ブラック会社勤めで社畜洗脳されてる 効率の良い仕事はかえって邪魔される

今回は他のグチです。どうでもいい人はスルーしてください。

会社に勤めるとわかるんですけど、とにかく社畜洗脳されている人がほとんどです。喜んで残業したりしてます。

いやほんとですよ。自分のこずかいがたりないから残業したり夜勤したりするのを進んでやる人がいます。まあ完全に「時給」で物事を考えていて、「自分の時間」を売っているわけですね。

自分で商売を始めたり、今時ならネットで稼いだりアフィリをやったりとそういうことを教えてくれる学校って
ほとんどないですよね。ネットで稼ぐ方法を教えてくれる機関とかが無いのが驚きです。

だって考えてみてください。これだけ検索エンジンを人が利用するのに、グーグルのシステムとか、ネットを利用するスキルとかを教えてくれる学校見たいのないじゃないですか。怪しい情報商材ならありますけどね。

そういうことを教えると社畜がへるから大問題なんですよね。とにかく従順で奴隷のように言うことを聞いてくれる人材が今後もずっとほしいわけです。

社畜でもいいんですけど、一番厄介なのはその社畜精神を人に強要する輩ですよね。同僚でもいますし、そういうのが上司になったら最悪です。

「仕事は死ぬ気でやるもんだ」
「金のためじゃない、やりがいと自分の満足のために仕事をやるんだ」
「いくらでもやれるよ俺。仕事しかないもん」

みたいな精神を押し付けるわけですよね。ほんとにいるんですよ、こんな大企業でも簡単につぶれるようなご時世で。

でもまあ、会社が傾いたらこういう人から切られれて行くのでいいんですけどね。「やる気のある無能」「無能な働き者」

とかが周りにも迷惑なんですよね。こういう人たちって会社が傾いたらどうするんだろ?

無能な働き者の上司がいると、仕事が全く回りません。そんなときは異動願いを出す、上司が異動するまで待つ、転職して労働環境を変えていくという順番で行動してくべきです。我慢して行動をやめているといずれ、うつ病などになって取り返しのつかないことになってしまいますよ。

社畜用の教育で出来上がるのは「上の言うことを行くだけの生き物」です

学校で教えてくれることって、「集団教育」「我慢が美徳」「年上の人の言うことは聞くもんだ」

とか教えられましたけど、だいたい子供のころから集団行動っておかしいですよね。だいたい子供なんだから集団でいること自体ちょっとおかしいですよ。子供に我慢とか教えてるからなんかニートとかになったりするんですよね。

まあ、まったく常識無視したヤンキーよりはいいかもしれませんが、とにかく集団教育で洗脳されて、上の言うことを聞くそして、うつ病になるまで我慢して働いて挙句の果てに自殺する社員ができちゃうんですね。

死ぬまで追い詰めるんですよ、会社って。大人の世界でそんなのヤクザの性かだけだと思ってました。お金払ってればなんでもやっていいっていう理論です。その時点で学校で教えられている「いじめはダメよ」みたいなのと違ってますしね。

いいかげんもう辞めにしてほしいですよ。なんか会社で金払ってるからって偉そうに命令するのって。

ただのブクブク太ったオッサンがちょっと会社で形式上上の立場ってだけ偉そうに命令するシステムってね・・・・

たしかに勘違いしますよね。なんにもできないのに、上司だとだれも反抗しないですからなんでも言うことを聞くと勘違いしてしまいます。そうやって勘違いしていくと、たいてい家族にもそっぽ向かれて定年したら回ら似誰もいないという。

そういう人いっぱい見てきました。そんな輩と一緒いたくないですからね。よく会社でも「こんなおっさんが旦那でよく家庭が成り立つよな」っていう人がいます。でも実際成り立ってないこと多いですよ。ただほかの家族が我慢してるだけです。

