ブラック企業に捕まらないで社会人未経験での就職活動がうまくいく方法 

奪取するサラリーマン

社会人未経験で就職活動どうするというと、いかにもネットで叩かれそうな話題ですよね。

新卒での採用でドロップアウトして就職できなかった。しばらく派遣やフリーターしてた。それならまだいいですけど、ひきこもりとかしてた時期もあるとなおさら就職がきついイメージがあります。

派遣やフリーターはやはり責任の軽い仕事で誰でもできる仕事です。でもキツさは正社員と同じくらいだったり正直割りのいいものではありません。

若いうちはイイですけど30代になると正社員と派遣orフリーターの年収格差は100~300万円以上になります。生涯賃金のは2億円です。2億って・・・・なんだか派遣やフリーターを続けていくのがちょっと怖くなる数字です。

だから正社員になるために就職活動をするわけですが、一度派遣はフリーターになると企業は正社員経験のある人を雇いたいものです。それが現実なので、なかなか派遣やフリーターから抜け出るのがむつかしい世の中になっていますよね。

ただ、探してみると正社員での社会人経験が無くても、入れる会社っていうのは割とあります。大手企業では無理ですが、成長期にある中小企業などでは若い人材が大手企業に流れていたりするので、若い人材が欲しい会社はいくらでもあります。

中小企業は広告費や採用をアピールする部分に経費をあまり投入できないので、知名度も無くひっそりと社会人経験無しでもOKの求人を出していたりします。最近では転職エージェントなどでも、既卒やフリーターから正社員への就活をサポートするももの出てきており、徐々に就活の方法を様変わりしてきました。

だいたい新卒で就活に失敗したら終わり・・・という就職の形式がかなり無理のあるものなんですよね。少しづつではありますが、そういう就活のありかたも変わってきています。

特に20代であれば社会人未経験でもきちんとしたステップを踏めば内定をもらうのはそれほど難しくありません。

ここでは、社会人未経験からの就職活動ほ方法をご紹介します。

実際はけっこうある社会人未経験でも内定が取れる求人案件

社会人未経験だと求人ほとんどなくて、あってもブラック企業しかないよ。みたいなことがよ

く言われています。

もう一生派遣やフリーターのままだよ残念でしたとか言われちゃってますね。ただ、これはメディアが大げさに煽っているだけでかなり極端な情報なんですね。意欲のある若い人が就職できないようならもうこの国は終わりです。終わりつつありますけどね。

ただ、北海道や東北、山陰や沖縄などの地方では求人は無くても、普通に博多から東京までのいわゆる都市部には求人はあります。普通に求人誌には求人がいっぱい出ています。

ただ、こういった求人誌にはブラック企業もかなり紛れ込んでいるので、それを避けるためには転職エージェントの非公開求人を紹介してもらったほうが無難です。

冷静な判断力があればブラック企業に捕まることってめったにないんですけどね。でも社会人未経験とかだと、その名の通り経験も無いですし、何と言っても「早く正社員になりたい」とかいう「焦り」があるんですよね。

私の友人で就職が無いからと言って、ブラック業界ナンバー1の「居酒屋業界」に就職した人がいました。居酒屋の店長やらされて2年持たなかったですね。店に泊まり込んで働いて結局、精神的に限界が着て辞めてしまいました。

キングオブブラック業界の居酒屋。有名ですよねブラック業界のとしては。実際どういう風に激務なのかを見ていきましょう。とにかく正社員だろうがバイトだろうが居酒屋業界にかかわると過労死的なことは目の前に見えてきます。そういう業界とはなるべくかかわらないように生きていくことが必要です。

でも普通に焦らず就職活動をすればまともな求人てありますよ。じっくり探してないだけです。

こういう現実もあるので「派遣やフリーターが正社員になるのはオワコン」というのはウソです。普通に就職活動をすれば、割とまともな会社に入るのはそれほど難しくありません。

