人生の負け組はバイト・派遣 勝ち組は正社員じゃあないです ブラック企業じゃない会社の正社員が真の「勝ち組」な事実

人生の分かれ道

人生の「勝ち組」「負け組」とか言うのが流行って?いますよね。人生に勝った負けたとかと議論するのって大嫌いなんですよねー。

人生なんて自分が満足していればいいとおもっていますからね。ただ、そういた議論抜きで、「バイトや派遣」をずっとやってるのは人生が負けるというよりも「苦しく」なってきます。これは私があえて強調しなくても誰でも簡単にイメージできると思います。

バイトとか、派遣とかって20代くらいのときはけっこう時間の自由もきくし体力もあるので、バイトとかをかけもちすればそれなりのおカネも稼げます。

そう、そういう環境が「ずっと続く」とかって20代くらいのときは思っちゃうんですよね。そうしてそのままバイト・派遣のまま30台に突入するとジ・エンドです。

職歴がバイトだけとかだと、まず正社員になるのはむつかしいですし、その年代で正社員になれるとしても警備員や運送業・清掃業などと限られた職種になってきます。

なんで、正社員になっておかなきゃいけないかというとずばり「職歴」ですね。正社員でやっていた職歴があれば30代になっても正社員への転職はできます。

ずっとバイトだと正社員に雇ってくれる神様みたいな会社はほとんどありません。

これは会社側の立場になってみればカン棚にわかります。20代って一番正社員なるには「簡単」な時期です。そりゃそうですよね若いんですから。未経験でも募集している会社も多いです。

それでもあえてバイトをやってきたというのは「訳アリ」と思われるかなんか「問題」があるって思うのは会社としては当然です。だから30代までずっとバイト・派遣をすると人生が「負け組」と言う表現になってしまいます。

誤解があるといけないのでもう一度言いますけど、本人が満足していれば全く問題ないです。私は満足できないですけどねずっとバイトじゃあ・・・・

負け組勝ち組理論は好きじゃないんですが、言うとすればそりゃバイト・派遣でずっと30代40代とやってる人は負け組

さて、言いたいことはですね、「負け組」とか「勝ち組」とかいう議論はしょうもないので好きじゃないですけど、ずっとバイト・派遣をやっていれば負け組と言われてもしょうがないってことですよ。これも逆に議論の余地はないところなんですけどね。

だからといってはなんですけど、20代の人は正社員になりましょうと言いたいです。ハイそんなのは周りの人からとか親とかからさんざん言われてるかもしれませんけどとりあえず20代のうにバイト・派遣しかやったことがない人は正社員になったほうがイイですからね。

バイトのままだと、そのあと結婚もできないですし一人で生きていくとしてもけっこうきついですからね。ずっとバイトでやってく最大のデメリットは

「年齢が上がってくるとバイトでも雇われなくなってくる」ってことですからね。

そう、40代とかになってくるとバイトでも雇われにくくなってきます。そりゃそうです。同じバイトでも若い人を優先で雇いますからね。そうなるとバイトでもさらにキツいバイトとか人がやりたがらないバイトとかしかやることができず、さらに底辺をさまようことになります。

これって、よくある「負け組」をあおってるわけじゃあありません。現実にこういう人って私の周りにはたくさんいます。本人はどう思ってるかどうか解りませんが世間で言う「負け組」であるのは間違いありません。

じゃあ正社員になれば全部勝ち組か?というとそうでもないのが悲しい現実。正社員でもブラック企業に捕まればバイトよりも悲惨な場合もあります。

正社員が勝ち組か?と思いきや、ブラック企業の正社員は下手なバイトよりも負け組

正社員になれば勝ち組かというと、そう簡単にも行かないんですよね。世の中には「ブラック企業」というものがあります。

ブラック企業は接辞明するまでもアリマンけど、長時間労働、超過密な激務、最悪な人間関係とすばらしい労働環境の会社のことを言います。

こういったブラック企業は正社員になっても使い捨てのコマなので、せいぜいどんなに頑張っても3~5年くらいで限界がきて精神を病むか、過労で退職することになります。

そうしうるともう30代になってるので転職が難しくなるっていうものありますよね。

ただ、それだけならまだいいのですが、うつ病になったりすると社会復帰するのが難しくなったりして働くこと自体がトラウマになって引きこも入りになったりする人もけっこう多いです。

ブラック企業に入ってその企業が「こりゃブラック企業だな」とわかったら、もう一週間でもなんでもいいのでその会社は退職するべきなんですね。

ヘタに何年持つとめて年齢が上がってしまうと転職がきつくなるだけでなくて、下手すると心身に致命的なダメージを追うことになる可能性もある・・・・

それがブラック企業に捕まった時の威力です。下手をすると過労死しますしね。正社員になっても死んだら勝ち組も負け組もないですから。というか「最悪の不幸」になってしまいますしね。

過労死ラインは残業80時間とか言われてますけど、そんなのサービス残業でもっと100~200時間以上やってるに決まってます。そんな環境で過労死はそりゃしますけど、どうして「死ぬ前に辞めないの?」とか言われますよね。それは社畜洗脳されて思考停止しているからです。マジメな人ほど奴隷としてこき使われるので、そうなる前に行動しないと人生が破たんしますよ。

