-ブラック企業脱出マニュアル-

最初の会社は入った時にブラック企業と気づいていた でも時代背景もあってずっとここにいるしかないと思っていた

ノルマ地獄に追われる毎日 でも成績を上げても出世しない給料も上がらない「これおかしくね?」と思い始めた

過労が限界でうつ病を発症する 体が動かない死にたいと毎日思うこの悲しみ なんでこんなことになったんだ?

ブラック企業を辞める時のポイント 退職拒否などの対応など

ブラック企業を辞めて転職するときにあった特徴的なことをご紹介

 

-ブラック企業につかまらない就活のポイント-

ブラック企業に捕まらないための転職方法はハローワークや就職情報誌を使わないこと

就職活動のためのツールは効率はブラック企業の少ない効率のいい転職ツールを利用する

面接を受けた会社もしくは受けようとしている会社に行って職場の雰囲気を見ておく

万が一にでもブラック企業に入ってしまったと感じたら即日辞めるくらいのマインドを持つ

 

-ブラック企業への思い-

ブラック企業にいても1ミリもイイことは無い でもブラック企業は増え続けるため自分の身は自分で守るしかない

ブラック企業と昔の奴隷制度の時代とそんなに変わらない なんでそこまでして人を働かせるのか WINWINの関係でいいじゃん

 

-優良な転職エージェント一覧-

転職エージェントの詳細

第二新卒の転職エージェントの詳細

保育士の転職エージェントの詳細

薬剤師の転職エージェントの詳細

 

パチンコ屋の社員を辞めたい 騒音と健康被害の高いガラの悪い職場で働く現状と転職方法

パチンコ屋に店員として正社員で入った新卒の男子に来たんですけど、人間のレベルが低く、お客さんの質もかなり悪く毎日タバコの煙に過去込まれて、パチンコ玉運んで腰痛になる人が多い・・と言う劣悪な労働環境のパチンコ店。そんな場所でストレスとためてうつ病になったり難聴になる前に労働環境を変える必要がありますよね。

激務の中学校教員(教師)を辞めたい 部活や保護者対応のストレス休みなしの長時間労働の実態と転職方法

中学校の教員の仕事は生徒と保護者の対応、部活の対応で土日も潰す仕事です。毎日の帰りも深夜に及んで長時間残業でだんだんと精神が病んできます。サービス残業というかボランティア残業で時給換算すると650円くらいの効率の非常に悪い仕事です。もう中学校教員の仕事が限界で耐えられないなら労働環境を変えていく必要があります。

住宅営業をきついから辞めたい 激務で離職率高いノルマ地獄の現状と転職の方法

住宅営業の仕事は給料はイイですけど起きている間はずっと仕事という長時間労働の仕事です。休みの日でもお客さんと面談して休日は月に2~3日。ノルマも高く3ヶ月で5000万円うれとかいぎびしい営業を強いられます。そのため離職率も高くて新人は3年に内にほとんど辞めていきます。住宅営業の仕事に限界を感じているなら、労働佳境を変えていく必要があります。

コールセンターを辞めたい 精神的苦痛で行きたくないと思うほど仕事内容が劣悪な現状 転職すべき理由

コールセンターの仕事は普通にバイトとか余りにきつい仕事にバックレてしまう内容です。正社員になっても給料は安く毎日クレームを処理しながら仕事量は膨大でいつ切られてもおかしくないというような理不尽な仕事です。精神的に人間不信に陥ったりします。こういう状況になる前に労働環境を見直してみる必要があります。

百貨店の販売員を辞めたい ノルマがきつくパワハラもあり低賃金の現状と転職の方法

百貨店の販売員は長時間労働で不規則なシフトで体調を壊しがちな仕事です。そのうえノルマもきつく上司からのノルマ達成がらみのパワハラも普通にあり、精神的にスリへってきます。また、お客様との接客でも理不尽なクレームも多くそのうえ給料も手取りで16万円くらいもザラで効率の悪い仕事内容です。百貨店の販売員の仕事に限界を感じているなら労働環境を変えることを検討すべきです。

新卒の証券マンだけど証券会社を辞めたい 新入社員でもノルマと上司からのパワハラが横行する実態

新卒で証券会社に入ってノルマの膨大さと毎日のように上司にネチネチ営業成績について言われる生活言うんざしれいていると思います。長時間労働でパワハラも普通にあってストレスフルな生活を強いられるので離職率も高く3年以内で半分はやめてしまいます。もう証券会社の仕事が限界なら労働環境を変える必要があるんですね。

測量士を辞めたい 将来性も無く給料も安いし体力勝負で長時間労働の現状と転職をするとの行動方法

測量士の仕事は長時間労働で現場も山や崖など危険の多い仕事です。朝早く現場に向かい夜遅くまで働いても年収300万円前後と 給料も激安ですからね。体力が必要で職場の老人から若手に理不尽なパワハラがあったりして有望な若手はやめていきます。こういった状況に限界を感じたら労働環境を変える必要があります。

webデザイナーがつらいから辞めたい web業界の実際の状況と転職するための選択肢

webデザイナーの仕事は、業界にありがちなクライアントの指示が絶対で、納期もタイトなために長時間労働が基本です。自分のデザインをしたいと思っても結局は顧客の指示に従ってデザインをするため、仕事へのやる気がだんだんと無くなってきます。加えて給料も安く昇給も無いので、仕事を続けて言いうのが限界に来る人が多いです。その場合は労働環境を見直してみる必要があります。

新卒で入ったSEの仕事が向いていないから辞めたいという理由と転職のための行動方法

新卒で入ったSEの仕事をやってみたら、全然理解できない。会議で言ってることもわからない。プログラムを作っても人の3階時間がかかってエラーばっかり。こういった場合にはSE向いてないのかかもしれません。また先輩にはうつ病休んでいる人がいたたり長時間労働で精神的に病んでりいる人ばかり・・・SEの仕事に未来が見えない場合には労働環境を変えていく必要があります。

航空整備士を辞めたい きついし責任が重く勉強量もメチャ多い仕事から転職する方法

航空整備士の仕事は乗客の命を預かる責任の重い仕事です。その割に給料が高くなく、仕事はシフト制で寿命が縮まりますし日々の勉強量も多く、休みの日はずっと勉強です。こういうヘビーな仕事で精神的に限界がきてしまう人も多い状況です。航空整備士の仕事げ限界にきているなら、労働環境を変えていく必要があります。

error: Content is protected !!