考えてもいてくださいよ。このまま派遣とかフリーターで仕事もろくにできない正社員という肩書だけもったやつらに

いいように使われているのもイヤですよね。正社員至上主義じゃないですけど、若いうちに正社員になっておいた方がイイっていう事実は間違いないです。

それと実際、正社員になってもそこからがまた始まりですからね。正社員になって終わりじゃないです。こういった機会に自分がこれからどうやって生きていきたいかを考えるのがとても大事です。

それを考えたうえで、このまま派遣やフリーターのままでいいならそれはそれでよし。人生を変えていきたいなら正社員になるように就職活層をするのも良しです。

普通に就活をして、自己分析をして派遣やバイトでやってきたことをしっかりアピールすれば、社会人未経験でも内定は取れます。こういったこをとやっていくことがまず先決になっていきます。

派遣やフリーターでもいいやと一瞬でも思ってしまったら正社員と派遣&フリーターの格差を思い出そう

あとマインド的なことですけど、派遣やフリーターってやってるうちは楽なことがおおいんんですよね。

いつでも辞めれるし、責任ないですし、若いうちは時間も割と自由なので楽しいです。ただ、30代になると先ほど言ったように年収格差がすさまじいですし、なにより、派遣はフリーターだと年をとっても同じことをやらされますし、そのうち派遣やバイトも若い人に仕事をとられて、仕事自体が完全になくなってしまうこともあります。

40代とかで仕事がなくて貯金ないって想像以上にキツイですよ。当然結婚もできませんし、なにより自分の生活もできませんしね。

そういうネガティブな面を思い出すとやっぱり現実には若いうちに正社員になっておいたほうが良いです。あとブラック企業じゃなくまとおな会社での正社員っていうことですよね。

30代になってしまうと、そういった社会人未経験でもOKの求人もほとんどなくなってしまいます。まず20代のうちに正社員になるころはなんとか実現してほしいです。なんとかとにかく実現してほしいです。大事なことなので二度いいました。

そこで大事なのは「正しい就職活動の方法を行う」ということです。

もともと新卒での就職活動を既卒の就職活動はやり方がちがいます。その方法を一から教えてくれるのが既卒第二新卒専門の転職エージェントです。

社会人未経験者や派遣フリーターの専門の転職エージェントを利用するのが最大のポイント

メモを取るスーツの女性

転職エージェントはプロのエージェントがあなたと面談をして就活のアドバイスをしてくれます。就活の正しいやり方がイマイチわかっていない状態でも、素直にアドバイスを聞いていると方向性を間違わずに活動していくことができます。

プロのエージェントがあなたに合った求人を適正に合わせてピックアップしてくれますし、エージェントが企業を審査してるので、ブラック企業もありません。

転職エージェントは、優れた求人情報を紹介してくれるサービスです。

登録から利用までが無料になっています。これは求人を出している企業側が、エージェントに報酬を支払っているので求人するあなたは無料で利用できるのです。

転職エージェントに登録するメリットは履歴書の作成から面接のやり方などプロのエージェントがしっかりアドバイスしてくれます。

あなたと面談して、求めている求人を選ぶ手助けもしてくれるので、一人で手探りで転職活動をするより格段に効率が良くなります。

また、転職エージェントには会社の中の情報もあるので、事前にブラックな会社や残業の多い会社、離職が多い会社を教えてくれます。

一人で転職情報を調べていても、こういった会社内部情報はほとんど入ってこないので、その情報だけでも価値があります。

転職する際ほとんどの人が転職未経験なので、手探りで転職活動をするよりもスマートに転職ができます。転職は失敗できない選択の連続なので、転職エージェントを利用するのが最も効率的に転職活動を実践できます。

ブラック企業はもう終わりにしませんか?
ブラック企業に関わらない人生には第二新卒の転職エージェントが必要です。ブラック企業の無い人生を選択しませんか?
転職エージェントの詳細ページはコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加