そう、勝ち組とか負け組を議論できるのっても「生きているからこそ」なんですよね。ブラック企業に入ったらヘタすると死にます。だから、勝ち組になりたい余りに焦ってブラック企業に入ってしまうと、悲惨なことになりますからね。

いやあ・・・なんというか、ふつうに平穏に生きていたいだけなのに、なんかそこまでして働きゃないけないっていうのに正直ウンザリしますけど、勝ち組っていうよりもある程度安心感をもって生きていくためには「ブラック企業じゃない会社の正社員にになる」っていのが一択なんですね。

もちろん、自分で事業を立ち上げたりする道もありますけど、会社に勤める形でそういう安心感をもって過ごしていくには「ブラック企業じゃない会社の正社員になる」しか選択肢が無いんですよ。

というかほかにありまるか?あったら私が教えてほしいです。今のところこれしか思いつかない・・・・というか選択肢が無いでこのサイトではそれを推しているわけです。

勝ち組というか「平穏な人生」を送るためには「ブラック企業以外の正社員」しかない 悲しいですけどこれが現実でありリアル

勝ち組とか負け組とかどうでもいいんですよ。ハッキリ言って「平穏で安心した人生」を送りたいだけなのに、なんでこんなに過労死するほど働かなきゃいけないんだ?とか思うんですよね。

だから、早めにブラック企業以外の「普通の会社」の正社員になっておいたほうがイイにきまっています。

20代とか30歳前後ならこういった「普通の会社」に入るのはそれほど難しくはないです。というか、世間のイメージが思い切り難しいとか煽ってるだけですよ。

そりゃ、ハローワークとかちまたにある求人誌を使って就活してれば、ハロワとかブラック企業のほうが多く掲載していますしまずダメですからね。ハロワとかは掲載企業を審査していないのでブラック企業ばかりです。ブラック企業の奴隷の狩り場になっていますからね。

就活エージェントでは厳しい基準で掲載企業を審査しているので、ブラック企業はほとんどありません。また、就活のプロであるエージェントが就職活動について的確なアドバイスをしてくれます。

就活ってたしかにむつかしいとかいうイメージもありますし、不安なことも多いです。

しかし、就職活動って優良な求人を紹介してもらって、アドバイスとかをもらいながら履歴書を作って面接を対策をすれば内定は取ることができます。準備と対策をすれば内定は取ることができるんですよね。

一度、優良な求人を紹介してもらって自分の目でみれば、ブラック企業じゃないちゃんとした求人があるという確認になりますからね。また就活への不安も和らいでくるのでおススメですよ。

優良な就職エージェントは下記のとおりです。就職エージェントは登録・利用とも無料です。

 

1.DODA

2.パソナキャリア

3.リクルートエージェント

 

DODAは特に非公開求人と転職活動へのアドバイス体制がしっかりしています。

優良な求人と豊富なアドバイスで最も安心して就職活動を行うことができるエージェントです。

登録は公式ページのだいだい色のボタンの「エージェントサービスに申し込む(無料)」をクリックして名前・生年月日と必要事項を入力するだけで1~2分ほどで完了します。

登録が終わると担当者からメールかTELで連絡が入り面談の日程を調整します。

自分の希望の求人を紹介してもらって就職ができるかどうか判断するときにもアドバイスをもらうことができるので、就職に不安がある人は求人を紹介してもらうだけでもいい会社に出会うことができる可能性が高まりますよ。

 

DODAの公式ページを見てみる

(画像をクリックすると公式ページに移動します)
↓ ↓

 

 

 

DODAが自分に合わない担当者が合わない・・・と言った場合はパソナキャリアやリクルートエージェントを選択しましょう。

パソナもリクルートも大手エージェントであり、求人数・アドバイザーの質ともDODAに引けを取りませんし、もちろん併用もOKです。

併用のメリットは、求人を幅広く視れることと、エージェントとの相性を選ぶことができるということです。普段から優良な求人と出会うためには幅広く求人を紹介してもらう必要があるからです。

 

パソナキャリアの公式ページを見てみる
↓ ↓

 

 

 

リクルートエージェントの公式ページを見てみる
↓ ↓

あなたがバイトとかして人生の「勝ち負け」とかにこだわってるとかそういうのは置いといて、やっぱり正社員になるっていうのは、人生の安定度を格段に上げてくれますからね。

新卒採用とかで失敗してバイトやってるとしても、就活エージェントとかで、マイナーだけどけっこう業績が伸びていいる中小企業とかって意外とあるんですよね。そういった会社を希望すればいいんですよね。

とにかく、労働条件を最優先したほうがイイです。もちろん、給料がイイにこしたことはありませんけど、給料は平均~ちょっと若干低いかな?とかいう会社でも、体で帰れたり仕事がユルかったりするほうが長期的には安定度はメッチャ高いです。

仕事って自分の好きでもない仕事をしている人がたぶん98%くらいだと思いますしね。そういった嫌いな仕事でも、仕事がユルければやっていけるもんです。

もともと、日本人て勤勉なんですよ。マジメですしね。けっこうグダグダな人でも仕事やらせるとまじめにやりますからね。

だから、とにかく「ブラック企業以外の会社の正社員」になることを目指してみてください。これって思っているほどむつかしくはないです。ちょっと行動するかしないかの違いで大きく人生が違ってくるので、終活やってみると違ってきますよ人生がね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
error: Content is protected !!