セクハラ上司がいる会社への対応方法 ブラック企業ではセクハラは日常茶飯事 

薬剤師女性

セクハラって言葉出てきて20年以上たちますよね。そんなセクハラという言葉が無い時代から、社長や上司からの性的な嫌がらせは会社ではよくあることでした。

ブラック企業では、権力者がやりたい放題しているので、セクハラも多いんですよね。実際無くなることはありません。

それでも社会的にセクハラが問題になって、今ではかなりそういうことをする人も少なくなりました。会社では普通にセクハラ対策委員会みたいのもあって、女性でそういうチームがある会社もあります。

うちの会社でもありましたよ。セクハラ対策チームみたいのが。でもそれって、社会的にやれといっているからやっているだけでセクハラ自体は数は減りましたが、セクハラする人はかならず会社には少なからずいます。

もちろんセクハラする輩はあなたより上司とか社長とか上の権限を持っている人です。セクハラする時点で男としてはゴミ以下ですし、相当モテないでしょう。哀れな人です。

ただ、あなたより上の立場にいるのがやっかいで、その環境が変わらない限りセクハラは永遠に続きます。程度にもよりますけど言葉で性的なことを言ったり、体を触ったりします。立場を利用したクズな行為なので、それが原因で会社を辞めたいと思うのは当たり前です。

結論から言うと、そんな会社辞めたほうが良いです。なんだか逃げるよで悔しい気分もありますけど、セクハラはその環境にいる間はなくなりません。

ここではその理由とセクハラ会社から転職する方法をご紹介します。

セクハラは無くなりません セクハラやる奴って意外としたたかでサイコパスなのでやっかいなんですよね

まず、セクハラ委員会とかがあってもセクハラって無くなりませんよ。実際、セクハラやってるやつがいて、あまりにひどいのでそいつの同僚が注意したんですよねセクハラ委員会が。そうしたらしばらくおとなしくなりましたが、一か月くらいしたらまた始まりました。

セクハラする輩は、常識とかモラルとかないサイコパスですからね。エロサイコパスです。そういう言動に「罪の意識」とか一切ありません。普通の社会だったら迷惑防止条例で逮捕されるのに、会社の中ではOKって時点でもうダメです。

そうじゃなければこういうセクハラが厳しいご時世でそんなことはできませんよね。まあそいつは結局左遷されたのでまだよかったですが、セクハラする人間が会社の社長だったり、権限を持った上司(課長・部長クラス)だともう逃げ場はありません。それに永遠にセクハラは続きます。

セクハラに対応するには、弁護士を雇って法的に訴える方法しかないですね。スマホとかで言動を録音したり、いざとなったらパソコンにカメラ仕掛けておいて、触られた瞬間とか動画におさめておけば裁判で確実に勝てるでしょう。

ただ、裁判までやって勝ったところで、かなりの労力をつかいますしその会社にいるのは「セクハラされた女」みたいなレッテルが張られるのでかなりきついですよ。

セクハラ上司の人生は終わるかもしれマンけどね。ただあなたも同じくらい裁判でストレスもたまりますし、勝ってもむなしいんじゃないでしょうか?

あなたはそんんあセクハラのある会社にいたいですか?セクハラしてる人も嫌だけど、それを止めない会社も最悪です

そもそもセクハラするような上司がいて、しかもそれを放置してる会社に努めたいですか?裁判とかまでやって勝ったとしてもそんな会社に勤めたいですか?

私なら絶対嫌ですね。さっさと辞表出して転職します。その会社にじゃないとほかの会社では生きていけないとかなら別ですけど

給料をもらうならほかの会社でももらえます。割り切って考えてさっさと環境変えたほうが人生スッキリします。そんなゴミセクハラ上司やクズ会社にいる時間がもったいないです。

セクハラされてるあなたはすでの相談とかしてるかもしれません。まあそれ異動できばやめる必要もないでしょう。

でもそういう配慮をしてくれる会社ってかなり少ないです。それこそ裁判で訴えればやっと「動く」くらいです。

裁判を起こすことができないなら、選択肢は転職するしかないです。現実をみるとそれが一番ベターな選択です。

このままセクハラされながら、耐えながら少ない給料をもたっていても人生楽しくないですよね?そこまでして仕事ってするものでもありません。仕事は生活するためにやるものです。生活自体が追い詰められて、そこまでの苦痛を伴っている会社ならさっさと辞めてしまって、転職活動したほうが真っ赤く違った結果になってきます。

辞める理由はキャリアアップのためとかでいいので転職したほうが良いですよそんなゴミ会社

転職活動するときに「前の会社なんでやめたんですか?」とか聞かれますけど、それは「キャリアアップのため」とか「労働環境が悪かったため」という理由を言っておけばいいです。

実際会社を辞める理由の8割以上が「上司のパワハラ」「ブラック企業だった」という人間関係の悪さか労働環境の悪さです。

本当にキャリアアップのために転職する人は1割くらいなものです。でも転職理由は「キャリアアップ」とか言っています。

このあたりは正直に「セクハラがいやだったので会社を辞めた」とは言わないほうがいいです。ちょっと納得いかない部分もありますけど、面接は水物なので、あまりバカ正直にやってもうまういきません。

ただ、そのセクハラゴミ会社にいるよりはそういう機転を利かせて転職活動をしたほうが絶対イイです。そのままその会社にいてもまったく未来は無いですしね。

ただ、転職と言っても自分ひとりで求人情報を探したり履歴書掻いたりするのはかなりしんどいです。

その場合転職エージェントを使って求人情報を探してもらうのがおススメです。

転職エージェントを使って効率的な転職活動をしよう

転職エージェントは転職のプロであるエージェントがあなたと面談をして希望の求人を適正に合わせてピックアップしてくれます。

転職エージェントは、転職のプロであるアドバイザーが、しっかりと求人を審査してチェックしています。そのためブラック企業はほとんどありません。

これがハローワークや普通の求人誌だと、求人審査がないのでブラック企業の求人がいくらでも掲載されているんですね。この点が大きな違いです。

また、アドバイザーが転職についての悩みについてアドバイスしてくれます。転職活動は人生で多くても数回程度なので、解らなことが多いのは当然ですよね。そういった時にアドバイザーに質問すれば的確な助言をもらうことができます。

実際、この助言があるとないとでは行動の効率も大きく違ってきます。自分ひとりで悩んでいる時間はもったいないですからね。

転職エージェントを利用すると、世の中には「普通の会社」というのがたくさんある・・・というのが解かります。

ブラック企業につかまってしまうパターンは自分でハロワなどで求人を探して、自分でで面接を受けてしまうというケースが多いんですよね。そうなるのは悲しすぎますからね。

転職エージェントは登録から利用まで無料です。企業が転職エージェントに紹介料を払っているので、あなたにお金がかかることはありません。

そう、世の中にはホワイト企業や普通の会社、仕事がまともな会社はたくさんあります。ブラック企業から脱出する、ブラック企業にひっかからないというのは、もう今の世の中、転職での重要なポイントになってきていますよ。

ブラック企業はもう終わりにしませんか?
ブラック企業に関わらない人生には転職エージェントが必要です。ブラック企業の無い人生を選択しませんか?
転職エージェントの詳細ページはコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加