会社での人間性が過程で180度変わるとは思えませんしね。ずっとごまかすことはできないでしょう。

会社で意欲をもって良くしようと「自分の意志」を挟むと妨害されます

会社って「会社を良くしよう」とおもって自分の意志を少しでも入れるともうそこでストップがかかります。

というか逆に邪魔されます。これなんなんでしょうね。現状維持が大好きです。そのくせ役員が指示したプロジェクトが失敗して数億円の損害を出してもそれが無かったことにされて、スルーされたりします。その役員もいまだに会社にいたりします。

こういうのがあるから東芝みたいに取り返しのつかないことになるんですよね。たぶんこれって、完全に役員クラスにだれも意見を言わないので「裸の王様」になってるわけです。

三菱自動車みたいに役員の指示に逆らえないからデータ偽造とかになっちゃうわけです。

でもこれってこのままいくと、いつか東芝みたいに気づいたときには「終わり」になってるんですよね。大きな会社ってだいたいそのパターンじゃあないですか。

できれば自分の会社はこういう気付いたら「終わり」になってほしくないんですよね。愛社精神ってほどのものはないですけど

そんな終わり方をするのはちょっと悲しすぎます。でもだいたい従業員とかが

「ニュースで自分の会社の倒産を知りました」

っていうお約束のコメントがでちゃうんですよね。そこまで隠し続ける役員とかもちょっとどうなんですかね?

まあ役員なんかは自己資産はたっぷりあるから、適当なところで頭を下げて責任とって辞任して逃げればいいわけです。

残された従業員はどうなるのかな・・・・という思いがいっぱいになります。東芝もこのパターンなんでしょうね。

まあもうここまで傾いていれば有能な人はとっとと身の振り先は確保してると思いますけどね。

自分の意志を挟みたい人は自営業を選択しましょう どうしてもできないなら転職しましょう

会社にいるとどうせ自分が「会社を良くしよう」と思っても無駄です。自分でなにか仕事で形にしたい人は

自営業になりましょう。昔の会社ならもっと自由はあったかもしれませんが今ではそれは無理な注文です。

それでも自営業になるのがきつければせめて転職していったほうがいいですね。動いたほうが良いです。

だんだん世の中もそういうふうになってきましたね。早めの行動が自分のナットできる仕事を貫くためには必要なんじゃないでしょうか?

優良な転職エージェントは下記のとおりです。転職エージェントは登録・利用とも無料です。

 

1.DODA

2.パソナキャリア

3.リクルートエージェント

 

DODAは特に非公開求人と転職活動へのアドバイス体制がしっかりしています。

優良な求人と豊富なアドバイスで最も安心して転職活動を行うことができるエージェントです。

登録は公式ページのだいだい色のボタンの「エージェントサービスに申し込む(無料)」をクリックして名前・生年月日と必要事項を入力するだけで1~2分ほどで完了します。

登録が終わると担当者からメールかTELで連絡が入り面談の日程を調整します。

自分の希望の求人を紹介してもらって転職ができるかどうか判断するときにもアドバイスをもらうことができるので、転職に不安がある人は求人を紹介してもらうだけでもいい会社に出会うことができる可能性が高まりますよ。

 

DODAの公式ページを見てみる

(画像をクリックすると公式ページに移動します)
↓ ↓

 

 

DODAが自分に合わない担当者が合わない・・・と言った場合はパソナキャリアやリクルートエージェントを選択しましょう。

パソナもリクルートも大手エージェントであり、求人数・アドバイザーの質ともDODAに引けを取りませんし、もちろん併用もOKです。

併用のメリットは、求人を幅広く視れることと、エージェントとの相性を選ぶことができるということです。普段から優良な求人と出会うためには幅広く求人を紹介してもらう必要があるからです。

 

パソナキャリアの公式ページを見てみる
↓ ↓

 

 

リクルートエージェントの公式ページを見てみる
↓ ↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
error: Content is protected !!