転職エージェントを複数掛け持ちはするのは2~3社 アドバイザーが優秀なところを使ってました

綱渡りするスーツの男

転職のを考えているなら転職エージェントを利用するのは必須ですが、メリット的には

①あなたに合った求人をピックアップしてくれる 面談をしてしっかりとした適合求人を選んでくれる

②転職活動についてエージェントからアドバイスをもらえる 細かい相談をすることができるので転職活動をスムーズに行える

この二点が最大のメリットです。

求人を調べるにしても自分で一人で調べていても限界がありますし、第一効率が悪すぎます。そのあたりはプロに任せてしまったほうがイイにきまっています。

実際一人で転職活動したころがある人ならわかるのですが、とにかく求人を集めたりするのが自分一人では本当に大変です。これだけで、時間ばかり食って面接までなかなかたどり着かないのが現実です。

また、エージェントからのアドバイスを受けるのはどんなに有能な人でも「転職」ということに関してはエージェントは経験のあるプロなので、そのあたりのアドバイスも受けていったほうが、自分の行動を修正できるので大きなメリットになります。

こういったことをふまえて、「転職エージェントの複数掛け持ち」というとどのくらいがイイのでしょうか?

たしかにたくさんの転職エージェントを掛け持ちすれば、紹介してもらえる求人の数もその分増えます。選択肢も増えるのでメリットが多いようにも思われます。

ただあまり多くの転職エージェントを掛け持ちするのはデメリットなになるんですよね。それは単純に案件が多すぎて

選択肢が増えすぎると、あなたの行動に「ブレ」が生じるからです。

転職エージェントは2~3社くらいでちょうどいい 求人をあまり多く紹介されても迷うしさばききれないですよ

女囚人

転職エージェントを複数掛け持ちして5社とか掛け持ちしたとしましょう。

そうすると、ものすごい数の求人を紹介されることになります。そして5人の担当エージェントがあなたにつくことになりますね。

先ほどの転職エージェントの二つのメリットを多く受けられることにはなります。ただ、選択肢が増えて担当エージェントが増えるということは、それに対する「対応する時間と労力」も増えていくことになります。

転職活動は仕事をしながらの活動だと時間も限られていますし、会社を辞めたから活動するにしてもその時は不安な精神状態で活動することになります。

そういう時に、あまりに多い求人を選択していくのは逆に情報が多すぎて時間が無くなりますしストレスになってきます。ものすごくバイタリティーがあって体力もあって行動力もある人ならイケるかもしれませんが、普通の人が転職エージェントを使うのがせいぜい2~3つが限界です。実際私も2つで十分すぎるくらいでした。

また、担当者が5人とかいるとぶっちゃけその対応だけで疲れてしまいます。メールとかきて5人にいちいち対応してくのって考えるだけでもめんどくさいです。

せっかく効率を考えて転職エージェントを利用するのに、逆に紹介される求人が多すぎたり、担当されるエージェントが多すぎたりするとかえって、逆効果になるんすよね。

そのため転職エージェントは2社くらいを利用するのが妥当です。2社を掛け持ちして利用すれば、求人の選択肢も担当エージェントの対応もストレスなく対応することができます。

ついつい転職にやる気のある人ほど、たくさんの転職エージェントを掛け持ちすることになりそうですけど、それが自分の行動を逆に妨げてしまうこともあるので注意が必要なんですよね。

転職エージェントとりあえず2~3社にしておいてもし余裕が合ったら増やしていくというスタンスで充分です

考える青年

転職エージェントは2社くらいで充分です。

私が実際に使った転職エージェントはこちらでご紹介しています。

→参照 私が実際に使った転職エージェント

非公開求人を豊富に扱っており、エージェントの質が高いのでも定評があります。

大手3社のエージェントを掛け持ちすることで、紹介してくれる求人の数は十分すぎるほどの選択肢になります。

企業に深いパイプを持っていて独自の非後悔求人を数多く持っている転職エージェントが上記で紹介している3社になります。

私が重視していたのは、転職についての相談のしやすさです。私はどちらかというと「なんでも聞いてアドバイスを受けて行動するタイプだったからです。そう、アドバイザーが従事すしている転職エージェントをつかっていました。

ほかにも登録はしたのですが、アドバイザーがいまいちだたので、最終的にはこの3社を掛け持ちで使っていました。おかげで希望の製造業の総務課に就職することができたので転職エージェントには感謝しています。

転職エージェントは転職するための「ツール」なのでパソコンと一緒で使い倒してナンボです

転職エージェントは転職するための「ツール」いわゆる「道具」です。仕事に使うパソコンと一緒で

「使い倒してナンボ」

の世界になります。

転職エージェントに企業はお金を払って求人を出しています。そして転職エージェントは「優良な人材」と企業に送り込むことを企業から依頼されています。

ギブアンドテイクですね。こういった転職エージェントは企業からお金をもらっているので、あなたが利用するのは無料で利用できるわけです。

そして、エージェントも依頼されている企業にいい人材を送り込まないといけないので、積極的にあなたに転職のアドバイスをして、より良い企業に就職してもらおうと努力するわけです。

そう転職エージェントって

「WIN-WIN」

な関係なんでんですよね。ウィンウィンな関係ってみんなメリットがある関係なんですよね。

そのため転職エージェントを2つくらい掛け持ちして、その「ツール」をとにかく使い倒すというマインドが必要です。

転職活動って一人でやるのは不安ですし、実際第三者からのアドバイスがあるのとないのとではかなりの行動する効率に違いが出てきます。

一人で自分の自己分析とかやっても、どうしても独りよがりになりますよ。私だけかもしれませんけど(;^ω^)

転職エージェントをうまく掛け持ちしてあなたの転職がうまくいくことを心から祈っています。

ブラック企業はもう終わりにしませんか?
ブラック企業に関わらない人生には転職エージェントが必要です。ブラック企業の無い人生を選択しませんか?
転職エージェントの詳細ページはコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする