そもそも派遣の女性は男性から結婚対象にさらません。いいことが一つも無いのが派遣社員と言う立場なのです。

女性でも男性でもですけど非正規雇用がいいのって20代「まで」ですよ そのあとは賃金・待遇から悲惨なことになっていくわけです これが日本

何が超絶公開するかって言うと、女性って正社員のほうがイイにきまってるからです。女性ならではの正規雇用でのメリットって実は男性よりも大きいんですよね。

サラリーマンやってる男性は正社員の女性っていいなーって思うところがけっこうあるはずなんですよね。具多岐には以下の通りです。

女性は男性ほど仕事量が少なかったり、補助的いな仕事で背金んが薄かったりしても男性と給料が同じ場合もある

総合職とか一般職とか選ぶ業界(金融とか商社とかですかね)そうい業界もありますけど私のいた製造業メーカーとかでは、正社員なら男でも女でも給料が一緒だったんですね。

そりゃ女性のほうが出世してる人、いわゆる係長とか課長になってる人は少なかったですけど、まあ9割くらいは平社員なわけですよ。そこで男と女が正社員だと給料が一緒なわけです。

それでいて、やっぱりどう考えても男のほうがキッツい仕事とかやらされるんですよね。女性は補助的な仕事です。

本格的に仕事したいという「意識高い系」の女性なら物足りないかもしれないですけど、別に仕事なんて賃金もらうためにやってる人が98%ですからね。仕事で意識高い人は2パーセントくらいですし。

私だったら補助的な仕事とかで男と同じ給料だったら、絶対にそっちのほうがイイです。製造業で現場の女性も高重量なものとか持つ仕事はやらないので、圧倒的に

男性よりも楽な仕事をやっていますからね。それでも男性と給料が一緒です。美味しいんですよね。女性で正社員になるのってね。

だから、結婚して子供出来て育児休暇とかしてもたいていの女性が復帰してきました。昔は寿退社とか多かったんですけど、今このご時世では正社員を辞めるていう選択をする人は極めて少ないですからね。

総合職と一般職とかで選択があるにしても、私が女性だったら一般職の性シャンをやりますね。そりゃ総合職よりも給料は安くても、ボーナスも出るし、正社員ならクビになることも無いですし、ずっとしがみつきますよ。

これが非正規社員だと会社の都合とかで簡単に切られますからね。しかも年収ベースで正規雇用と200万円くらいの差が出てくるし、かといって非正規雇用って正社員と同じくらいの仕事やらされたりしますからね。私は地銀と製造メーカーの仕事を経験していますけど、派遣と正社員って同じ仕事してましたよ?ただ

待遇うがまったく正社員のほうがいいのと、派遣は必要なくなれば簡単にクビをきることができるので、ほんとあっさり首切られますからね。

そう、私、派遣の人員調整のしごとをしていたんですよね製造メーカーに勤めているときに。

非正規雇用の派遣でも、長年働いている人もいるわけですよ。5年とか10年とかやってる人もいます。下手な正社員よりも全然仕事ができる人とか普通にいるんですよね。

でも、リーマンショックの時とかそういう会社に長い間貢献してくれた人でもあっさり首を切られました。いや・・・・これだけ会社に貢献してくれてこれかよとか思いましたけどね。非正規社員で務めてるとこういう風になるとういことです。

 

関連記事:派遣社員は人員調整で簡単にクビになる

派遣社員がクビ切られる理由は人員増減調整だけですよ いきなりクビの通知におびえるより正社員になったほうがイイ理由
派遣社員はいきなりクビ切られたり、簡単に解雇されます。生産調整とかで人員がいらなくなれば最初に手を付けるのが派遣社員。でも派遣でも正社員でもやってる仕事ってそんなに内容は変わりません。そう正社員と「肩書」が違うだけで生涯年収が2億円ちがうといった致命的な差が出てきます。やっぱり正社員にあるために就活しましょうほ。そのほうがイイにきまってますから。

あと、女性はなんといっても正社員なら産休とって育児休業休暇をとって会社にまた復帰できる 非正規なら確実に辞めることになりますからね

そう、女性が非正規雇用から正規雇用になっておいたほういい最大の理由は、育児休業を取れるってことですかね。

派遣社員も建前上は育児休暇とかあるってことになってますけど、派遣で子供ができて戻ってきた人って一人も見たことが無いのはどういうことですかね?( ;´Д`)

実際、非正規雇用では育児休業制度が機能してないのが現実ですからね。

正規雇用になれ産休取って育児休業をして、会社に復帰ってことができるわけです。ホント最近では子供ができて育休取っても復帰する女性が多いです。

一昔前は結婚すると寿退社で会社辞めて、子供ができると会社辞めてっていう女性がホント多かったんですけどね。今では辞める人っていないですよ。

それだけ、旦那の給料だけじゃあとてもやっていけないっていう時代背景を反映していますね。

結婚するつもりがあるなら、人生計画の中で出産場合がほとんどだと思います。それがある場合には正社員になっていたことがどれだけ、今後の人生に

有利に働くかってのがわかるわけですね。

非正規雇用って言っちゃうとメリットないんですよね。メリットって言われているのが、若いころ「時間を自由に使える」とかそういうのだと思うんですけど、

それだったら、若いうちに正社員でホワイト企業に入ればいいだけの話ですからね。はっきり言って非正規社員でずっと生きていくってのは結婚しようが

独身でいようがまったくもってデメリットしかないんですよ。悲しいですけどね。

特に男性なんかよりも女性のほうが非正規雇用から正規雇用になっておいたほうが 後々人生が楽になると思いますけどね

そう、男性のようが非正規で派遣社員のままだと悲惨って思われがちですけど、女性のほうが悲惨ですよ。

というか、そもそも男性に寄生して生きていく生き方ってもうできない時代ですからね。自分で働いていかないととても生きていけな時代です。

しかも、離婚率って3割超えてますからね。私の知り合いでもシングルマザーがけっこういます。

そのとき非正規雇用だったら最悪ですからね。よく生活保護受ければいいとか言う人いますけど、生活保護って病気ばったり

物理的に働くことができない人に支給されるもんで、働ける人は働くしかないですからね。

私もですけど、働くのってメチャメチャいやでしょ?働くのが好きなら普通に正社員になってるはずですからね( ;´Д`)

どうせ嫌な仕事をやるなら、早めに非正規社員は脱出したほうがいいですよ。だって人生どうなるからないですからね。離婚とかして

一度働き始めるのって、30代後半になってたら、ぶっちゃけ女性だと正社員で就職ってかなりキッツいですからね。だから非正規雇用でそのまま

いるっていう人生の選択肢って今時はやらないほうがイイですよ。非正規雇用でいるのって意味ないのってわかりました?それでも非正規雇用で派遣社員とかバイト

とかでやっていきたいならそれはそれでいいと思います。けっこうこれからキッツい人生が待っていると思いますよ。

関連記事:フリーターが30代になると人生が詰みます

一人暮らしのフリーターだと貯金もできない上に30代になると人生詰む だから正社員になるべき理由
一人暮らしでフリーターだと貯金できないですしね。家賃とか生活費とかでいっぱいいっぱいですしね。手取り12~16万円くらいで、ボーナスもないし年収200万円とかじゃあ・・・しかも30代になると正社員にもなれなくなってきますし、年齢がいくとバイトとかでも雇ってくれなくなってくるので、年齢が行けば行くほどきつい人生になってきます。もうこれって議論の余地はないですよね。正社員になりましょうよ。

