ブラック業界のエステティシャンから転職するポイント ノルマがキツイブラック営業から転職する方法

華やかに見えるエステティシャンの業界。女性の主食率は高い業界です。ノルマはきついし接客業でお客さんからのクレームも多いのでブラックな仕事なのですよね。エステティシャンを辞めたいときにはうまく異業種に転職するのがポイントです。その方法をご紹介しています。

技術職の女性はキャリアも大事だけど結婚出産後も働ける会社に転職すべき理由

技術職の女性はキャリアも大事なんですけど、結婚出産後にも安心して働いてキャリアを積んでいける会社で働くのがベターです。もし福利厚生がしっかりしていなくて育休制度が破たんしている会社なら転職を検討するのもキャリアのための大事な行動です。

第二新卒の就活で内定を取るには中小から大企業を狙うとダメな理由 成長中の中小企業がベターです

既卒で第二新卒の枠を使った就活では大企業を狙う人が多いです。ただ、大企業はもう成熟しきった会社でこれから成長していく会社は少ないです。成長中の中小企業はこれから伸び盛りで成熟していく過程にある会社です。そういう会社を選んでいくのが人生の成長とともに会社も成長してくれるという意味でベターな選択です。

ブラックな営業職から女性が転職する方法 嫌になる理由と就職しやすい職種

営業をやっている女性がノルマや激務に追われて辞めたいと思うのがよくあることです。もそもと営業は向き不向きが大きい職種で一度嫌になると本当にきついですし、無理して仕事を続けると「うつ病」になることも多いです。そうなる前にうまく転職活動をして労働環境を変えていく方法をご紹介しています。

大学卒業後にフリーランスになるには「やるべきこと」と「仕事の期限」を決めておこう

大学を卒業してフリーランスになるのが流行っていますね。普通に働くよりも自分で稼ぐ力を身に着けるのはとても大事なことです。就職するにしてもフリーランスになるにしても特に最初は働く量は多いです。またフリーランスにではいつまでにどれくらい稼げるようになるといった「期限」を決めておかないと年齢だけ重ねてしまうので、期限を区切って仕事をしていきましょう。

転職での面接マナーと企業分析を重視するのが内定をもらう最重要ポイントな理由

中途採用などの転職での面接はマナーと企業分析と自己分析が最重要ポイントです。マナーは一般的なことだけできれば十分ですが、企業分析は徹底的にやるのがベターです。自己分析は客観的に第三者に自分のことを見てもらうのが楽ですし確実です。その方法をご紹介しています。

面接での逆質問の対応と自分アピールをし過ぎないほうがイイ理由

面接では自分アピールはあまりし過ぎないほうがイイです。聞かれたことだけをうまく答えることができる対応力が大事なので、逆質問でもNGなことさえ言わなければ逆に質問無しでも面接は受かります。日本の面接は悲しいですけど目立たないほうが受かりやすいんですよね。そこを勘違いしないほうがイイです。

ブラック職場のプログラマーが待遇の良い職場に転職する方法 

プログラマーというと納期も早く仕事量も多くて激務なイメージです。実際そういう職場も多いですがピンからキリまであり待遇のイイプログラマーもいます。30代で未経験でもそういう待遇のよい職場があるのもプログラマーの職場の労働環境の楽さが激しい理由です。待遇のイイ職場に転職するのがベターなんですよね。