20代の非正規雇用の女性が正規雇用になるには普通に転職活動すれば、意外と簡単に正社員になれますよ なんちいっても20代ですからね

非正規雇用の20代の女性が正規雇用で正社員になるのはけっこう簡単です。逆に30代になるときつくなってきます。

そう、転職市場って知ってるとは思いますけど、年齢が若い方が有利・・・・というのは鉄板なんですね。特に女性は男性以上にその傾向があります。

男性なら30代前半くらいまでなら、未経験での求人とかまだギリギリありますけど、女性だとそういうのってなですからね。ああそうだ、あくまでも ブラック企業じゃないってことを前提ですよ。

ブラック企業は大量雇用、大量離職を繰り返しているので基本ずっと求人が出ている状態です。たくさん奴隷を雇ってこき使うので短期間で精神的、肉体的に

ボロボロになって短期間でみんな辞めていくからです。その地獄無限ループがブラック企業ですからね。

だから、言い換えると20代の女性はブラック企業以外の普通の会社の正社員になっておいたほうがイイってことです。30代で派遣とかやってると人生詰みますからね。

だからブラック企業を避けて普通の会社にサクッと転職すればいいだけです。20代なら普通に転職活動すれば正社員にはなれます。それだけ「年齢が若いというメリット」

は大きいということを再確認してほしいんですね。この時期に選択肢を間違えると、30代40代になって大きく人生が傾いてしまいます。

ただ、転職活動のツールで何と使うか?っていうと転職エージェント一択ですからね。やっぱり転職してブラック企業に捕まるってのは一番避けたいところです。そこをうまくできるのが転職エージェントなわけなんですよね。

しかし、転職エージェントでは厳しい基準で掲載企業を審査しいてるのでブラック企業はほとんどありません。また、転職のプロであるエージェントが転職活動について的確なアドバイスをしてくれます。

転職って難しいイメージもありますし、初めてやる場合って何からやっていいかわからないものです。

しかし、転職は優良な求人を紹介してもらって、アドバイスを受けたりしつつ履歴書を作って面接対策をすれば普通に内定は取れます。準備と対策をすれば内定は取れるもんなんですね。

優良な求人を紹介してもらって、自分の目で見てみるのがイイですね。ブラック企業じゃない求人があるという確認にもなりますし、これからやっていく仕事を選ぶうえでの判断材料にもなりますしね。

優良なの転職エージェントは下記のとおりです。転職エージェントは登録・利用とも無料です。

 

1.JAIC(ジェイック)

2.就職Shop

3.若者正社員チャレンジ

 

JAIC(ジェイック)の特徴は登録者の就職への希望を最大限に尊重した求人紹介が特徴です。

アドバイザーが第二新卒での就活について、あなたの立場に沿って転職活動をサポートしてくれます。

求人を探すところから面接対策までしっかりとしたサポートをしてくれて、優良な求人と豊富なアドバイスで最も安心して転職活動を行うことができるエージェントです。

JAIC(ジェイック)の登録は公式ページの無料登録フォームに名前、住所、アドレス、TEL番号が必須項目になってりるので入力して登録します。登録は1分ほどで完了します。

登録完了後にエージェントから確認のTELが入りますからTELは出てくださいね(;´Д`) エージェントやさしいですから大丈夫ですよ笑。

自分の希望の求人を紹介してもらって就活ができるかどうか判断するときにも、アドバイスをもらうことができるので、就活に不安がある人は求人を紹介してもらうだけでもいい会社に出会うことができる可能性がグッと高まりますよ。

 

 

就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!

(公式サイトに移動します)

 

 

JAIC(ジェイック)だけだと求人の幅がたりない、担当者と相性があわない・・・と言った場合は「就職shop」や「若者正社員チャレンジ」を選択しましょう。

就職shopも若者正社員チャレンジも大手エージェントであり、求人数・アドバイザーの質ともジェイックに引けを取りませんし、もちろん併用もOKです。

併用のメリットは、求人を幅広く視れることと、エージェントとの相性を選ぶことができるということです。普段から優良な求人と出会うためには幅広く求人を紹介してもらう必要があるからです。

 

就職Shop (公式サイト)

 

若者正社員チャレンジ事業  (公式サイト)